2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺って無宗教なんだが神社参拝とかしていいの?

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/13 01:13
意味ないよね?
やっぱり、自分が信仰している宗教の寺院を参拝しないとだめぽ?

2 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :03/03/13 01:15
2げっとぉ!

3 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :03/03/13 01:17
>>1

お参りしてもいいですよ。
いろいろな神社へ行ってみて相性が会う神社に
行き続けるといいですよ。

4 ::03/03/13 01:33
でもさ、その神社に祀ってある「神」を信仰してるわけでもないし、
何が祀ってあるかさえも知らないときもあるよね?
「賽銭箱があるからとりあえずお参りしとくか」みたいな。
こんなんでもいいわけ?
っていうか、皆さん「〜神社には〜の神が祀ってある」とかいちいち
調べてからおまいりしにいくのでしょうか?

ちょっと京都に観光に行ってから、こんなことをふと思うようになりました。

5 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :03/03/13 01:37
八百万の神等との共存を願い拝み奉ればいいと思います。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/13 01:43
>皆さん「〜神社には〜の神が祀ってある」とかいちいち
調べてからおまいりしにいくのでしょうか?

大きく二通りあるよ。
「エビスさん」「天神さん」「お稲荷さん」とかみたいに
行く前に感覚からお願い内容まで決まっている所と、
「その地域の神さん・神社」っていう感覚で行く神社と。
神名まで知っているのは少ないのが現状でしょうね。

京都のは観光目的でもいいのですが、
古来の国家祭祀・政治の中心地である京都の地の
宮中以外の祭祀地神社という見方で見てみるとまた違ったものになるのかも。

7 ::03/03/13 01:43
そんなに勝手な願い方でいいわけ??願いはかなうのでしょうか?

というか、根本的なことなんだけど、なんでいろんな神がいるの?


8 :6:03/03/13 01:57
神道学・・・神道の中の立場から神道を考察
宗教学・・・外側の中立的な立場から各宗教を考察

宗教学的参拝ならば「その行事に敬意を表する」というかね。
別に中の立場にならなくったって中立の立場でもいいのだよ。

参拝も神様に筋を通すぐらいのものでもいいし、単なる挨拶でもいいし、一番いいのは変に考えずにその時の気分のままなのがいいよ。
理想は変に考えずにピシッとする事だけど、平素でそれだと堅苦しいし。

9 :6:03/03/13 01:59
「その行事に敬意を表する」→「その文化に敬意を表する」

10 :山崎渉:03/03/13 13:29
(^^)

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/13 15:09
「その行事に敬意を表する」⇔「その文化に敬意を表する」


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/13 17:06
いいんじゃねえの?

13 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/03/13 18:20
>7
お悩みになっておられるだけでご立派。色々な神様方が居られる理由はやはり神と
いうものの定義が「人の力におえない、畏怖すべき存在」であるからとしか申し上
げられません(定義は本居宣長による)。
神と人間、神同士の関わりについてはとりあえず中世の説話集でもお読みになられ
たうえでお考えになられては。近世の随筆類でも良いのですが、とりあえず「今物
語」、「発心集」あたりをお奨め致します。
ただ問題は単発質問スレをお立てになられた事かと。

14 :末端神主:03/03/13 18:45
そうですね、人にとって災いをもたらすとされる存在を、悪魔とは言わず、禍(凶)津神〔マガツカミ〕と言いますからね。人間より上位の存在をひっくるめてカミとしてるようなとこが、あります。

15 :山崎渉:03/04/17 09:18
(^^)

16 :山崎渉:03/04/20 04:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 19:32
例えば、お稲荷さんにお参りするとして、
同じ「お稲荷さん」だったら、どこのお稲荷さんにお参りしても同じことなのかな?
それとも、ここのお稲荷さんだけ!ってするべき?





18 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 19:42
>>17
こだわる事ないんじゃない?
それが増長して、色々と自分を縛ること
にもなりかねないし。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 20:05
>>1
別に行きたい所に行けばいいよ
「良く参った」ときっと歓迎されるよ

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 20:51
俺クリスチャンだけど 朱印コレクター。


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/03 16:21
いーじゃないの?
自分は初詣はいつも近所の某寺なんだが
旅先では神社にも行くしな

22 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/20 09:56
>>1
気にせずにお参りすればいいでしょ。別に森林浴するつもりで行ってもいいかと。
お賽銭にしても別に出さなきゃ駄目って訳じゃないですし。
別にそこの神様が誰かってわからなくても、お参りの時にそこに気持ちを向ければ大丈夫ですよ。
大事なのはあなたの心がけですよ。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/20 19:39
信仰してないと神社に詣でちゃいけないんだろうか、っつー考えって、
すごく原理主義的というか、カルト狂信的だね。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/20 20:03
完全な信仰をもってからでないとどんな神も礼拝してはならないということに
なると、厳しいトラピスト修道院の修道士でもキリストを礼拝できる日は遠いと
いうことになるよ。とりあえず拝んだり、祈ったりしているうちに信仰はできてくる
もんだから気が向いたら気にせずに参拝しる。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/20 20:25
神職自体が自分の奉職してる神社の神様を信仰してないと思われ。
だから無信仰な香具師が お参りしても問題なし。

26 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:04
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

