2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪パンパカパ〜ン♪ また死にました Part19

1 :底名無し沼さん:04/03/18 23:07
前スレ
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1076335313/l50


2 :底名無し沼さん:04/03/18 23:08
2!

3 :底名無し沼さん:04/03/18 23:13


4 :底名無し沼さん:04/03/18 23:17
4

5 :底名無し沼さん:04/03/18 23:19
GO

6 :底名無し沼さん:04/03/18 23:20
おろく

7 :底名無し沼さん:04/03/18 23:22
なきがら

8 :底名無し沼さん:04/03/18 23:22


9 :底名無し沼さん:04/03/18 23:23
八ヶ岳

10 :底名無し沼さん:04/03/18 23:25


11 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/03/18 23:30
  / ,,r'~ ̄`ヽ、ヽ____/  ,,r'~ ̄`ヽ、 \       
 /          .ヽ     /           ヽ    /     __|_       /       / l l      |ヽ
 |           ヽ   /             |   /        |  ヽ\``  /      /         | )
 ヽ           ヽ  /             ./  /へ       |   |    /へ     \     ヽ   _| 
  \           ヽ/            /  /  \_ノ   ノ   V    /   \_ノ   \    つ r'ノ


12 :底名無し沼さん:04/03/19 00:10
重荷

13 :底名無し沼さん:04/03/19 17:06
♪パンパカパ〜ン♪ また死にました Part逝く

14 :底名無し沼さん:04/03/19 17:37
http://www.big.or.jp/~arimochi/info.01.08.12.05.html
|同署などによると、客は午前七時半に登山口で男性添乗員から台風の説明を受け、う
|ち二人が入山を断念。しかし「登れる所まで登りたい」との意見が多く、十四人で登
|山を開始。途中の三、五、八合目でさらに計三人が登山を断念した。
|
|九合目付近で死亡した女性二人を含む四人が遅れ始めたが、添乗員は声をかけないま
|ま、頂上を目指したという。しかし、このうち三人が遭難し、男性客一人は自力で下
|山したが、二日後の二十七日朝、道警などの捜索で凍死した女性客二人が見つかっ
|た。

「添乗員の指示に従って登らざるを得なかった」というのは疑問だな
「慎重な山登りをする性格」なら「入山を断念」するだろうに。

>百名山の最後の山。無理をしそうだな。
ってことなのかね

前スレの982です。
普通の登山なら台風接近でやめる人が多かっただろうけど、予備日なしの状態で
100名山達成間近、しかも遠い北海道、また行くとなると金と時間がかかる。
もう今年中に行くことは無理だろう、もしかしたら来年には足腰弱って山のぼれ
ないかもしれないとか・・・いろんなことが去来して強行したんだと思う。

今回のような場合には、逆に添乗員は自分が登山を中止すればよかったんだよ。
危ないからと。
それでも行きたい人には勝手にいかせる。ただし、自分は降りてくるまで登山口で待機。
そんな風にしていれば責任問題も出ず、みんな自己責任を強く感じるから
よかったのにね。

15 :底名無し沼さん:04/03/19 18:19
む?前スレ982は洩れが書いたと思ったが。
ま、「登れる所まで登りたい」との意見が多く
で添乗員も危険なら引き返せばいいだろう
と考えたのがアダになったんだろな
前スレでも書いたが8合目までは樹林帯で風の
影響を受けにくい 8合目からは低いハイマツで
風がモロに当たり、9合目はガレ場で視界が悪け
りゃ道迷いもするということで、初めての
山で天候悪いとくりゃ無謀のそしりはまぬか
ないわな

ちなみに洩れも去年の8/11に百名山最後の
山で幌尻岳に向かったが、台風で登山口まで
辿り着けず断念した もし登山口まで行けたと
したら自分がパンパカしてたかもしれん

16 :底名無し沼さん:04/03/20 00:30
馬鹿ばっかりで二人しか死なず、大変ラッキーでした、
という見方もできるが、いかに?

生きてればオーライの奴等も問題だな。客と添乗員。

17 :底名無し沼さん:04/03/20 02:46
くじゅうの中の人は出てこないね。

パンパカですか?

18 :底名無し沼さん:04/03/20 15:35
苦渋の選択

19 :底名無し沼さん:04/03/20 21:16
>>15
おれも百名山最後の山は幌尻岳で、大雨でパンパカしかけた。
鬼門かもしれない。百番目の山は幌尻岳か光岳が多いとか聞く。
それはそうと、シリベシ山は麓から歩くので、体力的にはけっこうきつい。
おれが9月に行ったときは頂上は霧雨で何も見えず、わけわからなかった。
視界がないと頂上付近の地形は思ったより複雑。

20 :53歳:04/03/20 21:34
<滑落>中アで男性会社員 21日早朝から捜索再開

 20日午後0時半ごろ、長野県上松町の中央アルプス・宝剣岳(2931メートル)の頂上付近で、
岐阜県御嵩町中の会社員、林雅行さん(53)が谷に滑落した。ヘリコプターが救助に向かったが、
悪天候で捜索を断念。21日早朝から捜索を再開する。駒ケ根署によると、林さんは300〜400
メートル滑落したとみられる。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040321-00002033-mai-soci

21 :今週の発生:04/03/20 21:39
3月13日 御嶽山 54歳 男性 重体 滑落


22 :底名無し沼さん:04/03/20 21:49
また宝剣かよ。
今年の中央アルプス、なんか悪いのかな?

23 :底名無し沼さん:04/03/20 22:34
>>22
この時期、宝剣行く奴はパンパカ覚悟だろうさ

>>19
後方羊蹄山の火口一周、大岩も多いし楽じゃないよね
北海道の山は内地より整備状況は決してよくはない
道内の報道だと「百名山+内地から」でまたかよ
って感じだね 遭難で救助に出張るのは地元の人
だから、内地から自分らに心配や迷惑かけに来た
としか思えんだろう

24 :底名無し沼さん:04/03/20 22:34
なんかあの親子が呼んでいるのかな。
取材した信越テレビのヘリも墜落したし.......
久々に怪談じみた偶然が重なってる。

25 :底名無し沼さん:04/03/20 22:57
583 :ジャン坊 ◆JUMBOgTPF6 :04/03/18 21:15
異動のごたごたにつき、マターリ官報を読む時間もなくなってしまいました。
4月中旬までお休みします・゚・(つД`)・゚・

官報には時として、いわゆるパンパカ行旅が載ることがあります。
どなたかジャン坊 ◆JUMBOgTPF6 氏の代理を引き受けてくださる方はおいでませんでしょうか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1030258527/


26 :底名無し沼さん:04/03/20 23:19
>>22
宝剣はとんがっててこおってるから、あぶないんだよきっと。

27 :底名無し沼さん:04/03/21 00:06
まぁ、南稜さえ通らなければ難易度は激しく下がると思うが。

28 :底名無し沼さん:04/03/21 00:15
いかりや長助
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040321-00000090-mai-soci

29 :底名無し沼さん:04/03/21 07:28
滋賀県武奈が岳。パンパカはなさそうだけど。
http://www.asahi.com/national/update/0321/001.html

30 :底名無し沼さん:04/03/21 07:28
比良山系で神戸の3人遭難か
「迷った」と連絡、下山せず

20日午後11時ごろ、滋賀県志賀町の比良山系に登った神戸市垂水区の
男性(31)の家族から「帰宅しない」と県警堅田署に通報があった。
男性は垂水区の38歳と20代の男性2人と登山中で、同署は比良山スキー場の
リフトが運転を開始する21日午前9時から捜索する予定。
調べによると、3人は20日午前、比良山系に登り、午後1時ごろ、武奈ケ岳
(1、214メートル)の頂上付近から「予定より遅れているが、これから下山する」と
携帯電話で家族に連絡があった。 ところが同4時ごろ、「道に迷った。道が分かる
ところまで下山する」と伝えたのを最後に連絡が途絶えたという。
比良山スキー場付近の積雪は約20センチで、21日午前2時現在の気温はマイナス1度。
家族によると、38歳の男性は比良山系に3回登ったことがある。
3人はダウンジャケットを着用し、チョコレート程度の食料は所持している。懐中電灯は
持っていないという。
比良山系は琵琶湖の西側にあり、志賀町と大津市にまたがる。リフトを使う日帰りの
登山者が多い。武奈ケ岳は比良山系の最高峰。(共同通信)
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004mar/21/K20040321MKB1S100000015.html

昨夜はかなり冷え込んだのでパンパカ期待age

31 :底名無し沼さん:04/03/21 09:29
武奈ヶ岳 パンパカならず。
http://www.asahi.com/national/update/0321/002.html

32 :底名無し沼さん:04/03/21 09:31
残念!無事帰還斬り

日帰り登山で道に迷った3人、無事下山 滋賀・武奈ケ岳
http://www.asahi.com/national/update/0321/002.html


33 :底名無し沼さん:04/03/21 12:59
収容されました。合掌。
サンケイウェブより。

滑落の男性を遺体で発見。長野県の中央アルプス宝剣山。
岐阜県の会社員で、350m下で死亡していた。ヘリで収容。


34 :底名無し沼さん:04/03/21 13:12
「後方羊蹄山」とか「シリベシ山」なんて書くのは百名山ヲタだけだ

35 :底名無し沼さん:04/03/21 13:40
大分合同新聞より

くじゅう連山不明男性、遺体で発見

 くじゅう連山に登り行方が分からなくなっていた北九州市八幡西区、無職○○○○さん(51)が二十日午前十時ごろ、九重町長者原からすがもり越に至る登山道近くの枯れ沢で、遺体で見つかった。
 竹田署の調べでは、福岡市内の男性登山者が見つけ通報した。現場は長者原から南に約一・八キロ、標高千二百メートル付近。登山道から約三十メートルの場所。死亡推定日時は十三日午前零時ごろ、死因は凍死とみられる。
 久保田さんは十一日から十三日までの予定で単独で入山。十二日午前、家族に「今から登山を始める」と電話連絡した後、行方が分からなくなった。十四日夜に家族が届け出をし、県警などが十五日から捜索したが見つからなかった。

36 :底名無し沼さん:04/03/21 17:01
●中ア宝剣岳の滑落事故で男性死亡●

20日午後零時半ころ、岐阜県御嵩町、会社員林雅行さん(53)が
中央アルプス宝剣岳頂上付近から滑落した事故で、県警は21日午前7時、
りょう線から木曽側に約350メートル下の滑川本谷で林さんを発見。
ヘリコプターで収容したが、頭や首などの骨を折り、既に死亡していた。
駒ケ根署は、林さんが誤って滑り落ちたとみて原因を調べている。

http://www.shinmai.co.jp/zenken.htm

37 :底名無し沼さん:04/03/21 17:15
>>34
で、それがどうした?え?また100も登ってないの?プッ
東岳ではなく悪沢岳と呼んでますがなにか?
マジレスすると確かに地元では羊蹄山としか呼ばない

38 :底名無し沼さん:04/03/21 17:29
>>34
へえ、百名山マニアってそんな呼び方知ってるんだ。


39 :底名無し沼さん:04/03/21 17:29
>34
それに俺もそう呼んでるけどそれがどうした?
アイヌが呼んでた名前で呼んでるだけだが、それが何か?
道の人はアイヌの呼び方嫌うから、そうは呼ばないけどな。

40 :底名無し沼さん:04/03/21 18:00
>>39
そんなことないべさ
アイヌ語由来の地名無視してたら
北海道の地名なりたたない
マッカリヌプリって呼んでるのかい?

ttp://www.kokusainohki.com/yama/youtei/youtei.htm
「この山を単に羊蹄山と略して呼ぶことに私は強く反対する。
古く『日本書記』斉明5年 (656年)にすでに後方羊蹄山(しり
べしやま)と記された歴史的名前である」(深田 久弥著 日
本百名山)。  山名の由来はシリヘ(後方)シ(羊蹄)=シは
ギシギシ(羊歯の種)の古語との説が定着している。また他
の説は、 シリヘシの名をこの地に冠したのは、現実に似た
地名があったからで、尻別川、尻別岳がそれであるという。
シリ・ベツは山の川 の意味。アイヌ名はマッカリヌプリ(後方
に対をなして一方にある山)またはマチネシリ(女山)と呼ば
れ、 近くのピンネシリ(男山)= 現在の尻別岳と共に夫婦山
を形成している。

41 :底名無し沼さん:04/03/21 19:04
>35
300人の体制でなぜ見つからなかったのか?
久保田さんはなぜ30メートルの近くの登山道に戻れなかったのか?


42 :底名無し沼さん:04/03/21 19:48
>>41

イ・本人は「牧の戸登山口」へ13日に下山予定であった。
(長者原とは180度方向が違う)

ロ・捜索隊は生存を前提に捜索した

ハ・捜索願いは14日に提出された。

ニ・司法解剖の結果では13日零時には死亡していた。

ホ・長者原は荒地で草が茂り、また踏み跡も数メートル間で数本ある。
  僅か2mも登山道から逸れれば倒れた人間を視認するのは不可能。
  ヘリからでも発煙信号でもない限り視認は難しい。

へ・ヘッドランプ・地形図・コンパスの不備が疑われる。その上携帯電話
  は持っていない模様(仮にあったとしても電波が届かないかも・・・)

43 :底名無し沼さん:04/03/21 20:09
普通では考えられない事故、地図も持たない超初心者か
まさにパンパかパーンだね

44 :42:04/03/21 20:16
訂正・長者原と牧の戸の位置関係は正確には90度

K氏は久住山系は数回の登山経験があったとの由。
油断したんだね。

45 :底名無し沼さん:04/03/21 20:19
17:57 富士山7合目に男性の凍死体。登山道沿いの物置小屋に。30歳位でアノラックにジャージーの軽装。身元の確認急ぐ。
20:10 中岳で遭難、男性死亡。妻が「夫が戻らない」と長野県警に届けた。頂上から4百m下の斜面で遺体を発見、収容した。

46 :39:04/03/21 20:31
>>40
あちゃー、シッタカバレちまった!
修正サンクス

47 :底名無し沼さん:04/03/21 20:38
中岳ってどこ?

48 :底名無し沼さん:04/03/21 20:40
>>47
八ヶ岳の、赤岳と阿弥陀岳のあいだ

49 :底名無し沼さん:04/03/21 20:56
>>45に追加
20:20 横浜の男性が八ケ岳で不明。下山予定日を過ぎても帰宅しないと
   家族が長野県警に連絡。日没でいったん捜索打ち切り。

ソースは、いずれもサンケイ速報。
http://www.sankei.co.jp/main.htm

何だか今日はパンパカラッシュですね。

50 :底名無し沼さん:04/03/21 20:59
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040322k0000m040041000c.html
中央アルプス遭難:
自営業の男性も死亡

 21日午後5時ごろ、長野県上松町の中央アルプス・中岳(2925メートル)付近の
尾根から約400メートル下の斜面に、埼玉県新座市野寺2、自営業、荒木栄一さん(63)
が倒れているのを長野県警ヘリが見つけ、収容したが、首を強く打っており既に死亡して
いた。駒ケ根署の調べでは、荒木さんは同日午前、近くの山荘を出て登山に向かったが、
予定時刻になっても戻って来ないため家族が捜索願を出していた。

 また、同県茅野市の八ケ岳連峰に登った横浜市旭区鶴ケ峰本町2、会社員、市原勝太郎
さん(48)が下山予定の20日になっても帰らないと同夜、家族から届け出があった。
茅野署などが21日捜索したが、見つかっていない。【川崎桂吾】

[毎日新聞3月21日] ( 2004-03-21-20:27 )


51 :底名無し沼さん:04/03/21 20:59
>>45 中岳のの詳し目の。+1?
>>48 中アの方のようだね。八つのは別みたい。

【中央アルプス遭難:自営業の男性も死亡】
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040322k0000m040041000c.html

21日午後5時ごろ、長野県上松町の中央アルプス・中岳(2925メートル)付近の尾根から
約400メートル下の斜面に、埼玉県新座市野寺2、自営業、荒木栄一さん(63)が倒れてい
るのを長野県警ヘリが見つけ、収容したが、首を強く打っており既に死亡していた。駒ケ根署
の調べでは、荒木さんは同日午前、近くの山荘を出て登山に向かったが、予定時刻になって
も戻って来ないため家族が捜索願を出していた。

また、同県茅野市の八ケ岳連峰に登った横浜市旭区鶴ケ峰本町2、会社員、市原勝太郎さ
ん(48)が下山予定の20日になっても帰らないと同夜、家族から届け出があった。茅野署な
どが21日捜索したが、見つかっていない。【川崎桂吾】
[毎日新聞3月21日] ( 2004-03-21-20:27 )

52 :51:04/03/21 21:00
富士山の調べてたら、ダブった……_| ̄|○ スマソ

53 :底名無し沼さん:04/03/21 21:02
みんな単独なのか? この時期に

よほど腕というかアシに自信があるんだなw

54 :底名無し沼さん:04/03/21 21:11
中岳って・・・滑落するような場所あったっけ?