27 :山崎 渉:03/08/15 19:23
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

28 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/10/08 05:47
日本の民主主義がサイレントマジョリティーによって支配されているのなら、大多数のサイレントマジョリティーは義務教育によって子供の頃から先入観を植え付けられた政治組織である。
大人になっても、真剣に新しい社会問題に取り組もうとする大人がいないのは当然である。
反面に、宗教問題に鈍感な日本人は、義務教育における平和憲法程度の社会倫理しか持ち合わせておらず、常に矛盾した倫理によって日本人独特のいやらしい未熟で異常な社会性を、世代間の教育的結果と感覚的相違さえも許容し、含有しているのだ。
一方のアメリカは、同じ理屈によって強力な右翼市民で埋め尽くされている。
今にも世界大戦が始まりそうなのである。
では一体、義務教育以外の方法で民主主義をコントロールする方法はあるだろうか?
現時点では、私は知らない。
不毛な妄信的・儒教的オカルト信仰宗教も数多い。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/08 21:38
なんか、頭のいいつもりのバカ、大杉。

>>1。神様に参りたければ参れば?何にも問題ない。好きな神様に行けばいい。
問題は

漏れはこの>>1に自分の知識ひけらかすヤツの方の神経を疑う。誰の為に語ってるんだ?
宗教の根本すら見えないバカども。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/08 23:37
>>29
何を怒っているのか知らないが、藻前も社へ行って祈って参れ。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/09 00:23
>>29
まず日本語を勉強してこい。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/12 18:32
信仰の篤くない人がお参りに来るたびにお怒りになっていたら、神様はお腹立ちの収まる時がないと
思われます……。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/27 22:39
だめぽ

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/05 21:18
神社の信仰は強制されるものでもないし、ヘンな戒律もない。
ただ他の参拝者の迷惑にならないようにすればいいんじゃないか?
ペットを連れて行くとかそういうことをしなければ可

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/06 01:29
>>28
日本人独特のいやらしい未熟で・・・、て、お前は沖縄の土人か?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/06 01:49
俺も理系の無神論者だけど、寺社めぐりは好きだな…
なんだかんだで日本文化はそれ抜きで語れないし
いろいろなつながりとかも見えてきてめっちゃおもろい

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/07 19:22
>>36
理系はカルトにおちいりやすいから気を漬菜。
 某W大学なんかTだったかRだったかがはやってるらしいぞ。


38 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/10 07:14
>>1
> 伊勢の内宮に参詣した真言僧西行法師は、神宮を拝した時の心情を一首の歌に託した。
>
>   なにごとのおはしますをば知らねどもかたじけなさの涙こぼるる
>
>  当代の知識人の一人であった西行が伊勢神宮に皇祖神としての天照大神が祭られてい
> たことを知らないはずがない。彼は知識や伝承として十分そのことは知っていたであろ
> う。にもかかわらず神宮に参拝して西行は、「なにごとのおはしますをば知らねども」と
> 歌うのである。そこにどのような名を持つ神が鎮座しているかではなく、そこにまぎれ
> もなくカミが臨在していることを西行は実感したのだ。彼は名を通してではなく、場を
> 通してカミを実感したのである。そのような意味で、日本の宗教ないし信仰にとって場
> 所は決定的に重要な意味をもっている。
>  一般に、神社を参詣しても多くの日本人がそこにどのような神さまが祭られているか
> 知らないし、関心をもたない。これは西洋の人々から見ればきわめて奇異な事態であろ
> う。神さまの名も、神さまの内実も知らない人々が神の前に額づき、手を合わせ、何事
> かを祈るからだ。神を知らぬ人が神に祈るなど笑止千万に映ることだろう。


39 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/10 07:14
>  しかし、多くの日本人にとって、そこにどのような神がどのような経緯で祭られるに
> いたったか懇切な説明を聞いても、「はあさようでございますか、そのようなご事情が
> あったのですか」という顔をいったん見せはしても、すぐさまそのことを記憶の外に押
> しやって顧みることがないであろう。その意味では、日本人はまことに神に無頓着、無
> 神経な民族であるといえる。
>  だがそれは、日本人がカミを実感していないこととはまるで違う。知識としてではな
> く、ある情緒や感覚や気配としてカミを知っている。だから、木や水や太陽や山が、ま
> た台風や地震が、またお客様が神さまであってもいっこうにかまわないことになる。多
> くの日本人は、西行がそうであったように、「天照大神」とは何かとか、それはいかなる
> 神かとは問わないし、そのような関心のもち方はしない。しかしそこに神さまが祭られ
> ているということをその場に立つとわかるという感覚はもっている。
鎌田東二『神と仏の精神史――神神習合論序説』、春秋社、2000、pp.76-8。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/10 13:53
俺も無宗教・無神論者だが寺社仏閣めぐりは大好き
宗教施設というより、地域の文化・伝統・歴史的施設というイメージ持ってる。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/10 13:56
例えばサンピエトロ大聖堂はキリスト教徒じゃなくてもいくだろ。
また京都の町は外国人、特に白人に人気の町だが、
彼らは仏教徒じゃない。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/10 14:08
>>41
まあそうだな、でも西洋の協会は信者だけがいける日(だいたい日曜日)と
 観光でいける日が分かれてるところもあるしなぁ。

  日本の場合はとくに神社は氏子や崇敬会員じゃなくてもいつもいけるしなぁ。
 本殿にあがるのも氏子や崇敬会員じゃなくてもお金さえ払えば・・・。逆に氏子で
 もでかい神社だと祭りのとき以外はお金払わなくても本殿に昇殿できんし。
  寺院は宗派によって違うだろうけど。


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)