55 :底名無し沼さん:04/03/21 21:15
>>53
単に身のほど知らずなだけ。

56 :底名無し沼さん:04/03/21 21:57
遭難した人たちは
皆、「千葉日報」を呼んで伊那褐炭団ね。



57 :底名無し沼さん:04/03/21 21:59
房総半島の山スレより

598 名前: 底名無し沼さん Mail: 投稿日: 04/03/20 16:29

今朝の、「千葉日報」の占い欄では、今日は登山・旅行にいくと
良くないそうです。夕方のニュースが楽しみ。


58 :底名無し沼さん:04/03/21 22:52
富士山7合目付近の小屋で軽装の男性凍死?

21日午前8時40分ごろ、富士山の山梨県側登山道を登っていた
長野県のパーティーが、7合目付近にある物置小屋の中で男性が
死亡しているのを発見、山梨県警富士吉田署に通報した。
同署の山岳救助隊員らが現場に向かい、同日午後1時ごろ、遺体を収容した。
死因は凍死とみられ、同署で身元を調べている。
調べでは、男性は年齢30歳くらいで、身長約1メートル70。
茶髪に緑色の野球帽をかぶり、うずくまったまま死亡していた。
スポーツ用ジャケットにジャージーという軽装で、リュックサックに
入っていた食料は水筒と缶詰1個だけだったという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040321ic24.htm


59 :底名無し沼さん:04/03/21 23:03
しかしなんでこうバカばっかりなんだろう。

体力や素養、訓練、装備、気候天候の条件、
緊急時の連絡方法や保険の加入等々、
もろもろを備え踏まえて、
それでも遭難したならヘリでも救助隊でも
多いに利用したらいいと思うけれど、
ほとんどが自殺しに行ったとしか思えないんだよね。
かといって「自殺しにいったんでしょ」と
見放すわけにもいかないんだよなあ。

まあちゃんとしてた人のほとんどは
遭難せずに山を楽しんで帰ってきてるってこと
なんだろうけれどw

60 :底名無し沼さん:04/03/21 23:09
【企業】サントリー「伊右衛門」 売れすぎて3日で出荷休止
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1079686588/

61 :底名無し沼さん:04/03/21 23:18
>>54
中岳は巻き道だろう。たしかに尾根筋の普通のルートからはちょっと滑落
しづらいね。
ガスで迷ってあさっての方向に行っちゃったかとも思ったが、ヘリが発見
しているくらいだからそんなに悪天じゃなかったんだろうね。
あの巻き道は雪のあるときには危険なのはよく知られていると思うし
立て看も立っていたと思うが、それでも中岳登り返すのが面倒で入っち
ゃったんじゃないか。

62 :底名無し沼さん:04/03/22 00:27
今日、写真撮ろうとおもって御岳の開田口登山道に500mくらい入って諦めて
戻る途中、昼の一時くらいに二人連れのオバハンが俺より軽装で登って来た。

何考えてどういう趣旨で登ってきたのかさっぱりわからん。心中でもする
つもりなのかと思った。

63 :底名無し沼さん:04/03/22 00:37
>>58
なんと無知無謀なんでしょう・・・
また、何でたった一人でそんな軽装で富士に登ろうと思ったんだろう。
理解できん。死という結果は当然の結果といえる。

64 :底名無し沼さん:04/03/22 00:55
>>48
サンクス。ありふれた?名前なのでどこかわからんかった。


65 :底名無し沼さん:04/03/22 00:59
>>64
そっちじゃなくて中央アルプスの中岳の模様。

66 :底名無し沼さん:04/03/22 08:00
那須で17歳の高校生遭難の模様

67 :底名無し沼さん:04/03/22 08:00
中岳って、木曽駒と宝剣の間の、ちっこいピークだよね、確か。
ピークというより、地形状の登り返し…。
巻き道は夏でも「危険だから通るな」と書いてあるのに、入って
しまったんだろか。でもそこ以外に落ちる場所ないくらい、ただの
コブだよね。

68 :底名無し沼さん:04/03/22 09:04
>>63
去年の正月に完全「無」装備で冬富士に登り救助されたケースが二件あったね。
一件はフリーターの二人組み。ダウンジャケットにアイゼンもつけないで9合目迄
登り、そこから引き返してきたが途中で動けなくなって救助要請。
もう一件は30代男。トレーナー姿で登り出したものの途中で諦め、タクシーを拾
おうとしたのかトレースがついた登山道からわざわざ膝まで雪が積もった滝沢
林道に入り込みそこで力尽きた。
余りにも印象的だったので晒し上げ。

69 :底名無し沼さん:04/03/22 10:05
>>63
「夏」に富士に登ってる人で驚くような軽装の人がいるから勘違いした
のかもしれない。
ネットにも写真が転がってるし。

70 :底名無し沼さん:04/03/22 12:04
>>66
無事みつかったよ。

http://www.sankei.co.jp/news/040322/sha035.htm
不明の高校生を無事保護 栃木、福島県境の三本槍岳
21日に栃木、福島県境の三本槍岳(1、917メートル)に登った千葉県立東
葛飾高校2年生(17)=千葉県印西市原=の行方が分からなくなり、栃木県警
が捜索していたところ、高校生は22日午前8時ごろ、三本槍岳から約8キロ離
れた栃木県黒磯市の市道で見つかった。けがはないという。
栃木県警によると、高校生は21日に入山。正午すぎ、三本槍岳頂上から同行し
た同校教諭(52)ら3人でスキーやかんじきなどでそれぞれ下山したが、集合
場所に現れず、教諭が届けた。
(03/22 10:10)

しかし、解せないのは「3人でスキーやかんじきなどでそれぞれ下山したが、集
合場所に現れ」なかったとの記述。途中でばらばらになったのか?先月の安達太良
山の遭難事件といい、ツアーガイドが有罪判決受けた羊蹄山の遭難事件といい
はぐれた挙句行方不明になった、迷って死んだというケースが後を絶たないね。
チームで山に入る事の意味をどう考えているんだろ?

71 :底名無し沼さん:04/03/22 12:05
>>66
ちっ。ノーマネーでフィニッシュだよ。
http://www.sankei.co.jp/news/040322/sha035.htm

72 :富士登山者:04/03/22 12:15
ああ、やっぱりもうここに出てる。
富士の七合目で凍死体を見つけたパーティの一員でした。ちなみに第二発見者。
しかしそんな軽装だったなんて…ツェルトあればちがったのになあ。
それにしてもアイゼンなしで行ったのかな。

73 :底名無し沼さん:04/03/22 12:31
アイゼン、ツェルトなくても携帯くらいは持っていけただろうに。そうすれば去年
の元旦の香具師らみたいに晒し者になるだけで済んだのではないか。

74 :底名無し沼さん:04/03/22 12:36
結局、死ににいったのでは?
必ず死ぬことができ、見つかる場所、という点で。
体内から睡眠薬がでたりして。

75 :底名無し沼さん:04/03/22 12:51
>>70の追加情報
朝日の記事によると引率教諭、もう一人のメンバーとも高校生を置いて先にスキー
で下りはぐれたらしいね。しかも本人は冬山が初めてだったと書いてある。
http://www.asahi.com/national/update/0322/007.html

何考えているんじゃ?これではパーティーではなくただの群れ、百名山パンパカ
ツアー軍団のレベル。

76 :底名無し沼さん:04/03/22 13:23
> 発見された場所は、山頂から南西に約6キロ離れた山道だった。○○さん
>は「どうやって歩いてきたか覚えていない」と話しているという。
何か徘徊アルツ老人みたいな高校生だね。

77 :底名無し沼さん:04/03/22 14:04
>>76
知らない道だとそんなもんじゃないかねぇ。
俺なんかしょっちゅうだよ、街で。

78 :底名無し沼さん:04/03/22 14:19
この教師、普通なら首だろうけど
言及くらいで済むんだろうな。

マジで死んでいてもおかしくないだろうし
どうせコネで先生になったんだろう>金権もごもご県

79 :底名無し沼さん:04/03/22 15:45
>>77
他の二人はスキーで先に降りたんだよな。
だったらトレースはあったと思うんだが・・・
東と南西じゃとんでもない方向違いじゃん。

80 :底名無し沼さん:04/03/22 17:30
10chで遭難の高校生が出るぞ。
すげー親父顔だ。

81 :底名無し沼さん:04/03/22 19:41
凶淫どもを訴えろ。
こいつらさっさとスキーで降りてかんじき生徒を置いていったんだろう。
どう考えても保護責任放棄。



82 :底名無し沼さん:04/03/22 19:43
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20040322/20040322-00000008-ann-soci.html
可哀想な置いてきぼり高校生。

83 :底名無し沼さん:04/03/22 19:52
>>79
すいません、 トレースって何ですか?

84 :底名無し沼さん:04/03/22 20:06
>>83
辞書引けよ
「(2)登山で、踏み跡のこと。また、それをたどること。」
この場合はスキーのシュプールのことだな

85 :83:04/03/22 20:10
>>84
早速のレスありがとうございました、
そうか、勉強なりました、感謝です、

86 :底名無し沼さん:04/03/22 20:12
>>83
trace:行列の対角成分の和、spurとも言う



87 :底名無し沼さん:04/03/22 20:17
髭も生えてなくキレイな顔してるじゃん

88 :底名無し沼さん:04/03/22 20:46
でも、かなり根本的にやばいな。この先生。
登山とかしたことないんだろうな。

89 :底名無し沼さん:04/03/22 20:47
後で話の流れが判らなくなるのがイヤなので記事を残しておこっ!
【雪山で高2男子が遭難、一夜明けて無事保護…栃木】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040322i403.htm

21日午後8時20分ごろ、栃木・福島県境の3本槍岳(1916メートル)に登った千葉県
立東葛飾高校定時制教諭で山岳部顧問の金崎格さん(52)から、下山途中に2年生部
員の猿谷光人さん(17)=千葉県印西市原3=の行方が分からなくなったと、栃木県警
黒磯署に通報があった。

同署などが22日朝から捜索していたが、午前7時55分ごろ、山頂から約9キロ南西に
ある黒磯市百村の深山ダム付近を通りかかったトラック運転手が、歩いている猿谷さん
を発見、無事保護された。21日午後に金崎さんらとはぐれてから道に迷い、歩いてダム
付近までたどり着いたという。猿谷さんにけがはなかった。

調べによると、猿谷さんは、1年生部員の男子生徒(16)と、引率役の金崎さん、金崎さ
んの親類の男子大学生(19)の4人で、21日午前7時半ごろ、栃木県側から登山を開
始。体調を崩してベースキャンプに残った1年生を除く3人で午後0時15分ごろに登頂し、
下山を始めた。

金崎さんの説明によると、金崎さんと大学生がスキーで、猿谷さんがかんじきを履き、
姿を確認し合いながら下山していたが、金崎さんのスキーの金具が途中で外れ、付近
を探しているスキに猿谷さんを見失い、合流地点にも現れなかったため通報したという。

現場周辺は1メートルほどの積雪があり、21日夜は曇りで、22日午前6時には、ふもと
の黒磯市内で最低気温0度を記録するなど冷え込んでいた。

猿谷さんはビスケットなどの食糧を持っていたが、寝袋は携帯していなかったという。

無事保護された猿谷さんは「どっちに行ったらいいか分からず、一晩中歩き回っていた。
このまま無事に下りられるか、生きて帰れるかと不安だった。助かってほっとした。迷惑
をかけて、申し訳ありません」と話していた。
(2004/3/22/13:39 読売新聞 無断転載禁止)

90 :底名無し沼さん:04/03/22 21:50
>>89
スキーとかんじき???
なんだその差別はw

マラソン大会で
笛吹いて自転車にのって
煽ってる様な気分なのかね>教師

91 :底名無し沼さん:04/03/22 22:14
>>猿谷さんは21日午前7時半から、引率の教師ら2人と三本槍岳に登頂し、
教師ら2人はスキーで下山を開始しましたが、
猿谷さんはスキーができないため、かんじきを履いて徒歩で下山し始めました。
(テレ朝ニュース)

ソースによって微妙にかんじきとスキーのいきさつが違うね。

92 :底名無し沼さん:04/03/22 22:32
なんで三人でラッセルしなかったんだ
脳内深名線してれば遭難だってry

93 :底名無し沼さん:04/03/22 22:39
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20040322/20040322-00000008-ann-soci.html
>>「山が好きだから、今度はスキーを滑れるようになって、山に登りたい」と話していました。

とあるから、やっぱ最初から

教師==スキーでさっさと下山
生徒==かんじきでがんばって下山

というプランだったのでは?
ま、さいてーな教師だな。

94 :底名無し沼さん:04/03/22 22:58
やっぱ、いかんでしょう。
冬山に素人を置いてきぼりは・・・・ね。

95 :底名無し沼さん:04/03/22 23:07
あほかおまえら

すべり台に登って滑らずに降りてくるヤツがいるかボケ

つまりこの教師は生徒よりもガキだったってわけさ。

96 :底名無し沼さん:04/03/22 23:19
八つに入って行方不明の親父横岳でパンパカだったそうだ・・・

97 :底名無し沼さん:04/03/22 23:19
>>92
ラッセルってあんた・・・

98 :底名無し沼さん:04/03/22 23:21
八つの単独オヤジ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040323-00002071-mai-soci

99 :底名無し沼さん:04/03/22 23:55
なんで単独なんだ。友達いないのか?
茅野駅前で、誰か友達作ればいいのにw

パーティー組んでれば、生き残れたかもしれないのにね。
真でもいいと思ってたのか。

100 :底名無し沼さん:04/03/22 23:59
>>95

よく言った。はげどーだ。 おれだったら、かわいい女子高生ならしっかりガードしてやるが、
ちょっとやそっとでくたばりそうにもない男子生徒なんぞ、「雪山サバイバルも人生勉強!」と言って
置き去りだね。


101 :底名無し沼さん:04/03/23 01:53

先生、2ちゃんなんかやっている場合ですか(w
司直の手がもうすぐそこに来ているよ。

102 :底名無し沼さん:04/03/23 07:58
>>89
猿谷君が謝ることはないだろうに。冬山が初めての子供を置いていった引率が断然
悪い。

103 :底名無し沼さん:04/03/23 10:19
教師が謝罪会見してないの?
逃げたの チャイバまで

104 :底名無し沼さん:04/03/23 16:10
千葉県立東葛飾高校って、一応進学校なんだけど、千葉県立の中じゃ札付きの、
サヨ組合教員が集まる「自由なw」高校らしいよ。制服もないし。
「自由なw」教育が、結局生徒にも教師にも放任を許すだけで、最悪の場合は命にも
かかわることが起こるってこと、この事件で良くわかったね。

105 :底名無し沼さん:04/03/23 16:40
教師として引率責任があると自覚しているのか? 生徒に危険な
目に遭わせて罪悪感が無いとしたら、まじ教師辞めた方がいいわ。


106 :底名無し沼さん:04/03/23 16:52
すでに放任通り越して放置。

107 :底名無し沼さん:04/03/23 17:55

 雪山放置プレイ      


                 なんちて

108 :底名無し沼さん:04/03/23 19:18
この教員は書類送検ぐらいはされて当然だろう

109 :底名無し沼さん:04/03/23 19:29
けど、構成要件的結果が生じていないからな。
ああ、そういえば遺棄罪は危険犯か、
でも、故意がないからね。
結局、遺棄の故意もなく、
過失の結果の傷害も死亡の結果もなく、
僅かに薬指傷ついただけだから、刑責は認められないね。
民事で不法行為で訴えれば良いかも。
けど普通訴えないだろうな。
「先生、酷いじゃないか〜。」ぐらいですますつもりじゃないか。


まあ俺はこの教員の名前は絶対に忘れないけどね。
ちゃんと記事を保存して置いたよ。

110 :底名無し沼さん:04/03/23 19:41
>>109

>まあ俺はこの教員の名前は絶対に忘れないけどね
>ちゃんと記事を保存して置いたよ

お前の脳内もお前のPCのHDも下らん情報でいっぱいみたいですね。(w



111 :底名無し沼さん:04/03/23 19:44
>>現場周辺は1メートルほどの積雪があり、
21日夜は曇りで、22日午前6時には、ふもとの黒磯市内で最低気温0度を記録するなど冷え込んでいた。
猿谷さんはビスケットやパンなど食糧を持っていたが、寝袋は携帯していなかったという。
 渡来正明校長は「雪の中で行方不明になり大変心配していたが、発見され良かった。引率教諭は登山のベテランなので安心していたが、
生徒に『教諭からよく見える位置にいながら下山しなさい』という指導をしていれば良かった」と話していた。

この学校、まるで高校生が悪いみたいな話し方だね。

>>110
人生はそんなものさ。
一生かけてゴミ貯めて死んでいく。
あんたも友人のゴミ整理したこと無いの?

112 :底名無し沼さん:04/03/23 20:03
>>110
2ch見てる時点で下らん情報がいっぱいさ。

113 :110:04/03/23 20:11
>111
友達なんて、いらねぇんだよ。ゴルァ。

114 :109:04/03/23 20:25
俺の脳内が下らんだと!お前達よりよっぽど優れてるぞ。ゴラァ

115 :111:04/03/23 20:27
>>113 
俺が友達になってやろうか?

116 :底名無し沼さん:04/03/23 20:50
>生徒に『教諭からよく見える位置にいながら下山しなさい』という指導をしていれば良かった」と話していた。

これ、マジだったらちょっとひどすぎじゃ・・・。
もっとも、なにがひどいのかは山をやらない人(つまりマスコミを含めた大衆)には
わからんだろうな。そしてスルーされるのか・・・。

117 :底名無し沼さん:04/03/23 21:51
そもそも、かんじき参加など大迷惑 by 置き去り教師

118 :底名無し沼さん:04/03/23 21:52
置き去りは、いカンジキ!

119 :底名無し沼さん:04/03/23 21:54
>>117
じゃあ連れて行くなよ by 置き去られ生徒

120 :底名無し沼さん:04/03/23 22:00
>>116

ソース
http://news.fs.biglobe.ne.jp/topics/28606.html

121 :底名無し沼さん:04/03/23 22:12
>生徒に『教諭からよく見える位置にいながら下山しなさい』という指導をしていれば良かった」と話していた。

部分的な報道とはいえ
概ね世間の教師は生徒をこういうふうに見ているのではないだろうか。

122 :底名無し沼さん:04/03/23 22:31
>>99
駅前で声かけるんですか?
かける相手間違えて、
蟻の門渡りとか密林とか恥丘とかにいってしまいそw

123 :底名無し沼さん:04/03/23 22:33
>>121
時として絶対君主として振る舞う凶師は多いからね。
で、対等かそれ以上の立場にある「世間」に対しては
こんなふうにシオらしくしてみせる。
でもよく見りゃアホな発言だw

124 :底名無し沼さん:04/03/23 22:51
東葛飾高校

 ttp://www.h2.dion.ne.jp/~seimon/tokatsu.htm

くれぐれもBBSを荒らさないように

125 :底名無し沼さん:04/03/23 23:09
>>119

「つれていってくれ」と泣いて頼んだのはおまえじゃないか by 置き去り教師


「ついてこれるなら、つれていってやる」と言ったじゃないか。わすれたのか by 置き去り教師




126 :底名無し沼さん:04/03/23 23:40
♪つれて〜 に〜げたよ〜

127 :底名無し沼さん:04/03/23 23:45
ついて〜 おいでよ〜 by 置き去り教師

128 :底名無し沼さん:04/03/24 00:09
夕暮れの雪が降る 三本槍岳〜
教師のスキーに遅れてぇまでも
は〜い〜いぃて ある〜きた〜い
か〜んじ〜きで〜えぇすぅ〜〜

んなこたぁない。

129 :底名無し沼さん:04/03/24 00:12
♪夕暮れに〜 雪が降る〜 福島〜の山中〜

130 :底名無し沼さん:04/03/24 00:14
定時制って言うのが案外ポイントかも知れない。
何か隠されたいじめが見え隠れしてる予感がある。
大学生のOBは一体何者?

131 :底名無し沼さん:04/03/24 00:28

パンパンパカパカ♪ 夕日が沈む♪ パンパンパカパカ日が沈む♪

今日は生徒を♪ 置き去りだ♪

振り返らずに♪  生きていくよ♪  それが♪ 男の生きる道♪

132 :底名無し沼さん:04/03/24 00:30
せんせ〜〜い、待ってくださいなまし〜

133 :底名無し沼さん:04/03/24 02:31
ホントは教師と大学生のラブラブ山行

それに彼が同行
実は二人は雪山青感中に、彼を見失ったのだ

134 :底名無し沼さん:04/03/24 19:29
大学生は教師の親戚とか書かれているが・・・
だいたいこの生徒は定時制の生徒なのか全日制の生徒なのかも疑問
普通、全日制の部活の顧問に定時制の教員がなることはないだろう?
ということは、定時制の山岳部なのかな?

この教師は非難されることをやったと思うよ。

135 :底名無し沼さん:04/03/24 19:45
定時制の山岳部は夜間に行動するのでつか

136 :底名無し沼さん:04/03/24 21:56
地方公務員だもの。
「定時になったから先に下山した」
とかだったらヤダなw

137 :底名無し沼さん:04/03/24 22:03
山においては自己責任だ

それを忘れるな!

BY 置き去り教師

138 :底名無し沼さん:04/03/25 00:11
自己責任でも事故責任は引率教師が取るんだよ(w

139 :底名無し沼さん:04/03/25 01:02
>>138
ちょっとワラタ。
だが、最近の判決(確定してないのもあるが)を見ると
そんな感じだな。

140 :底名無し沼さん:04/03/25 04:14
猿谷君は、自らの意志で日程やルートを選んだのかなあ。
未成年者だし、「先生に連れて行かれた」という面も多々
あったのではないかと思われる。

その意味では、商業的なツアー登山とはちょっと性質が
異なるんじゃないのかな。判断材料が足りないと言えば
そうだろうけど、俺の勝手な印象では「先生、悪すぎ」。

141 :底名無し沼さん:04/03/25 13:48
>140
部活と引率ということにすれば教師は交通費もすべてただで山にいける。
しかも親戚の兄さんだって、正式に届けているなら多少補助出る(おれの経験
からすればOBで合宿についていけば交通費はただ)
自分と親戚がただで山にいくために部活を利用したという側面もいなめないな

142 :底名無し沼さん:04/03/25 14:59
おまいら何いい人ぶってんだ?別に大した事故じゃねーだろ

143 :底名無し沼さん:04/03/25 15:02
引率教師降臨か?

144 :底名無し沼さん:04/03/25 15:41
これから社会の事を考えれば、高齢者のパンパカはいくらあっても
構わないけど、若者をパンパカさせたらいかんだろう。

姥捨て山のかわりに、遭難しても救助しないパンパカ山作れよ。
例えば北アルプス周辺で「捜索・救助を受けない」誓約書書かせて。


145 :底名無し沼さん:04/03/25 15:53
大体教師は客である生徒に対して、指導、説教、叱責、命令する特殊な商売だから、
普通のパーティと同列に考えてはダメ。
パーティリーダーである教師は、有料ガイドと同等以上の責任があると考えないと。

そもそも別々の手段で下山する計画が問題外。

146 :底名無し沼さん:04/03/25 16:41
つーか、この先生の行動は生徒の手本になるか?ましてや生徒が遅れたのが悪いと
言わんばかりのコメントに至っては論外。引率する責任を放棄している。

147 :底名無し沼さん:04/03/25 16:56
山登りで、先生に頼るのが当たり前という考えの人が結構いることにびっくり。

遠足とかの学校行事なら仕方ないにせよ。


148 :底名無し沼さん:04/03/25 16:57
>ましてや生徒が遅れたのが悪いと言わんばかりのコメントに至っては論外。

なんで?
遅れたの、悪くないの?

149 :底名無し沼さん:04/03/25 17:05
たぶんこの高校生は地図も持っていなかったんじゃないか?
指導とか言う前に遊び感覚で連れて行ったんじゃないか?
現在地を全く把握していないし、夜中中歩き回ったところからして、
とても山岳部なんて言う代物じゃないだろう。


150 :底名無し沼さん:04/03/25 18:26
>夜中中歩き回ったところからして、
定時制高校生だから夜行性なんだろう。


151 :底名無し沼さん:04/03/25 18:27
>>146-149
馬鹿ばっか


152 :底名無し沼さん:04/03/25 19:36
>>151 お前の書き込みが一番馬鹿っぽいわな。(w

153 :底名無し沼さん:04/03/25 19:55
>>151
>>146はまともだろ

154 :底名無し沼さん:04/03/25 22:09
馬鹿ばっか

といえばルリルリ













古かったでつか?w

155 :底名無し沼さん:04/03/25 22:10
>>154
意味わかんね〜よ氏ねや









ゲキガンガーに燃え

156 :底名無し沼さん:04/03/25 22:23
>>145に激しく同意。かなり的確な指摘。
この教師は精神異常だね。何するか分からない。怖い。

>>153の指摘になぜかちょっと感動。

157 :底名無し沼さん:04/03/25 23:34
生還した生徒の発言はまともだね。
対する学校関係者の発言に比するまでもなくw

158 :底名無し沼さん:04/03/25 23:46
たしかに、猿谷君が特別DQNだったという印象は得られない。

159 :底名無し沼さん:04/03/26 07:32
つーか、常識以前の問題として、
なんで生徒を担任とOBで挟んで下山しなかったんだ?

160 :底名無し沼さん:04/03/26 08:21
>>148
スキーvs.かんじきではどう頑張ってもついていけるわけないだろ。しかも猿谷君
は冬山は初めてだったという。俺だったらそんな子供を置いて自分だけ楽しくスキー
で下れないな。又、今回の事件に限らずグループをばらばらにした挙句、はぐれた
メンバーが道に迷って死んだケースはあったし、登山部の顧問ならそうした事例を
知っていた筈。

161 :底名無し沼さん:04/03/26 09:04
>160
登山は自己責任だろ。
ドキュン先生に頼るのはおかしい。

あんたが、高校生の立場なら、自力でなんとかするだろう。
まあ、彼も自力でなんとかしたわけだが。

162 :底名無し沼さん:04/03/26 09:52
トウシロがいる時点で、リーダー(この場合先生)はそいつのケアする
責任があると思うが?
何でも自己責任なんて言うのはシロウト時代を忘れてしまった痴呆か
脳内かどっちかだろ。

163 :底名無し沼さん:04/03/26 10:16
脳内バカを相手にするなよ
たぶん、一人で山に入ったことがナインだよw

装備を統一するという 常識もないんだからさ、バカ先生には
生徒がスキー、先生がカンジキでも同じことが起きた可能性があるね

164 :底名無し沼さん:04/03/26 12:15
>>161 煽り釣りはよそでやれや脳内野郎。

165 :底名無し沼さん:04/03/26 12:27
>>160
> 又、今回の事件に限らずグループをばらばらにした挙句、
> はぐれたメンバーが道に迷って死んだケースはあったし

パーティで行動する前提の準備、装備のはずだから、
パーティを分けるなんてとんでもない話だ。

今回のケースでは、学生は単独行ならば行かなかったはずだ。
しかし、いつのまにか単独行になってしまった。
リーダーがスキーを楽しむため先に降りてしまったから。




166 :底名無し沼さん:04/03/26 12:31
パーティじゃなくて偶然行動を共にした知り合い3人と思えば問題ないな

167 :底名無し沼さん:04/03/26 12:48
確かに>>166の書き込みも、おつむの弱い子だと思えば問題ないな

168 :底名無し沼さん:04/03/26 13:16
冬山単独おやじが多い理由

無雪期は仲間と歩いている。
勘違いして技術も体力も無いのに冬山へ行こうと言い出す。
山仲間は皆健全な常識の持ち主なんで同行を断る。

単独で逝ってパンパカ。

っていう図式を想像するんだが。
冬山で出会った単独おやじって態度でかくて偏屈なのが多かったからからね。

169 :底名無し沼さん:04/03/26 13:49
>>168
単独オヤジは夏山にもいっぱいいて、パンパカも多いよ。
特に冬に限った現象ではないと思うが。
>冬山で出会った単独おやじって態度でかくて偏屈なのが多かったからからね。
おいらの経験だと、単独おやじより小人数パーティーバリエーション爺の方が
偏屈者が多いような気もする。 割に単独おやじは人懐っこいのが多いような。
個人的な印象だけど。


170 :底名無し沼さん:04/03/26 14:20
スキーとカンジキこの段階で問題だよね。
スキー外れたって事は、スピード出して
下ってたんだろうし・・・・・・・・
引率役2名で一人不明にするのって、難しいよね。



171 :底名無し沼さん:04/03/26 14:53
>169
「人懐っこい」というより「他人を当てにしている」感じがする。
ニコニコして近付いてきて「XXってこの道でいいんでしょうか?」
なんてのが増えた。
昔の単独おやじはそれなりの山屋が多かったが。

って言ってる時点でオレもおやじか、、、逝ってきます。

172 :底名無し沼さん:04/03/26 14:55
この先生、こんな感じでこれからも山岳部の顧問していくのかな?
誰かちゃんと言ってやった方が良いよ。
ひょっとしたら自分が悪いと思ってない可能性有るよ。
犠牲者が出てからでは遅い。


173 :底名無し沼さん:04/03/26 19:42
そういえばリアル消防の時、遠足で登山に逝ったが、2〜3組ほど
帰り道を間違えて、途中で体力が尽き、結局バスを貸し切って戻っ
た、なんて事があったな。

全員間違えるならまだしも、引率の先生同士で連携がとれず、一部
の組が間違えるのって一体??? 結局自分のクラスしか見てない
からこうなるんか? 

174 :底名無し沼さん:04/03/26 21:07
某北ア山域のガイドの人の言葉(聖職の碑の県)

学校登山、先生方、山舐めすぎ。危ない
夏で行動終了予定時刻、17時でいいんですよね とか言ってるらしい

175 :底名無し沼さん:04/03/27 00:25
雷に打たれてアボーンのパターンだな・・・・。

176 :底名無し沼さん:04/03/27 00:25
>>171
道を聞くのは知らないからじゃなくて話のとっかかりを得るためだろ
わかってやれよ

177 :底名無し沼さん:04/03/27 13:28
千葉の先生、
無責任なくせに顧問なんか何時までもやっているべきでないよ。
犠牲者出てからでは遅いよ。

178 :底名無し沼さん:04/03/27 18:25
生徒に落ち度があるとすればそんな駄目教師の率いる山行に参加したことくらいだね

179 :底名無し沼さん:04/03/27 19:02
反・面・教・師

ってやつですかw

180 :底名無し沼さん:04/03/27 21:59
教師の失態や犯罪なんて、
生徒に対して圧倒的な優越者だから、
ほとんど明るみにでないだけ。

もしかしたら今夜もどこかの山で……コワー

181 :底名無し沼さん:04/03/28 01:48
>>173 ですが、前に話した消防の遠足(御嶽山ー日の出山コース)
一回だけじゃなくて、数年に一度道を間違える事故が発生している
のです。引率の先生がいかに DQN というか馬鹿というか、どう仕
様もないです。漏れは被害に遭いませんでしたが、隣クラスの友人
は犠牲になりました。


182 :底名無し沼さん:04/03/28 12:15
>>181
犠牲になったって・・・。まさか最悪の事態??
173の学校は一体何年間そのコースを遠足に使っている?いい加減先生方も引率の
仕方のノウハウ(要所要所で点呼をとる、引率者にコースを下見させる等)を蓄え
ていても良いのではないのか?今までの事故の教訓が生かされているのか?

183 :底名無し沼さん:04/03/28 12:37
ガキ一匹殺さなきゃ教訓にならんさ、六本木ヒルズしかり

184 :底名無し沼さん:04/03/28 12:59
教訓になるんじゃなくて、山での遠足辞めるだけだけどな。
学校っていうのはそういうところ。競争ないから。越境入学導入大賛成。

185 :底名無し沼さん:04/03/28 14:48
危ない学校をランキングすればいいのでは。
大学山岳部も遭難率、死亡率を出す。
ランキングで競争原理が働く。



186 :底名無し沼さん:04/03/28 15:57
>173=181です
「犠牲」といっても、パンパカになったわけではなく、遠回り
コースを強いられて体力が無くなり、仕方なくバスで帰った、
というパターンです。遠足は秋でしたから良かったものの、こ
れが夏や冬だったら一体…。

毎年お約束のコースですから、引率や点呼の不徹底が原因で
しょうが、それよりも事故が表面化されず、何だかんだ言って
生徒のせいにして、内輪でもみ消されてしまう事が問題です。
遠回りされた子供の親とかも「あら大変だったわねー」の一言
でおしまいですし。

ついでに言えば、ハチが大量発生する遠足コースもあり、そこ
では同級生が2〜3人、ハチの襲撃のせいで体が動けなくなり、
危険な状態になりました。でも、表面化しないように救急車で
運ばず、学校の車で病院逝きしました。いや、まじヤバいです。



187 :底名無し沼さん:04/03/28 20:49
>>179
反・面・教・師
無責任を学習するかもね。

188 :底名無し沼さん:04/03/28 21:20
駒ケ岳でパンパカだってよ・・・
なんか、ここ最近、中高年の滑落やけに多いな。

189 :底名無し沼さん:04/03/28 21:43
駒ケ岳で登山の会社員遭難(共同通信)
 28日午後1時ごろ、長野県の中央アルプス駒ケ岳(2,956メートル)
に27日入山した東京都西東京市向台町、会社員須田智樹さん(40)が
帰宅しないと、家族から長野県警に届けがあった。
県警がヘリコプターで捜索、約3時間後に登山道から、
約250メートル下の斜面で遺体を発見、収容した。
駒ケ根署は所持していた免許証から須田さんとみて身元確認を急いでいる。
[共同通信社:2004年03月28日 19時05分]

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__kyodo_20040328ts016.htm

190 :底名無し沼さん:04/03/28 21:45
これって【山岳事故】なんでしょうか???
--------------------------------------------
<駒ケ岳>東京の会社員不明 男性を遺体で発見
28日午後1時ごろ、東京都西東京市向台町2、会社員、須田智樹さん(40)
の家族から「駒ケ岳に登山に行ったまま帰らない」と長野県警に連絡があった。
同県警はヘリで捜索、同4時10分ごろ、同県上松町の駒ケ岳南側の中岳
(2925メートル)山頂から約200メートル下の沢で、男性の遺体を発見した。
所持品などから須田さんとみられ、駒ケ根署で確認を急いでいる。
同署によると、須田さんは27日朝、単独で中岳に入山。駒ケ岳で折り返し
中岳から日帰りで下山する予定だった。【反橋希美】(毎日新聞)

191 :底名無し沼さん:04/03/28 21:50
殺人の可能性も否定できんな。

192 :底名無し沼さん:04/03/28 21:54
>>190
山岳事故だと思いますが、何が疑問なんでしょうか

193 :底名無し沼さん:04/03/28 22:16
>>192
どうやったら中岳から落ちるのか?
無謀に巻き道?

194 :底名無し沼さん:04/03/28 22:26
先週も中岳から滑落事故あったよね。
巻き道以外に落ちるとこないと思われ。
その男性もパンパカスレ見てれば事故には遭わなかったろうに。

しかし、その「中岳に入山」「中岳から日帰りで下山」という
言い方モニョる。登山道を通ってる者からすると、中岳は通過の
コブの一つに過ぎないだろうに。
宝剣ですら、極楽平からピストンすればコブに見えるのに…。

195 :底名無し沼さん:04/03/28 23:03
巻き道でアイゼン引っかけてアボーンだろうな・・・・
南無三でつ。


196 :底名無し沼さん:04/03/29 01:09
なんだ、ほとんど同じだから既出だと思ったよ。
前の事件同様で、本来のルートなら滑落するような所ないんだよね
巻き道は積雪期の通過を止められてなかったっけ?

197 :底名無し沼さん:04/03/29 05:20
【社会】「高いところは通信状態がいい」自宅裏山で転落死
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080486689/

198 :底名無し沼さん:04/03/29 07:35
木曽駒って千畳敷から宝剣山荘までが危ないって聞いたけど
そこは通過したあとの事故が多いんだね?

199 :底名無し沼さん:04/03/29 10:45
>>196
中岳の巻き道は積雪期の通過禁止。夏も強風時は危険。
立て札はあるけれど、積雪期はそんなの見えないな。
でもそれ以前になんでわざわざ危険な巻き道使うかなー
中岳の登り返しなんてほんのちょっとだろうに。

200 :底名無し沼さん:04/03/29 11:17
www.gofield.com/trekking/koushinetu/t8055-aizukomagadake/

検索して引っかかったが、本気ですか?>「千畳敷カール」から「会津駒ケ岳」へ

201 :底名無し沼さん:04/03/29 12:00
>>200
これはまた、すごく面白い。 ・・けどスレ違うよ。


202 :底名無し沼さん:04/03/29 17:49
>>200
すごいな。前、南アスレかどっかで長野だかどっかから
静岡の実家まで歩いて帰省しようかと考えてる人のレスが
あったけど、それをも上回る?

203 :底名無し沼さん:04/03/29 20:57
今の時期の会津駒って、檜枝岐に行くだけでも凄く疲れるのになぁ。

204 :底名無し沼さん:04/03/29 21:35
ルートを知りたいな

205 :底名無し沼さん:04/03/30 02:37
>>198
別に危ないっていうほどじゃないけど、
乗越への八丁坂はよく滑落事故が起きているらしいよ。夏でも。
死んだって話は聞いたことないけど。

206 :底名無し沼さん:04/03/30 19:07
俺の先輩で地図にサクッと線を引いて、「今度はこの道を行くぞ!」とか叫んでた。
あんたの生きる道に文句はないが、そこは道でないっ!つーの。不思議とこうゆう人、
パンパカしないんだなー。


207 :底名無し沼さん:04/03/30 20:04
>>206
俺も厨房の頃、近在の低山でそれやってた事がある。
厨房なりに結構冒険だった

208 :底名無し沼さん:04/03/30 22:06
今冬はパンパカ少なかった気がする。

209 :底名無し沼さん:04/03/30 23:59
>>205
夏にあんなところで滑落なんて・・・・(絶句
階段の踏み外ししか考えられん。
夏にあそこで滑落??するなら、駅の階段はエベレスト級だな。

積雪期に限れば、そこに至るまでの雪崩の方が恐くないか?
それと、乗り越しに出てからの強風と。

210 :底名無し沼さん:04/03/31 01:07
けっきょく、パンパカしてる連中の
なんちゃって登山歴しか分からないから、判断が難しいね

某ワンゲル部みたく、過去の活動記録をWebで晒していれば
程度も分かるもんだけど。

今年は難しめのルートでの遭難は少なくて(雪が少なかった?)
簡単めのルートでの、単独登山者の遭難が多かった感じ
中高年登山者の冬山指向の傾向を示してるのかな?

211 :底名無し沼さん:04/03/31 03:30
>>209
人が上から落ちてくるって二次災害もあるらしいよ。

212 :底名無し沼さん:04/03/31 08:35
落人

213 :底名無し沼さん:04/03/31 16:05
そういう時にも「ラクー!」と叫んだ方がいいのでしょうか?


214 :底名無し沼さん:04/03/31 19:10
あたりまえ

215 :底名無し沼さん:04/04/01 00:23
4月にはパンパカ起こるだろうか?

216 :底名無し沼さん:04/04/01 00:24
ホント木曽駒近辺で落ちるの大杉
中岳くらい登れや

217 :底名無し沼さん:04/04/01 00:33
>>216お気軽に登るからじゃないか?
自分の技量もかえりみずに・・・
中高年のハイキングもどきの登山しかやったことない奴が調子にのって
冬山や残雪期の春山をやることは自殺行為だろ。

218 :底名無し沼さん:04/04/01 00:37
GWに極楽平への斜面から滑落する香具師を何度か見ますた。
登ったはいいが下りられなくなる香具師もいるようでつ。

219 :底名無し沼さん:04/04/01 00:49
>>200
ほんの数分で登り完了です。

・・・・神

220 :底名無し沼さん:04/04/01 01:00
>>219
そう言えば、東洋には昔から「韋駄天」という神様がいたっけな。

221 :底名無し沼さん:04/04/01 01:54
あのさぁ、千葉県の高校は冬山禁止のはずなんだけどな。
ほんとに東葛飾高校はヤバイ高校なんだろうね。
今度の総体にくるかな?

222 :底名無し沼さん:04/04/01 01:57

定時制って言うのが味噌じゃないかな?
生徒には大仁田みたいな大人もいるんじゃないか?


223 :底名無し沼さん:04/04/01 02:07
大仁田かよ…
遭難するのかよ、大仁田ってさ。
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

224 :底名無し沼さん:04/04/01 08:09
>>223
普通の登山はshowbizじゃありませんしねえ。

225 :底名無し沼さん:04/04/01 10:23
>221
そんなのどこの県だってだいたいそうだよ。
事なかれ主義の教育委員会によって山岳部での活動は禁止。
だからスキー合宿の名目でスキー場近所の丘を登る程度。
顧問がスキーにこだわったのもそのあたりと関わりあるかも。
逆に熱心な先生とも言える。
問題は生徒をほったらかして滑ったことだけでしょう。
少なくとも親戚の兄さんか自分のどちらかは、一緒に歩くべきだね。

226 :底名無し沼さん:04/04/01 13:10
>>225
> 問題は生徒をほったらかして滑ったことだけでしょう。

"だけ"て


227 :底名無し沼さん:04/04/01 15:54
道迷いの実録。

http://www.awaremi-tai.com/hebereke/heb26-02.htm

228 :底名無し沼さん:04/04/02 15:06
>>227
途中まで読んだ
どうしてああいう事するのかね
楽して登っちゃいかんとかいうんじゃなくて
純粋に「あれで、何が楽しいんだろう?」ってことなんだけど

229 :底名無し沼さん:04/04/02 19:48
ついでに言うと山小屋に立ち寄るたびにビール飲むのも安全面から如何なものかと。寝る前ならともかくへべれけで岩場なんか通過して大丈夫なのか?

230 :底名無し沼さん:04/04/02 20:08
居るねー。途中の山小屋でビール飲んでるアフォなオサーン達が。
帰るまでガマンして、飲むビールの方がより美味しいのに。


231 :底名無し沼さん:04/04/02 20:14
洩れは下山の途中でビール飲むけど?
クルマで来ているので、降りてから
は飲めないのだ

232 :底名無し沼さん:04/04/02 20:41
>>231
通報しますた

233 :底名無し沼さん:04/04/02 22:11
アル厨は市ね

234 :231:04/04/02 22:26
塩見岳に行ったときは、下山の時、
塩見小屋で飲んで、三伏峠小屋で
飲んで、帰りは駒ヶ根SAでノンアルコールビール
を飲みましたがなにか?

235 :底名無し沼さん:04/04/02 23:04
酒飲みはクズ。
アルコールで頭がパー。
毒に依存する人間は弱い人間。

236 :底名無し沼さん:04/04/02 23:10
>>235
すまん、毎日酔ってる
かなり頭がパーだ
でもお前より多分学歴は上だ

ん?ん?ん?
セクースは弱いぞ


237 :底名無し沼さん:04/04/02 23:13
>>228は何に対して突っ込んでいるのでしょう?


238 :底名無し沼さん:04/04/02 23:45
パンパカ♪が未遂に終わったことに対して。

239 :底名無し沼さん:04/04/03 00:29
>>237
ヘリコプターで百名山めぐりをしたら嬉しいか、という話じゃないの?

240 :底名無し沼さん:04/04/03 01:27
>>236
そこで学歴かよ(w


241 :底名無し沼さん:04/04/03 08:12
>>240
いいじゃないですか。
そのくらいしか自慢できるも(ry

だがせめて岳歴と書いて欲しかった鴨w

242 :底名無し沼さん:04/04/03 11:28
岳歴VS学歴
あなたなら、どっち?


243 :底名無し沼さん:04/04/03 11:31
どっちもいらね

244 :底名無し沼さん:04/04/03 13:10
マイカー登山の酒飲み運転はそのうちに事故起こして、問題になるだろうな。
山の中だから飲んでも捕まらないと思っているのか、それとも汗をかくと酔
いが醒めるとでも軽率に信じ込んでいるのか、車で来ているのに酒を飲むバカ
オヤジ多すぎ。酒飲み運転だけはやめて欲しい。

245 :底名無し沼さん:04/04/03 13:34
日帰り百名山の登山口の下で飲酒検問やればいいのにね。

246 :底名無し沼さん:04/04/03 14:03
高空では気圧が低いため血管が拡張して一気に酔っ払い易くなると聞いたが。
標高3000m程度では余り関係ないかな。でも山歩きの途中では血流が速まっているから
やはりアルコールが回り易い筈。

>マイカー登山の酒飲み運転はそのうちに事故起こして、問題になるだろうな。
ついでに山や清流に車の残骸を残していくのは止めてくれと言いたいよ。
それから自損事故ならともかく、山小屋にゲロ吐いたり岩場で石や物を落としたり、
果ては本人が落ちて他人を巻き込んだりしたら、飲酒運転並みに迷惑な話だね。

247 :底名無し沼さん:04/04/03 14:12
そんなことを言う女性にはこう聞いてみましょう。

  「あなたは知らない男の精液が飲めますか?」

ほぼ100%の女性は「飲めない」と答えるでしょう。
私は「飲める」と答えた女性とは縁を切るべきだと考えます。

次にこう聞いてみましょう。

  「あなたが毎日使っているコップに知らない男の精液を満たして、
   その後よく洗います。あなたはその洗ったコップで毎日水が飲めますか?」

90%の女性は「飲めない」と答えるでしょう。
それが普通です。
女性にとっては昔愛した男の精液だったとしても、男からすれば
見ず知らずの男の精液です。
自分の知らない男の精液が流し込まれた膣を舐めることなんて
到底出来ません。
もちろん自分のペニスを挿入することも無理です。

非処女の膣は洗ったコップです。
ただ、誰かの精液が流し込まれた事実は消しようがないのです。




248 :底名無し沼さん:04/04/03 14:35
↑何の誤爆?

249 :底名無し沼さん:04/04/03 15:04
>246
どうだろう。私は基本的に弱い<<海抜0mでも劇酔いするので・・
3000mでは自殺行為に等しいです。

250 :底名無し沼さん:04/04/03 19:36
酒ぎたないオヤジ多いね。
うちじゃ飲まして貰えないのかな?
何でこんなところで飲むのかね。
旨い不味いでなく、後先考えて飲めよな。
登山道をなめてないか?
覚醒して初めて安全なんだよ。
あんまりみっともないことするなよ。
子供にも笑われているよ。

251 :底名無し沼さん:04/04/03 20:42
>>250
オヤジにやさしいヤツだな・・・

252 :底名無し沼さん:04/04/03 21:51
岩場の多いところでは飲まないけど、
普通の登山道や山スキーなら、
頂上で缶ビールの1本くらいは飲むよ。
降りてから酒が残っていることはないね。

たとえて言えば、奥穂高のてっぺんじゃ
飲まないけど、涸沢で飲むくらいは
良いんじゃない?

253 :底名無し沼さん:04/04/03 22:46
日帰りでは飲まないよ
泊まりの時はかなり激しく飲むけど・・・
やっぱイクない?

254 :底名無し沼さん:04/04/03 22:55
泊まりの夜もほどほどにしたほうがいいよ。
みっともないよ。

255 :底名無し沼さん:04/04/04 07:28
やせ尾根や岩場にある他人の下呂のせいで滑落したくはねぇしな。

256 :底名無し沼さん:04/04/04 08:08
>>213
「ラク」は"落石"であると同時に、英語の"Rock"から来ている。
( 実際、海外で落石を知らせる時には"Rock!"と叫ぶ )
だから、そういうときには「マームコ!」と叫べ。


257 :底名無し沼さん:04/04/04 09:12
>>256
海外で?
ちょっと気になってぐぐってみたら、
MAMCOってゆー会社は結構あるねw

258 :底名無し沼さん:04/04/04 10:43
飲むのはいいけど、静かに飲めや>おさ〜ん

259 :底名無し沼さん:04/04/04 11:39
山の帰り、電車で酒飲んで騒ぐな。>中高年
飲みたきゃ、居酒屋いけばいいだろ。

260 :底名無し沼さん:04/04/04 11:43
若者が電車の中で弁当食っているのは微笑ましいが、
おっさんが酒飲んでると 氏ねや屑 と思いますな。

261 :底名無し沼さん:04/04/04 11:53
おっさん、おばはんの下品な笑い声。
酒飲んでるから、声も大きいし。

262 :底名無し沼さん:04/04/04 13:06
狭い居酒屋(飲食店)を占領してる山帰りのおっさん、おばはんはもっと困ります〜〜


263 :底名無し沼さん:04/04/04 13:30
>>252-253
人に迷惑かけなければそんなに肩身の狭い思いすることない。極端な事言えば酔
って転落死しても、捜索・救助活動に税金をかけたり他人を巻き込まなければ本
人の勝手でしょ。只、稼動不能になられると世捨て人でもない限り周囲に多大な
損害をもたらす(同僚が半年入院した時は結構大変だった)から俺の勝手とは中々
いえないね。

>>258-261
日本は酒には寛大だからね。その習慣を引きずって海外旅行に出かけた爺婆が飲んで
醜態を晒し日本人のイメージを悪くする。イスラム圏みたいに酒はタブーというの
は極端だが、公共の場で酔態晒すと顰蹙かったりしょっぴかれる国は珍しくない。

264 :底名無し沼さん:04/04/04 14:02
すみませんお尋ねしたいのですが。
USBメモリが必要になったのですが、この際以前からほしかったmp3プレーヤーも兼ねた
機種がほしいと思い、手ごろなところでバーテックスリンクのMP3-U128か
NHJのV@MPVP-208が良さそうなんですが、どっちがおすすめでしょうか?
それとも他に良さげなのありますでしょうか?



265 :飲んでも飲まれるな:04/04/04 14:05
>>263
お前さんは結局擁護するのか?
それとも反対なのか?
酒は嗜むものでひっそりしたものだよ。
俺は酔ってるゾ〜とばかりに前頭葉の抑制はずしまくりのだらしない酒飲みが何と多いことか。
桜開花シーズン、4月の年度替わり、忘年会でだらしない醜態さらして下呂破棄まくりの酒飲みども。
しまいには山でも酒盛り始める始末。
組織に身も心も捧げて本音で話そうとばかりに飲酒を利用している悲しい社畜、学生サークル、体育会の組織人タチよ、
お前らのワンワン大行進はおいらのような冷めた個人主義者から見ると醜悪そのものに見えるんだよな。
若い娘の醜態も最近は増えている。
頼むから下品でいやらしいイッキ飲み止めてくれないか。
酒も新人も可哀想だろう。
ガキ社会でガキ大人が大手を振っているのは嘆かわしいよ。


266 :山女:04/04/04 14:15
>>265

おい! 下戸!!!

おめー、酒も飲めねーのか。それでも男か。山男か。

女子供みたいなこといってるよーじゃ、本物の男にはなれねーな。 ゲラ)

このドーテー男が!!! ゲラゲラ)





267 :底名無し沼さん:04/04/04 14:27
ああ、そうか。
もう解禁日は過ぎたんだっけ・・・
ttp://www.gunfish.jp/kaikin/masu.htm

しかし、立場が逆じゃないか?

268 :底名無し沼さん:04/04/04 14:35
5年くらい前の話。

キャバクラにはまってた事がある。
いや、今もはまってる。
初心者だった俺は嬢から名前を聞かれると、恥ずかしさや嫁への後ろめたさ(?)もあり、
思わず
「ジョ、ジョニー。J・O・H・N・N・Yでジョニーです!」
と、答えてしまい、それ以来俺はその店ではジョニーになった。

ある日、嬢の名刺をうっかり家に持って帰ってしまい、嫁と喧嘩になった。
「あんた!いい歳して、何がキャバクラよっ!!
 それに飲みに行くなら事前に連絡くらい頂戴よっ!夕飯の支度とかあるんだから!」
「はいはい。分かりました。キャバ通いは止めます。これからキチンと連絡もします」
と、言う事でなんとか落ち着いた。
しばらくはおとなしくしてたのだが、ほとぼりが冷めた頃、またキャバ通いを始めた。
そして、相変わらず家には連絡もせず・・・


269 :底名無し沼さん:04/04/04 14:36
続きです。


「俺、ミナミちゃんに本気になっちゃいそう」
「え〜、本当?わたしもジョニーにくびったけ(ハート)!」
と、キャバクラで嬢と絶妙なトークを繰り広げている時だった。
ふいに店内放送が聞こえた。

『○○○区からお越しの○○様。いらっしゃいましたらフロントまでお越しください。
 ご自宅からお電話が入っております』

瞬間、飲んでたビールが穴という穴から吹き出そうになった。
実際、鼻から出た。
(○○○区の○○って俺だ。嫁だ!嫁が俺を探してるんだ)

「どうしたのジョニー?」
嬢の声で我に返る俺。
「ああ、ごめん。おっと、もうこんな時間だ。まだ時間残ってるけど、電車の時間があるから
 今日はこの辺できりあげようかな」
「え〜!ミナミ寂しいぃ。まだいいじゃん」
「いや、明日も仕事だし。また来るからさ」
後ろ髪を引かれる思いだったが、上着を着て退散した。
家に帰り、平静を装いつつ、会社仲間と居酒屋で飲んでたと説明をしたが、
「へ〜〜〜」
と言った時の、嫁のまとわりつく様なあの目線が未だに忘れられない。

俺にとっては最高に洒落にならない話だった。



270 :飲んでも飲まれるな:04/04/04 14:53
下戸だって(w
たぶんお前さんより飲めるだろうよ。
けど酒量は自慢しない。
大して目出度くもないのに取り乱すくらい酒を飲む奴らは酒を飲む資格がない。
酒飲みも初心者時代良い師匠に恵まれないと
酒の飲み方も知らない下品な恥知らずな飲み方しかできなくなる。
ギャンブル、酒、女、全てにおいてガキ大人が大杉。


271 :底名無し沼さん:04/04/04 16:01
漏れはあまり酒に強くないけど、ポケットにはウィスキーを入れて
るな。別に山の行き来で飲む訳ではないが、非常時に使えるかな?
と思って。こんな香具師は逝ってよしですか?


272 :底名無し沼さん:04/04/04 17:02
>>271
非常時に酒を飲んではいけません。
低体温症の人に酒を与えると、血液循環が良くなり、
心臓に低い温度の血液が流れ込み、ショック死することがあります。
危険な状態では安静が基本です。
危険な状態じゃなくても、体全体の温度が平均化されるので、
手や足の先端からどんどん温度が奪われていきます。温度差の傾斜がなくなるので。
それよりもカロリーの多い消化のいい食べ物を持ち歩きましょう。

273 :底名無し沼さん:04/04/04 17:19
>271

非常時ってどういうとき?
使うって、何に?

274 :底名無し沼さん:04/04/04 17:44
倒れている美女に気付け代わりに嗅がせるのだよ

275 :底名無し沼さん:04/04/04 17:47
>>270

すみませんお尋ねしたいのですが。
USBメモリが必要になったのですが、この際以前からほしかったmp3プレーヤーも兼ねた
機種がほしいと思い、手ごろなところでバーテックスリンクのMP3-U128か
NHJのV@MPVP-208が良さそうなんですが、どっちがおすすめでしょうか?
それとも他に良さげなのありますでしょうか?




276 :底名無し沼さん:04/04/04 17:48
>>272
けど、ロシアみたいな寒い国の人、火がつきそうなウォッカをがぶ飲みしているよね。
良く凍死しないな。

277 :底名無し沼さん:04/04/04 17:49
>>273
USBメモリが必要なんだよ。
mp3プレーヤーにするって書いてあんじゃんか。



278 :底名無し沼さん:04/04/04 17:50
>>276
酒がなければヘアトニックでも何でも飲む人たちでつから。


279 :底名無し沼さん:04/04/04 17:52
ロシアンは生まれながらの冬山登山家なのかな。
なんか南極犬タロージローみたいな人たちなのかな?

280 :底名無し沼さん:04/04/04 19:01
気付け代わりであれば、俺の熱い口付けが・・・

281 :底名無し沼さん:04/04/04 19:30
Seitec Multibar か にゃんにゃんディスク がオススメだ
気が済んだか?

282 :底名無し沼さん:04/04/04 19:35

どこにでもウンコ突っつく香具師いるんだよな〜。
香具師に必要なのは旺盛な好奇心を自制することだよ。
ウンコを棒で突っついても臭いだけ。
ひっくり返してもシデ虫がいるだけ。

283 :底名無し沼さん:04/04/04 20:08
>>271 です。

>>272 さん他、ご指摘ありがとうございました。気付け用にと持ち
歩いていたのですが、逆効果みたいですね。食料に関しては、非常用
チョコレートとドライフルーツを携帯しています。何か山でドライフ
ルーツ食べるとウマー( ゚Д゚)ですので(w



284 :底名無し沼さん:04/04/05 02:41
>>278
先輩が言ってました。
「ヘアトニックだけは、やめとけ!」

285 :底名無し沼さん:04/04/05 12:01
メチルで目散る

とうちの大学の教授は教訓を垂れています

286 :底名無し沼さん:04/04/05 16:13
>>283
果糖は分解吸収が早いから行動食には良いよ>ドライフルーツ
>>276
路上で凍死しまくりですよ、ロシア
>>265
読解力のない個人主義者だなw

関係ないけど白人って驚くほど寒さに強くないか?
海外にトレッキングいくと雨風吹いても半袖短パンでへっちゃらってやつ多すぎ

287 :底名無し沼さん:04/04/05 16:58
>>286
ロッキー山脈付近に在住ですが、マイナス10℃から20℃ぐらいの
雪道をランニングシャツで小走りしている爺さんをよく見かける。(藁
さすがに-20℃以下になると、ランニング「では」走らなくなる。

288 :底名無し沼さん:04/04/05 19:13
白人って異様に寒さに鈍感だからなー

289 :底名無し沼さん:04/04/05 22:41
白人系のガイジンは、異様に体力その他ありって
けっこう山小屋カンケーでは知られているのでは?

かなり無茶なことしても、割と平気でホイホイ歩いてる

290 :底名無し沼さん:04/04/06 00:07
>>288
そうでもないよ。こないだ見たテレビでは、グリーンランドの
イヌイットの子供が気温10℃で海水浴してたよ。おとなも
たくさんの人が薄着(Tシャツとか)で日光浴してた。

>>289
日本で山歩きしてる白人系にはタフな人が多い、ってことも
あるのではないかと。


>>265
> 若い娘の醜態も最近は増えている。
> 頼むから下品でいやらしいイッキ飲み止めてくれないか。
これが、一瞬
  頼むから下品でいやらしいハイキック止めてくれないか。
に見えたので吊ってきます。

291 :底名無し沼さん:04/04/06 00:13
白人ってかなり広いけど、
言ってるのはゲルマン人、アングロサクソンでしょ。
あいつら元々寒いところにいたやつらだからなあ。

292 :288:04/04/06 00:29
>>290
だから寒さに「鈍感」だと・・・

293 :290:04/04/06 00:37
>>292


や、言いたかったのは、寒さへの耐性ってのは白色人種か黄色人種かの差
よりも慣れ(鍛え方)の方が効くのではないか、ということなんだけど。

ニグロイドその他はわからんちん。

294 :底名無し沼さん:04/04/06 03:14
俺が聞いた話では、白人は基礎体温っていうのかな、平熱って言うのかな、
確か37度じゃなかった?
風邪なんかひいてもへっちゃらで仕事している事が多いみたいだし、
プールで会う白人はほぼ全力疾走のクロールでノンストップで10分から15分泳ぎ切る。
俺なんか何回抜かれたか数えるのも嫌になってしまうほど。
なんか筋肉質で人種の差か食い物の差か知らないけど、こっちが軽自動車みたいであっちはベンツみたいに違うよ。
室伏や井上みたいにあいつらと張り合える日本人は立派。

295 :底名無し沼さん:04/04/06 04:16
おまえなりに、がんがれ!

296 :底名無し沼さん:04/04/06 08:41
生物学的に、寒さに対応した人種が白人だよ。
身体を大きくすることによって、保温力を高めているんだ。
(体の容積に対して、対表面積の割合が低く、体温が逃げにくい)
だから、逆に温度を逃がしにくいので、暑さには弱い。

297 :底名無し沼さん:04/04/06 08:43
>>294
室伏は純日本人ではないのだが。

298 :底名無し沼さん:04/04/06 11:39
私は2月に北極圏で凍った湖を10mほど泳いできました(笑
あのニュース映像には裏があって、泳ぐ前後にはしっかりサウナでのぼせてるわけで。
で、気温氷点下30度に裸でいるより、0度の水中のほうがいい。でも寒いというよ
り痛い。みんな1分もいたら根をあげるよ。

299 :288:04/04/06 14:02
>>293
なるほど、わかりました。
うん確かにそれはある。

300 :底名無し沼さん:04/04/06 14:04
>>296
それ、昨日NHKでやってたしろくまの話とおなじ。
つー事は 白人=シロクマ?

301 :底名無し沼さん:04/04/06 14:16
毛深いし

302 :底名無し沼さん:04/04/06 14:39
パンパカ無いと山小屋の雑談スレになってしまうな(w

303 :底名無し沼さん:04/04/06 15:53
GWになれば、尻滑り暴走族の大量遭難orケガ発生 で
盛り上がるだろw

とりあえず、北穂<>穂高岳山荘<>奥穂 で
最低、3人くらいは落ちるような予感

304 :底名無し沼さん:04/04/06 16:28
3月20日前後くらいで、
長野と群馬の県境あたりの山での
遭難情報をお持ちの方はいないでしょうか?
ちょっとした知り合いが亡くなったと聞いたもので・・・


305 :底名無し沼さん:04/04/06 16:53
大長山遭難の続報。機材回収など。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040406ic12.htm

306 :底名無し沼さん:04/04/06 17:06
>>304
長野県警のサイトとかみてみては?
http://www.avis.ne.jp/~police/sangaku/sounan0403.htm
群馬県警には同様なものはない模様
本当なら直接警察に問い合わせるべき

307 :底名無し沼さん:04/04/06 17:45
>>304 これか?
http://www.aquatree.net/jinenn/koe04/index.htm#040311
死んでないから違うか

308 :底名無し沼さん:04/04/06 20:04
今日、おくたまの雲取山に行ったんだけど、お昼過ぎに
ヘリが前飛竜と三條の湯の間の上空辺りにずっととまったり、
周辺をうろうろうろうろしたりしてた。何か探してたのかな。

309 :底名無し沼さん:04/04/06 22:37
>>308
三条タルミだか、北天ノタルだかがヘリポートになってない?

310 :底名無し沼さん:04/04/06 23:00
>>309
石尾根の上の方にヘリポートはあるんだけど、
どこにも降りないでずっとうろうろしてたんだよ。
なんか不自然な感じだったもんで気になった。

311 :底名無し沼さん:04/04/07 10:34
NHKが撮影でもしてたんでわ?
カモシカとかシカとかクマとか 以下略

登山番組、また始まるとかw

312 :底名無し沼さん:04/04/07 17:24
大阪の金剛山で携帯SOS

313 :底名無し沼さん:04/04/08 00:40
金剛山って、低山でほとんど独立に近い山のクセに、
結構谷が入り組んでいるからなあ。
シロウトが大量に入ってくる山だから(冬山全盛期には、
高尾山を抜いて日本一入山者が多かった)、確率的には
道に迷うヤシもいるだろうな。
しかし所詮金剛山なので、2日も歩けば必ずどこかの
街に出る(w つか、3時間も歩けば必ずどこかの登山道か
そま道に出るので、迷ったと連絡するの早すぎ。
まあ、そま道が多すぎて逆に迷うというのもあるか…。

314 :底名無し沼さん:04/04/08 00:45
オレは4歳のときに金剛山を父親と一緒に雪中山行をしていたらしい>写真はある
野外訓練中の自衛隊の連中に褒められたらしいが。

そのときに飲んだファンタグレープの味だけを覚えている
# 自宅では炭酸禁止で、プラッシーだった>当時は

315 :底名無し沼さん:04/04/09 13:29
山行に参加していなくても「なぜ無謀登山を止めなかった」と訴えられる時代になった。

参考ページ
http://homepage3.nifty.com/tozanzikosekinin/

316 :底名無し沼さん:04/04/09 22:07
殺人現場にいなくても「なぜ殺人をやめなかった」と訴えられる時代になった。

317 :底名無し沼さん:04/04/10 10:28
いやそれ日本語としておかしいし(w

318 :底名無し沼さん:04/04/10 11:29
友達に積雪期の山を教えると、そういことになるのか?

勝手に一人で遭難しても、お前がついていかなかったせいだ・教え方が悪かった
せいだ お前もカネ払え てかw

319 :底名無し沼さん:04/04/10 12:17
<雪崩>山スキーの最中、共同記者が死亡 北アルプス
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00003038-mai-soci

320 :底名無し沼さん:04/04/10 12:56
●山スキーの男性、雪崩巻き込まれ死亡 北アルプス唐松岳●
長野県白馬村の北アルプス唐松岳で山スキーをしていた千葉県佐倉市宮ノ台
5丁目、共同通信記者碇谷勲さん(45)の行方がわからなくなったと、
9日午後4時ごろ、同行の男性から大町署に届け出があった。
県警のヘリと山岳遭難救助隊が捜索したところ、10日午前7時過ぎ、
唐松岳山頂の直下約500メートルの唐松沢で、雪に埋もれた碇谷さんを
発見したが、すでに死亡していた。雪崩に巻き込まれたとみている。
http://www.asahi.com/national/update/0410/011.html


321 :底名無し沼さん:04/04/10 13:25
「 い か り や 遭 難 」とか糞スレが立ちそうな悪寒

322 :底名無し沼さん:04/04/10 14:26
http://www.geocities.jp/isaoikariya/index.html

碇谷氏のHP

323 :底名無し沼さん:04/04/10 14:44
>>321
げ!読まれてる…

324 :底名無し沼さん:04/04/10 14:47
わざわざ共同通信記者って書いてあるから取材中だったのかな?

325 :底名無し沼さん:04/04/10 14:56
>>322
写真いっぱいあるね!ご冥福をお祈りします。

326 :底名無し沼さん:04/04/10 16:06
>322
掲示板に記念カキコするようなタワケた真似だけは控えるべし。
一岳人として山の魅力を伝え続けた故人の冥福を祈ります。

327 :底名無し沼さん:04/04/10 16:13
巻き込まれとあるが、自然発生なのか誘発なのか…

328 :底名無し沼さん:04/04/10 17:10
管理人がいなくなった掲示板。
寂しいね。
山で死んではいけないな。


329 :底名無し沼さん:04/04/10 17:52
>巻き込まれとあるが、自然発生なのか誘発なのか…
この時期の唐松沢なら確率的には誘発でしょうね。

>寂しいね。山で死んではいけないな。
無言の帰宅ですか…合掌


330 :底名無し沼さん:04/04/10 18:28
パンパカイヤだから雪山には行かないんだけど
彼のHP見てると別世界ですね。
行く人の気持ち分かります。。。

331 :底名無し沼さん:04/04/10 18:33
Just The Way You Are...
チョト泣ける。
合掌。

332 :底名無し沼さん:04/04/10 18:34
いい写真ばっかじゃん。HP閉鎖されないことを望む。
掲示板にカキコあり。15時に戻られるそうです。

333 :底名無し沼さん:04/04/10 18:41
カザマユウイチ氏がパンパカしますた。

334 :底名無し沼さん:04/04/10 20:21
>>330
おれもそう思ってた。

が・・・行けばわかる、あの世界。

もう夏に汗だくは嫌!!

335 :底名無し沼さん:04/04/10 21:30
ttp://www.asahi.com/national/update/0410/025.html

336 :底名無し沼さん:04/04/10 21:58
富士山で日系米男性が滑落死
http://www.sankei.co.jp/news/040410/sha071.htm

337 :底名無し沼さん:04/04/11 11:23
>>336
ヲイ!

338 :底名無し沼さん:04/04/11 18:34
【生年月日】 1979年8月5日
【出生時刻】 12:30
【出生地】 埼玉県
【性別】 女
【依頼内容】 健康運、仕事運
3年ほど前から鬱病を発症し、なかなか仕事が決まりません。
現在しているアルバイトもクビになりそうで
もう死んだほうがいいのでは…と真剣に悩んでいます。
今後、精神を落ち着け仕事に就くことができるか占っていただきたいです。
また就くとすればどういった方面が良いか(これはスレ違いでしょうか…)
などもアドバイスしていただければ幸いです。


339 :底名無し沼さん:04/04/11 19:49
>>338
夏になったら山に登れ

340 :底名無し沼さん:04/04/11 21:58
>>339
生まれた日時で運命が決まるなら
アウシュビッツや広島で亡くなった人は
浮かばれんわなあ、なんて思ったYO!


341 :底名無し沼さん:04/04/11 22:03
>>338
いますぐ登れ、さあさ山登れ

342 :底名無し沼さん:04/04/12 01:07
>>315
この文章カコ(・∀・)イイ!!
http://homepage3.nifty.com/tozanzikosekinin/ユージ紹介.html



343 :底名無し沼さん:04/04/12 16:24
植草早稲田大学教授が社会的滑落死を遂げました。

早稲田大大学院教授の植草一秀容疑者(43)が女子高生のスカートの中を手鏡でのぞいたとして、
警視庁鉄道警察隊に東京都迷惑防止条例違反(粗暴行為)の疑いで現行犯逮捕されていたことが12日、分かった。
植草容疑者は「申し訳なかった」と大筋で容疑を認めているという。
 調べでは、植草容疑者は8日午後3時ごろ、JR品川駅高輪口の上りエスカレーターで、
持っていた手鏡で前に立っていた都立高1年の女子高生(15)のスカートの中をのぞいた疑い。
警戒中の同隊員に見つかり、現行犯逮捕された。
 植草容疑者は東大卒業後、京大助教授や野村総合研究所主席エコノミストを経て、03年4月から現職。
テレビの報道番組のコメンテーターとしても知られる。
 早大広報室は「現在、事実を確認しているが、教育者としてあるまじき行為であり大変遺憾。
今後の捜査当局の判断を見守りたい」と話している。【宮川裕章】(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040412-00001062-mai-soci

344 :底名無し沼さん:04/04/12 16:52
>343
おれ、WBSみてて

 や っ て そ う と思ってたよ。。。

345 :底名無し沼さん:04/04/12 17:37
山ばかりでない、至るところに滑落の危険がある。
自己抑制で慎重な渡世が望まれる。

346 :底名無し沼さん:04/04/12 19:48
イラクの三人はパンパカなの?

347 :底名無し沼さん:04/04/12 20:03
>>346
そりゃもちろんパンパカでしょう、「行ったら死ぬかもよ」
って場所に自分から入って行っちゃったんだから。
・・・ま、処刑されたらの話ですけどね。

348 :底名無し沼さん:04/04/12 22:15
>>347
登山じゃなかったのか……

349 :底名無し沼さん:04/04/12 22:58
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A4%8D%E8%8D%89%E4%B8%80%
E7%A7%80%E6%95%99%E6%8E%88&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=
Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

一杯あったぞ

350 :底名無し沼さん:04/04/12 22:59
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A4%8D%E8%8D%89%E4%B8%80%E7%A7%80%E6%95%99%E6%8E%88&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

訂正です

351 :底名無し沼さん:04/04/13 13:54
>>343
フラッシュ出ています。
http://strawberry.atnifty.com/cgi/up/src/up1658.swf

352 :底名無し沼さん:04/04/13 15:03
>>351
スレ違いながらハゲワラタ

353 :底名無し沼さん:04/04/13 16:48
>351
あたらしくクイック入れなおしても見れないよ〜泣

354 :底名無し沼さん:04/04/13 17:53
亀レスだが、碇谷氏のHPを彼がまだ生きているときから
見ていた。写真が多いので自分の計画の参考にしたものもあった。
知人を失った気持ちがする。4月下旬に唐松沢滑る予定だったし。
冥福をお祈りします。


355 :底名無し沼さん:04/04/14 16:59
イラクに死す
とかなんか山で遭難した人のドキュメンタリーみたいな題名だな。

でもきっと生きて帰ってくるでしょう。そしてもう一度潜入をはかるに違いない。

356 :底名無し沼さん:04/04/16 16:53
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/mountain_accidents/

ここ以外に有用なurl教えてください

357 :底名無し沼さん:04/04/18 00:49
最近、自己責任論をよく聞かされる。
>>http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20040414/eve_____sya_____005.shtml
>彼らは明確な目的を持ってイラクに向かった。バックパッカーと一緒にはできない

彼らの親にしたら「立派に育てた良い子だから助けるのが当然」である。

俺の場合は親が「バカ息子がとんでもないバカをしでかしまして」と頭下げまくるだろな。

358 :底名無し沼さん:04/04/18 01:26
まともな国際協力とやらをしてから語れよ、オマエラ
ここも厨房度高いなw

選挙前の政治家の発言に釣られるバカほどいとかなし

359 :底名無し沼さん:04/04/18 02:23
>>358 一回だけ釣られるが
>彼らは明確な目的を持ってイラクに向かった。バックパッカーと一緒にはできない。
「彼らは国が護る価値のある人材である。バックパッカーと一緒にするな。」
と言うことでしょう。

覚悟がいるということを言いたかったのですが . . .

360 :底名無し沼さん:04/04/18 02:34
>>357
> 俺の場合は親が「バカ息子がとんでもないバカをしでかしまして」と頭下げまくるだろな。

つーか、まずは氏ね。親がどうこうはその後の話だろ?

361 :底名無し沼さん:04/04/18 02:59
>>360
ソーナンをソーテーしてたのですが . . .
いろいろあるでしょ? 山登ったことある?

362 :底名無し沼さん:04/04/18 03:05
>>361
> ソーナンをソーテーしてたのですが . . .

明確な目的を持ってソーナンする馬鹿なんですか?

363 :底名無し沼さん:04/04/18 03:13
よーわからん

しゃいならー

364 :底名無し沼さん:04/04/18 08:16
幼稚園児か?お前ら。レベル低すぎ。(w

無理するな、遭難の話だけにしとけ。

365 :底名無し沼さん:04/04/18 09:06
♪やーれん そーなんそーなんそーなんそーなんそーなん ハイハイ

366 :底名無し沼さん:04/04/18 09:29
♪やーれん そーれんちゅーごくねぱーるいんどにびるま タイタイ

367 :底名無し沼さん:04/04/19 00:10
21:42
スノーボーダーが行方不明に。北海道・旭岳スキー場で47歳女性。コース外を一人で山頂方面に登っていたという。

368 :底名無し沼さん:04/04/19 08:53
死にたいんだろ

そっとしとけば?

369 :底名無し沼さん:04/04/19 09:06
>362
一般の方が入っているようですので、説明しておきますが、遭難を想定せずに
山登りする人はいませんよ。いるとしたら、そのほうがバカ。
遭難したときになんとか助かるよう、いろいろな技術を学び、また装備を備え、
体力も鍛えています。

370 :底名無し沼さん:04/04/19 09:53
これからの世の中のでふぉるとは、
危険と分かる冬山に入って遭難したら自己責任だから、遭難捜索費用を払え だそうですw

酒量をわきまえず急性アルコール中毒で病院に救急車で搬送される場合や
酔っぱらってホームに落ちて電車の運行を阻害した場合も同上

キケンという言葉を肌で知っている人が世の中には少ないんだろうね
住みにくい世の中だ。

371 :底名無し沼さん:04/04/19 12:17
自己責任を振り回す人へ質問

自己責任とは要するに迷惑をかけた人々に対する補償なのか?
「人のせいにしない、何でも自分で切り抜ける、事故っても人に迷惑をかけない。」
そういうものなら救助を呼んではいけないことになる。
なら登山計画書も要らないし、家族にゆめゆめ山に入ったと気づかれてはいけないし、
いつも山逝く前に遺言書を更新しておくことだね。

けど結局ヘリに乗って世間にお詫びするんだから、自己責任なんか貫徹されている訳じゃない。
「山は極力自己責任」ぐらいなのであって、
自己責任を理由に遭難救助の協力を断る登山者や爺ババを非難する登山者は糞と言うことだね。
爺ババはいわば初心者なんだろう?途方に暮れる初心者を放置する同好趣味って殺伐としているな。
自己責任なんか貫徹できない弱い者同士なんだからちゃんとお互い協力すべきだね。
都合のいいときだけ登山者が自己責任を振り回すのはかなりインチキ臭い話だ。
結局協力する気力も能力もないから安易に自己責任を錦の御旗にしているのでは?

372 :底名無し沼さん:04/04/19 12:24
イラク人質事件と山岳遭難は共に
自己責任の問題なのか?

373 :底名無し沼さん:04/04/19 12:34
登山は自己責任

374 :底名無し沼さん:04/04/19 12:39
>371
書いてることは、たぶん正しい。
ただし、いちおうの大人は、いかなる行為を行うときにも、できるかどうかにせよ
「なんかあったら、結局は自分がすべてかぶる」との意思、すなわち自己責任と
いうものを頭のどっかに入れて、行動します。

今回連中が叩かれているのは、あまりにその意識が希薄すぎたからではと。


375 :底名無し沼さん:04/04/19 12:59
家族が問題なんじゃないか?猛吹雪の時に
「どうしてヘリを飛ばさないんだ!息子を殺す気かー!」
とか言って、救助隊員の胸座を掴むバカ親のように見えた。
テメーのガキの行為の認められる部分もオシャカにしてしまった。


376 :底名無し沼さん:04/04/19 13:00
けど初心者はそういうことさえ知らずに危険地帯に迷い込むことだって有る。
大人だからと逝ってそれを迂闊だと非難するのは良いけど、
初心者に自己責任まで押しつけるのはどうかな?
どうせ深夜特急あたりにかぶれている若者だろう。
あいつらの不遜な態度が気に入らないのであって、
少なくとも自己責任だと突き放すのはかなり歪んだ議論だ。
自己責任はどちらかというと、ブラック万ディー後に始まる
金融パニック後の金融自由化で市井で使われ始めたタームじゃないかな。
所詮、金儲けの損失補てんの可否程度の問題意識で使われてきたンじゃないか?
それを生命の危険等に拡大して使う程、急に日本の世論が勇ましくなってきたのは
何かおかしいと思わないか?
迂闊な奴は死んでも良いというかなり残酷な論調が主流になっている世の中は殺伐としすぎている。

377 :底名無し沼さん:04/04/19 13:08
自己責任というのはそんなに冷たい言葉でもない。
山で事故ったとき、なんとかするのは、山に入った以上、自己責任の範囲内。そして、
そういう事故で困った人をみたら、たいていの人は自分の登山を中止し、救助活動を
行う。なぜなら、山に入ったとき、困っている人をみたら、助ける努力を行うのは、
当然想定すべきことであり、これも自己責任の範囲内。

今回バカどもがイラクでひどい目にあい、なんとかしないといけないのは自己責任で
あるが、国家にも、どんなバカでも自国国民は助ける努力を行う「自己責任」あるいは
「国家の責任」がある。

よのなかは、自己責任で満ちているところであり、それで動いているのである。
突き放すような意味にのみ使うのは、間違い。

378 :底名無し沼さん:04/04/19 13:19
>376
山屋で実際に遭難現場に立ち会ったことがある奴は「迂闊な奴は...」
とはまず言わないよ。イラクスレや関学スレで騒いでいるのは、殆どが
他板からの出張だろう。

山屋は、絶対他人の世話にはならないと覚悟しつつ、遭難者がいれば
どんな厨でも必ず助ける。微妙なニュアンスなのだが、解るかなあ...。

379 :底名無し沼さん:04/04/19 14:09
単独登山中に転落して下半身いかれて動けない。
ケイタイを出したら運良くアンテナが立った。
自己責任という観点から見て、どういう行動をとるのが正しいでつか?

1.警察に救助要請
2.家族・知人に救助要請
3.家族・知人に電話するが、置かれている立場については話さない
4.電話しない

380 :底名無し沼さん:04/04/19 14:18
1.
それがいちばん世間(警察を含む)に迷惑をかけない対処法。



381 :底名無し沼さん:04/04/19 15:58
>>375
> 家族が問題なんじゃないか?猛吹雪の時に
> 「どうしてヘリを飛ばさないんだ!息子を殺す気かー!」
> とか言って、救助隊員の胸座を掴むバカ親のように見えた。

親として当然の行為だと思うが。救助要員だってわかってて胸倉つかませる。
どこぞのスレで「自己責任だ」などとわめいているクソガキと違って、
遭難者の家族に「てめーの息子がバカだから・・・」だの「費用払えよ」だの言わない。
少なくとも事態が結着しないうちは山屋は絶対にそんな事は言わない。


382 :底名無し沼さん:04/04/19 16:02
sageもできないで偉そうなことを言ってるやつがいるな

383 :底名無し沼さん:04/04/19 17:09
>379
4.電話しない

痛み止めを飲んで這いずりながらでも降りる。



384 :底名無し沼さん:04/04/19 17:17
>>383 ネタだろうが一応つっこんでおく。

それは最悪の選択だ。一番周囲に迷惑をかけることになる。

で、オチをつけてくれ。よろしこ。

385 :底名無し沼さん:04/04/19 17:22
取りあえずってこと。
痛み止めとかテーピングぐらい盛ってるだろうから
最大限の努力はするべき。

386 :底名無し沼さん:04/04/19 17:26
>>379
5.朽ち果てるまでオ●ニー。

387 :底名無し沼さん:04/04/19 19:40
>369

一般の方?ハァ?
お前もだろ。

388 :底名無し沼さん:04/04/19 19:51
山屋の意見聞いて安心したよ。
自分に厳しく、人に優しく、
お前ら、格好いいぞ。

389 :底名無し沼さん:04/04/19 21:20
そうだよ、冬の夜道で酔っぱらって誰かが寝ていたら
ちゃんと起こすかケーサツか救急車呼ぶだろ

それをそいつの自己責任とやらで見捨ててオッケイが
今の世間の常識らしいけど、山屋は違うだろ

・山でのケース
夏山の忙しいときに、下界のケーサツから動けない人がいるらしいと救助要請
小屋関係者の人数が足りない為,小屋で休んでいる人にヘルプ要請
その時、あなたはどうする

次の日の予定を考え断る?
夏山とはいえ、二重遭難したら嫌だから無視する?

漏れは妙齢の女性だと信じて、手伝いに行くがなw

390 :底名無し沼さん:04/04/19 21:50
>>375 = >>378 だよ。>381と同意見。
今回の小泉の発言は、最高責任者として最悪。恐ろしい世の中だとオモタ。
ただ、誘拐された者の家族や、六本木の回転ドアの事故で
弔問に来た人間を追い返した家族、装備(これは自助のためとともに
遭難現場に対応できるような装備)不十分の登山者を見るにつけ、
「自己責任」の意識が希薄であると、切に感じる。

救助隊員の胸座を掴む親父を息子が見たら、必ず言うよ。
「親父、やめてくれ。」
今回のイラクの奴等はどうだろう?

391 :底名無し沼さん:04/04/20 00:04
イラクの奴等は、関学や同流・横山よりひどいだろ。
何の勝算もない。あんなんと一緒にされては関学や同流・横山も可哀想だ。
あいつらは開き直って、政府を批判し始めるに決まってる。

>>370
> 酔っぱらってホームに落ちて電車の運行を阻害した場合も同上

特急/急行料金等の賠償は以前からやってるんじゃない?

392 :底名無し沼さん:04/04/20 00:20
>>391
批評家気取りのオマイが一番ひどい。

393 :底名無し沼さん:04/04/20 01:14
つーか何時までもすれ違いな煽りやってんじゃねえyp!

394 :底名無し沼さん:04/04/20 01:38
GWのパンパカ予想で仕切直し

やはり北ア南部かな?
涸沢周辺と槍周辺に集中と予想

395 :底名無し沼さん:04/04/20 05:44
>>391
エセウヨのおまいが一番(ry

396 :底名無し沼さん:04/04/20 07:00
>>391
おまい、海外でトラブルに巻き込まれた経験ないだろ?
いずれにせよ他人のトラブルをそんな風に言えるとは、素晴しい精神性だな。

397 :底名無し沼さん:04/04/20 09:17
>367
ハケーンされたようで?

398 :底名無し沼さん:04/04/20 20:02
>>396
いやいや、
状況から見て雪崩の発生確率が非常に高い山域に、
警告を無視して入り込んだようなもんじゃ無いかな。

399 :底名無し沼さん:04/04/20 20:38
>>398
しかし、その山域には未確認生物サスカッチがいるとの情報が!

400 :底名無し沼さん:04/04/20 23:24
>>396
いやいや、
状況から見て雪崩の発生確率が非常に高い山域で、
雪に潜り込んでヘリに手を振ってたようなもんじゃ無いかな。

401 :底名無し沼さん:04/04/20 23:32
>>400
> 状況から見て雪崩の発生確率が非常に高い山域で、
> 雪に潜り込んでヘリに手を振ってたようなもんじゃ無いかな。

手を振る以前に、ヘリが近寄ってきた時点で危険だろ・・・
(例の事件で「ヘリ」が何に相当するかは別として)

402 :底名無し沼さん:04/04/21 02:51
>>396
> いずれにせよ他人のトラブルをそんな風に言えるとは、素晴しい精神性だな。

このスレ、否定ですか。久々登場ですな。

403 :底名無し沼さん:04/04/21 06:16
>>402
いや、このスレのパンパカは他人事じゃないし、そもそも攻撃が目的ではないだろ。

他山の石っつーたらちょっと美化しすぎかもしれんが、
やはりどこか仲間意識がつながってるからこのスレ見にくるってのもあると思う。
その辺が今の3人を叩いてる連中との違いだと信じている。

404 :底名無し沼さん:04/04/21 10:00
それはあなたの偏見では?
叩いているのは危険地帯旅行愛好者かも。

405 :底名無し沼さん:04/04/21 10:10
>>404
つまり、自分は好き好んで危険地帯に出かけるのに、
他人には「退去勧告が出ているだろうが」と罵倒する?
よくわからん心理だなあ。どうでもいいけど。

406 :底名無し沼さん:04/04/21 12:13
お前らマスゴミのねたみで歪んだ報道の術中に嵌っただけ。
ペルー大使館人質事件思い出せ。
青木大使バッシングもそうだったが、TBSの抜け駆けゲリラとの単独インタビューを思い出せ。
TBSがのこのこゲリラの中に単身入っていったときの他のマスコミのパッシングは凄いものだった。
外国のメディアでは普通にあることだが、日本のマスゴミは気が狂ったようにふざけるなと、
しまいにはつるし上げ、クルマをけっ飛ばされていた。
マスゴミは今イラクに入らない。危険地帯に入っているのはフリーと言われる一発屋の奴らばかり。
一旦危険な目に遭えば、奴らは擁護する立場にあるはずなのに率先して危険な一発屋は自己責任だと
歪んだねたみと憎悪を示している。こういうゴミどもが報道するのであるから、
悪意たっぷりの報道をする。姑息な臆病者が自己弁護に奴らを貶めている構造に気づくべき。
今度の3ばかは反政府的様相が見られ、不遜な態度が家族共々見受けられたので、
ここぞとばかりに、ちんけなマスゴミの標的にされ、餌食になったのだろう。
あいつらは安直で英雄ではないが、温かい目で見ても良い優しい日本人だったと思う。
「いやな目にあったけどイラクを嫌いになれない」はイラク国民には自衛隊の人道派遣より
遙に人道的メッセージだッたのでないか?
あれを褒めてやれない日本人は余りにも狭量。



407 :底名無し沼さん:04/04/21 16:45
と言ってる間に恥ずかしい父親をもつ福ちゃんはまた変なことを
言っているけどな。彼にも子供がいるんだろうから、もっと言うこと選べばいいのに

しかし、今回の件はいい踏み絵になってるね。それがせめてもの救いか
イラクの女子供が、米人にぶち殺されても所詮は他人事の日本人だわよ
山で他人が遭難するのもの大多数には他人事。そこに思いやるという心が
すでにないんでしょ。この国の人にはね、学校で教えてないことだからw

408 :底名無し沼さん:04/04/21 23:17
【自己責任】

なんかこの言葉 流行りそうなんでだれかこの言葉をスレタイトルにして新しいスレ
建ててみてよ。

409 :底名無し沼さん:04/04/21 23:19
>>405
> 自分は好き好んで危険地帯に出かけるのに、
> 他人には「退去勧告が出ているだろうが」と罵倒する?

ありうる危険を想定して行動して、それでも遭遇した「アクシデント」ならまだしも、
そうではなくて、「わざわざ手助けに来てやっている自分らに危害を加えるような者
などいるわけがない」と決め込んで無造作に行動したとしか見えないですが?



410 :底名無し沼さん:04/04/22 10:27
と自民党関係者は申しております。プロパガンダ乙

まあ、安曇野の風景が出るこのドラマでも見てマターリしろ
豊科あたりだから、常念岳・蝶ヶ岳が見えるかな
http://www.tv-asahi.co.jp/denchi/


411 :底名無し沼さん:04/04/22 12:19
>>405
> つまり、自分は好き好んで危険地帯に出かけるのに、
> 他人には「退去勧告が出ているだろうが」と罵倒する?
> よくわからん心理だなあ。どうでもいいけど。

まあ、それがこのスレの主旨ですから。


412 :底名無し沼さん:04/04/22 12:51
今度の人質事件の街頭インタビュー見ていて気づいたんだけど、
世間の人は費用一部負担の是非の対比に山岳遭難を引き合いに出す人多かったね。
山岳遭難は遊びで危険地帯に入っているので当然原則全額自己負担で当たり前、
それに対して人質はイラクの人道支援に出かけたのだから、
遊びで入った人とは全然取り扱いが違うという主張が多い。
危険地帯に入る目的によって自己責任の責任の重さが違うことはハッキリしているね。


413 :底名無し沼さん:04/04/22 13:03
>>411
罵倒が目的だとは思いたくないな。

414 :底名無し沼さん:04/04/22 13:11
目的によって自己責任の重さが変わったりはしないだろ。
最終的には自分の命がかかってるんだから。

415 :底名無し沼さん:04/04/22 14:32
>>414
> 最終的には自分の命がかかってるんだから。

でも実際に自分の命をかけてた人が叩かれてんだよ?

416 :底名無し沼さん:04/04/22 18:28
三重県で転落、ホントのパンパカでつよ。

417 :底名無し沼さん:04/04/22 18:38
おソース希望

418 :底名無し沼さん:04/04/22 18:58
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040422-00000165-kyodo-soci
登山中に滑落、2人死亡 三重県の渓谷

 22日午前11時55分ごろ、三重県飯高町の宮の谷渓谷を登山中の男女が滝付近で滑落。防災ヘリなどで病院に搬送されたが、2人とも死亡した。
 松阪署などによると、1人が大阪府堺市の50代の女性、もう1人が兵庫県篠山市の30代の男性。同署が2人の身元確認を急ぐとともに、滑落した原因を調べている。(共同通信)4月22日17時52分

419 :底名無し沼さん:04/04/22 20:05
男性はガイドで、落ちた女性を助けようとしてどうの、と
さっきNHKのニュースで言っていた。

420 :底名無し沼さん:04/04/22 20:39
>>410
ホ曜ドラマ?

421 :底名無し沼さん:04/04/22 20:47
>410
> と自民党関係者は申しております。プロパガンダ乙
自民党筋も似たようなことをいっていますか。自民党も賢くなったものです。


422 :底名無し沼さん:04/04/22 21:07
>>412
> 遊びで入った人とは全然取り扱いが違うという主張が多い。
「自由意志で行った」という点は全く同じだし、もし「退去勧告を無視し
た」なら・・・

> 危険地帯に入る目的によって自己責任の責任の重さが違うことはハッキリしているね。
入った時点ではそうであっても、以後は、「自らの意志で勧告を無視した
責任」しか残らないでしょう。
医療関係者が人命救助のためにあえて残留したとかなら話は別だけど、
少なくとも、特ダネ記事を拾いにいっただけの者の行為を同じように
尊重すべき筋合いはない。

423 :底名無し沼さん:04/04/22 23:25
他でやれや

424 :底名無し沼さん:04/04/22 23:52
>>418
これ、登山というか遊歩道ですね。


425 :底名無し沼さん:04/04/23 00:25
>418
↓死亡した黒川晴介さんのサイト。
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/odyssey-mt-guide/



426 :底名無し沼さん:04/04/23 01:29
ハイキングのガイドもやってますね。
ガイド中だったのかなあ? 住所、年齢と離れてるし。

427 :底名無し沼さん:04/04/23 08:31
ガイドってトラブッたら大変だな。
責任感じて無理して救出試みて一緒にアボーンしたのだろうな。
人を山に連れて行くのって考えれば大変な商売だ。
以前、肝心の核心部になったらガイドにロープ解かれたと言うカキコあったけど
ガイドにもいろいろな人がいるのだろうな。

428 :底名無し沼さん:04/04/23 12:43
別ソース
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040422-0055.html

メールで参加者募集って、出会い系みたいな書き方すんなよ
インターネット上で募集でいいだろが
それともメルマガかなにかで告知したのに,応募したという意味?

とはいえ遺族はガイド(の遺族)を訴えるのか?
大阪に人はどうもそういう印象が・・・

まあ自己責任じゃないのかw あくまでも登山道を下山中なんだからさ
道に迷って落ちたわけじゃなさそうだし。ガイドの責任範囲外と思うが
まさかビレイ取れとか(^_^)


429 :底名無し沼さん:04/04/23 13:46
周りの人たちに迷惑かからないようにして、
自殺とかではなくて、自然に山で死ねたら
最高だよっ!

430 :底名無し沼さん:04/04/23 15:01
黒川さんのご冥福をお祈りいたします。

431 :底名無し沼さん:04/04/23 15:44
>>418
>これ、登山というか遊歩道ですね。
登山地図に危険マークがある。
特に、猫滝を巻くあたりは小地蔵さんがあり、過去にも転落があったと思う。
先週行ったのだが、そのあたりはロープが切れていたぞ!
小池屋山の急坂を下った後で足がガクッていたと思う。¥

# 迷岳に向かうルートも危険。100m以上転落する。

432 :sage:04/04/23 17:09
猫滝〜高滝は危険な下山路です、台高や大峰は登山道路は危険がいっぱい!
ハイキングガイドなんかしたくなかったんでは?利益は薄いし、少人数で
・・・。せめて訴訟だけはやめて!おくんなさい

433 :底名無し沼さん:04/04/23 17:34
>>427
あれは核心ではなくて、一応登攀部分が終って残りの高度をルンゼを詰めている時です。
この人です→ttp://www007.upp.so-net.ne.jp/bomber/avante/

434 :底名無し沼さん:04/04/23 18:42
ガイドなら、初心者レベルの二人のオバちゃんをビレイ取るべき
だったんじゃないか?たしかに、あんなところでザイルだすのなんか
いやだけどね。ガイドならいかなる場合も安全を確保する義務があるだろうな。
気の毒だが、裁判になればまけるだろう。

あんなところで滑落するようじゃ、ガイドも初心者レベルといえるけど。
ひょっとして、ザイルを携帯してなかったとか?

435 :431:04/04/23 18:42
431 です
>そのあたりはロープが切れていたぞ!
多分ここだろう。という想定のもとにしゃべっています。
遊歩道を過ぎるところに「危険。ロープを信用し過ぎないように。」という警告の看板があったと思います。
しかし、ロープが切れていた場所は斜面になっていてしかもロープ以外に確保できないので、
勢いをつけて一気にわたりました。

>>377 さんの
>よのなかは、自己責任で満ちているところであり、それで動いているのである。
>突き放すような意味にのみ使うのは、間違い。
は、俺にはきびしい言葉です。
「しかるべきところに連絡するべきではなかったのか。」
とい言われているからです。
--
そこは今月号の「山と警告」に「心に残る五月の山行プラン39-台高山脈南部」で紹介されている登山道です。
「より安全な鎖を張ってくれ。」との連絡を入れておきます。

436 :底名無し沼さん:04/04/23 18:57
山を誰でも彼でも登れるように鎖などをつけるなといいたい。
鎖がないと安全を確保できないとおもうなら、その山に入るレベルで
ないと考えるべき。

とおもうんだけど・・・鎖だらけの山なんてウンザリしませんか?

437 :底名無し沼さん:04/04/23 19:35
じゃあ登るなボケ

おまえみたいなのがハシゴから落ちるんだよな これが 笑)

438 :底名無し沼さん:04/04/23 19:43
>>437=おまえみたいなのがハシゴから落ちるんだよな これが 笑)


439 :底名無し沼さん:04/04/23 19:44
>>437
オレのように?

440 :底名無し沼さん:04/04/23 20:10
鎖はあってもいいんじゃないか。

本当にうんざりするのは巻紙だな。

そういえば昔、雪山で(テントシューズが買えなかったので)足にビニール袋
履いて運腰に行きました。パンパカ寸前でした。

441 :底名無し沼さん:04/04/23 20:38
俺も鎖はいらんと思う。そういうところはそれなりの技術の
あるもののみが登ればいい。そうすりゃ、ジジババ登山者は
大幅に減る。

442 :底名無し沼さん:04/04/23 20:41
落ちて減るのか?

そりゃ社会問題化しそうだな

443 :底名無し沼さん:04/04/23 20:50
>>451
真に申し訳ないのだが、

>しかし、ロープが切れていた場所は斜面になっていて

という部分、斜面でないfixの場所というのが想像つかず、

>しかもロープ以外に確保できないので、勢いをつけて一気にわたりました。

を読むにつけ、今食った中華丼の鶉の卵がケツから出そうになる始末で、
もう少し説明を加えてくれないか?


444 :底名無し沼さん:04/04/23 21:18
追悼オフをやって、現場検証というのはどう?
うむ、現場の写真だけでもみたいなぁ

綺麗な場所だね
ttp://park14.wakwak.com/~eiki/sanpo/miya.html

445 :底名無し沼さん:04/04/23 21:31
生きて帰ったとしても、客死なせたら
ガイドのような仕事はもうできないだろう。
だから死のうと思ったんじゃない?

446 :底名無し沼さん:04/04/23 21:52
>>443 駄文 スマソ
猫滝の上部に岩盤の急斜面を横切って足幅程の細い道が作ってある。
下の方は垂直になっていて底が見えない。つまり下って来た場合は高さがあまりわからない。
その道はかなり侵食されて斜めになっている。しかも砂で滑べりやすく安定して立つことができない。
木、木の根、岩の突起などの手で支えられるものはない。ロープはその場所だけ切れていました。
バランスを取って一気に3m程渡って木にしがみつきましたが、
そこで足を滑べらしたら止まらないと思いました。




ブルッタ?

447 :底名無し沼さん:04/04/23 21:53
綺麗なとこだよ。
宮の谷から高滝までは遊歩道ってかんじ。
高滝を巻いて、更に猫滝を巻くのが危険といわれているが
そんな危険とはおもえんけどな。
確かに急斜面で手がかりになるようなものはすくないが、
まぁ、山なれしてないオバちゃまをつれていくなら
ガイドなんだからビレイぐらいとるべきだった。
あるいわ、ザイルをほんの2、3メートルたらしてやれば
それを手がかりに危険なところは降りられる。
滑ると下まで落ちるというポイントはほんとに極わずかな3メートルほどの
斜面だけなんだから・・・

気の毒だがガイドとしては失格。ましてや、滑落者を助けるのにセルフビレイも
つけず一緒に50メートル滑落なんて・・・優秀ガイドのお墨付きを
もらっているとは・・・

448 :底名無し沼さん:04/04/23 22:03
でもすれ違った人はみんな、「ブルッタ、ブルッタ」行ってたよ。

449 :底名無し沼さん:04/04/23 22:18
たしかに、初心者には危険といえば危険かも・・・
俺はここよくいくんだけど、人を連れて行く場合
登りは先に登ってザイルにコブを2つほどつくってたらしてやっている。
下りは最後に降りてやる。

まぁ、ザイルなんかもっていけるか!という人は同行者に気合と運で
通過してもらうしかないけど・・・

450 :底名無し沼さん:04/04/23 23:00
そんなところが登山道どころか遊歩道なの?
そりゃ設営者の責任も有るんじゃない?


451 :底名無し沼さん:04/04/23 23:21
>449
ザイルにコブ?
ロープと言え

452 :底名無し沼さん:04/04/23 23:29
高滝までが遊歩道。ここまでは、ハイキング
よい子はここで引き返すこと、特にお年を召したハイキング気分の
人は引き返すべき。

滝を巻く道はそれなりに危険だし、奥の出合から池木屋山までは
急登で行きはヒイヒイ(道は木の根に覆われつまづきやすい)、帰りは膝ガクガクで滝の巻き道の下りでドボン!

登山をやってる人にはなんでもないが、ハイキングを登山といっている
40、50歳をすぎて始めた人には危険なコースです。

453 :底名無し沼さん:04/04/23 23:38
>>446
さんきゅ。
道が外傾と解釈しますた。

454 :底名無し沼さん:04/04/23 23:41
登攀の際、確保などに利用する綱。
ロープ。アルペンクライミングではザイル、フリークライミングではロープ、
または、昔はザイル、最近はロープといったよびわけもある。
直径9mm以上で、墜落時の衝撃を吸収するため強い力が加わると伸びるもの、
またはUIAA(国際アルピニスト協会連合)の規格をクリアしたものをザイル(ロープ)という。


455 :底名無し沼さん:04/04/23 23:48
たしか、今年はこのコースでの死亡事故2件目じゃなかったけ?
まえは、1人で入山した爺さんだったような・・・
現場は高滝よりだいぶ手前だったような記憶があるが・・・

456 :底名無し沼さん:04/04/24 22:12
暖かくなってきたからまた中高年の軽装DQNが発生してくるなぁ 鬱

457 :底名無し沼さん:04/04/24 22:58
>451 その理由は?

458 :底名無し沼さん:04/04/25 01:05
>>418関連で単独スレを立てた基地外がいる。
これほど悪質なスレは記憶に無い。

459 :底名無し沼さん:04/04/25 01:17
ニュー速か?
だったらほっとこうぜ

460 :底名無し沼さん:04/04/25 10:59
問題が類似しているのに気づいたよ。
これは日本人の体質、組織の本質かも知れない。

お前らマスゴミ(山屋)のねたみで歪んだ報道の術中(中傷誹謗)に嵌っただけ。
ペルー大使館人質事件(野口清掃登山)思い出せ。
青木大使(山野井遭難)バッシングもそうだったが、
TBSの抜け駆けゲリラとの単独インタビュー(野口のエベレスト清掃登山)を思い出せ。
TBS(野口)がのこのこゲリラの中(エベレスト)に単身入っていったときの
他のマスコミ(山屋)のパッシングは凄いものだった。
外国のメディアでは普通にあることだ(一般人はもろてをあげて賞賛した)が、
日本のマスゴミ(山屋)は気が狂ったようにふざけるなと(沈黙を守り)、
しまいにはつるし上げ(ネットで罵倒)、クルマをけっ飛ばされていた(売名行為だと言う始末)。
マスゴミ(山屋)は今イラクに入らない(清掃登山に参加しない)。
危険地帯(エベレスト)に入っているのはフリーと言われる一発屋(ボランチアの一般人)の奴らばかり。
一旦危険な目に遭えば(危険な清掃登山中死者でも出れば)、
奴らは擁護する立場にあるはずなのに率先して危険な(迷惑な)一発屋(野口)は自己責任(売名行為)だと
歪んだねたみと憎悪を示している。
こういうゴミ(山屋)どもが報道(カキコ)するのであるから、
悪意たっぷりの報道(誹謗)をする。姑息な臆病者が自己弁護に奴ら(野口)を貶めている構造に気づくべき。
今度の3ばか(野口の清掃登山)は反政府(反日本山岳会)的様相が見られ、
不遜な態度が家族共々(橋龍にボンベを届けるという皮肉たっぷりの行動が)見受けられたので、
ここぞとばかりに、ちんけなマスゴミ(山屋)の標的にされ、餌食になったのだろう。
あいつら(野口達)は安直で英雄ではないが(どう見ても正しい行動をした)、温かい目で見ても良い優しい(立派な)日本人だったと思う。
「いやな目にあったけどイラクを嫌いになれない」(エベレストのゴミは日本の恥、ゴミから日本が見える、ゴミ問題は教育の問題)は
イラク(日本)国民には自衛隊の人道派遣(日本山岳会のエベレスト遠征)より
遙に人道的メッセージ(国士的快挙)だッたのでないか?
あれを褒めてやれない日本人(山屋)は余りにも狭量。


461 :底名無し沼さん:04/04/25 11:02
野口のエベレスト清掃登山は、
一般人からバッシングされてないだろ。
にちゃんねらには揶揄されているけど。
お前頭おかしいんじゃないのか?

462 :底名無し沼さん:04/04/25 12:18
>>461
読み違いしてるぞ。
野口の清掃登山の文脈は
「(山屋)のパッシング」で「(一般人はもろてをあげて賞賛した)」の方だよ。
日山協の中心的な山岳会のお偉いさんにゃ今でも嫌われてるよ。
日本山岳会の会員も、橋本元首相以外ほとんど無視決め込んでるしな

463 :底名無し沼さん:04/04/25 13:53
>458 どこに?

464 :底名無し沼さん:04/04/25 14:14

ここ
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1082822166/l50

465 :463:04/04/25 15:19
サンクスコ
このガイドの事知らないしけど、有名人なの?
有名人でなけりゃ悪質だろうね。
どっちにしても単独スレ立てる意味は感じないな

466 :底名無し沼さん:04/04/25 18:54
>>460
読みづらすぎて最後まで目を通せませんでした。
で、何を言いたかったの?


467 :底名無し沼さん:04/04/25 19:01
>466
コピペのマスゴミの部分を山屋に置き換えたものとオモワレ。
要するに、集団的規範に従わないものは叩かれる、ということ。
ま、これは正しい観察でそ。

ただ山板でそういう叩きを繰り返しているのは、山屋ではないと思う。
山岳会の爺も、もはや山屋じゃないしね。

468 :底名無し沼さん:04/04/25 19:23
こんな掲示板へ出入りしてるのも山屋じゃないしね。

469 :底名無し沼さん:04/04/25 19:56
まあ君は、そういう書き込みしかしていないからこんな掲示板と思うのだろうし、
君が山屋ではないのは、君の書き込みが確かに証明している。

470 :底名無し沼さん:04/04/25 20:02
>>466
バカは読まなくっていいんだよ(w

471 :底名無し沼さん:04/04/25 22:08
>445
この方、3人達成中
http://members.jcom.home.ne.jp/pumori/

472 : :04/04/25 23:02
さぁゴールデンウィークか

473 :底名無し沼さん:04/04/25 23:10
今年のGWの天候はどうなの?
今年は融雪が激しいから事故多いかも
まあ、結局は天候で決まるんだけどね

暖かいから軽装で山に入る爺婆多いかも

474 :底名無し沼さん:04/04/26 08:05
尻滑りで止まれずサヨウナラ事故多発

かな

475 :底名無し沼さん:04/04/26 15:30
ロープウェイのドア閉め忘れ発車、乗客の叫び声で停止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040425-00000211-yom-soci

25日午前11時30分ごろ、奈良県御所(ごせ)市の「葛城山ロープウェイ」の
葛城登山口駅で、乗客34人を乗せたゴンドラが発車した直後、ドアが
開いているのに乗客が気付き、「開いている」と叫んだ。

駅の係員が非常停止ボタンを押したが、ゴンドラは70メートル進んで
地上約6メートルの地点で停止し、約1分間止まって引き返した。乗客にけがは
なかった。戻った時にはドアは閉まっており、乗客が閉めたとみられる。
(読売新聞)
[4月26日1時39分更新]


476 :底名無し沼さん:04/04/26 15:48
ドアが開きっぱなしでガタガタするな。
絶景ポイントの千載一遇のチャンスと思えないのは悲しいことです。
全く日本人はひ弱になった。


477 :底名無し沼さん:04/04/26 16:06
数人乗りの小型ゴンドラはドアが自動で閉まるのが多いよね。
大型ゴンドラは係員の手動が多いが。

478 :底名無し沼さん:04/04/26 18:29
しまってなくたってどうって事無いよ。
昔の列車なんか、自分で開け閉めしたものだよ。
俺なんか止まる前によく飛び降りてホームですっころんでいたものだよ。
全く日本人はひ弱になった。


479 :底名無し沼さん:04/04/26 19:05
!彡ニヽ   ` ー --悪 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ▲、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.▲ 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、 ▼  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、 ▼ ,   : ,j
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' / 
    ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /  
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /   
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ / 
わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん





480 :底名無し沼さん:04/04/27 10:38
>478
ドアが閉まらないぐらいならいいけど
御岳ロープウェイの例があるから。。。
今年営業するのかな?御岳ロープウェイ

481 :底名無し沼さん:04/04/27 11:00
いよいよGW突入です。
今年は何人パンパカするでしょうか?
まあ一人もいなければそれに越したことはないけど。

482 :底名無し沼さん:04/04/27 11:01
ウソをつくな

483 :底名無し沼さん:04/04/27 22:48
軽装爺婆と厨房バイクと車、 DQNバーベキュー家族がうろつく鬱な季節だ。

484 :底名無し沼さん:04/04/28 07:12
>>483
ブルジョワは庶民と一緒に休みなどしないのさ。
山行って、せいぜい喧騒や傍若無人に揉まれて来るがよい。














もちろんオレもカレンダー通りの休みでつが(涙

485 :底名無し沼さん:04/04/28 10:37
フリーなおれは仕事が詰まっててやすめない・・・
でも、5月2週に涸沢にいくぞ〜

486 :底名無し沼さん:04/04/28 14:50
ついでにパンパカしてこい

487 :底名無し沼さん:04/04/28 20:49
こら、何てことを!

488 :底名無し沼さん:04/04/29 21:28

     ∩___∩
  。  | ノ      ヽ
  \<^i、 ×   × |  あっ、警察? オレオレ
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  雪目になっちゃったからヘリよこしてよ
   彡/  ト、_>|∪|  、`\ 休みのうちに頼むよ
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
         \_)


489 :底名無し沼さん:04/04/30 20:24
>>488
GWはもう予約いっぱいです。
最低、半年以上前には御予約下さい。

490 :底名無し沼さん:04/05/01 19:28
天候のせいか、平和ですな。

491 :底名無し沼さん:04/05/01 19:37
本番はあさってくらいですなぁ

492 :底名無し沼さん:04/05/01 19:45
ハイエナども
残念だな。
みんな山で楽しんでいるよ。
たいした荒れはないし
みんな安全登山に心がけているよ。
ザマーみろ。

493 :底名無し沼さん:04/05/01 20:05
富士山8合目で男性死亡 登山道沿い 100メートル以上滑落か

 三十日午前十時四十五分ごろ、富士山八合目の登山道沿いで男性が死んでいるのを、
北海道の山岳パーティー二人が見つけ、一一○番通報した。富士吉田署は男性がアイス
バーンで滑落した可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐとともに死因を調べている。

 調べによると、現場は山小屋「蓬莱館」近くで標高約三一○○メートル。男性は雪の中で、
あおむけの状態で倒れていた。冬山用の登山服を着込み、アイゼンも装着していた。

 目立った外傷はなかったものの、死亡していた場所から百メートル以上山頂寄りに雪が削
られ、滑落したような跡があった。

 県の防災ヘリ「赤富士」が出動し、同日午後一時ごろ、遺体を収容した。同署は、所持品など
から埼玉県内の男性ではないかとみて、身元の特定を急いでいる。埼玉の男性からは、登山
計画書は出ていなかった。

 山小屋関係者の話では、富士山は七合目から下はほぼ雪が解けたものの、八合目から山
頂にかけては残雪があり、八合目付近は少なくとも約五十センチの積雪という。

http://www.sannichi.co.jp/DAILY/news.php?y=2004&m=05&d=01&s=2

494 :底名無し沼さん:04/05/01 20:07
キター

495 :底名無し沼さん:04/05/01 20:09
あと雄山で、オサンが滑落してるな。
雪渓を横断中に滑ったらしい。

webには、出てないようだが。

496 :底名無し沼さん:04/05/01 22:48
>492
オマエみたいなのが死ぬんだよ
せいぜいネタにならないよう気をつけろよ
ヘタレ

497 :底名無し沼さん:04/05/01 22:59
>>オマエみたいなのが死ぬんだよ

厨のころ、国●舘出のバカ教師の口癖だっなあ…
いや、他意はないが。

498 :底名無し沼さん:04/05/02 13:30
国土館?

499 :北ア・黒部別山で岩場登山中に転落 東京の男性、意識不明の重体:04/05/02 17:10
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20040502005.htm

 一日午前十一時ごろ、立山町の北ア・黒部別山(二、三五三メートル)の
標高千三百メートル付近で、東京都中央区月島、登山ガイド西田重人さん
(45)が岩場を登山中に約百メートル転落した。登山仲間が携帯電話で11
0番通報し、県警ヘリ「つるぎ」で富山市今泉北部二丁目の富山市民病院へ
搬送されたが、全身を強打して意識不明の重体。

 上市署の調べでは、西田さんは、岩場の途中で上へ進めなくなり、懸垂下
降中に支点からロープが外れたらしい。西田さんは登山仲間一人と二十九
日に黒部ダムから入山し、黒部別山の岸壁を登った後、一日に下山予定だ
った。


500 :底名無し沼さん:04/05/02 17:52
        ∧∧    _ ドスッ
       <  ,,>┌─┴┴─┐
       /   つ...500 │
     〜′ /´  └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


501 :底名無し沼さん:04/05/02 23:33
富士山7合目付近の小屋で軽装の男性凍死?

2日午前8時40分ごろ、富士山の山梨県側登山道を登っていた
長野県のパーティーが、7合目付近にある物置小屋の中で男性が
死亡しているのを発見、山梨県警富士吉田署に通報した。
同署の山岳救助隊員らが現場に向かい、同日午後1時ごろ、遺体を収容した。
死因は凍死とみられ、同署で身元を調べている。
調べでは、男性は年齢50歳くらいで、身長約1メートル50。
禿げ頭にヅラをかぶり、うずくまったまま死亡していた。
おやじシャツに短パンという軽装で、コンビニ袋に
入っていた食料はヤクルトとうまい棒1本だけだったという。

502 :底名無し沼さん:04/05/03 01:09
>501
ネタやめいw
つまらん

503 :底名無し沼さん:04/05/03 01:42
しかし、上のほうのイラクの三人の話題を見る限り、山屋さんはさすが。
キーボード叩くだけのヒキとは違うね。
2ちゃんの良心を見た気がしますた。



504 :底名無し沼さん:04/05/03 07:38
                 ∴
                 ∴∵∴    ∴
     ∴∵∴          ∴∵∴  ∴∴
       ∵∴∵          ∵∴  ∴::: i^i_i^i_,‐、
               ∵:: .      ∵:.  ::/U::∪:`U ..::∵∴
      ∵∴∵         : . ..    :∵..::(つ/ ⌒ヽ).)  ∴∵
    ∴∵∴∵∴: : .    . :         : . | : | |   |    ∴∵
. : ∵∴∵     ....... :  .::___   . : | :∪ / ノ    ∴
.. : :∵      ....::  :: . :::::::∴∵∴\. :.:  | ∵| ||    ∵  ∵
.∴∵     ::..::   .:::::::∵∴∵∴∵:\:  |∵∪∪  . :     ∴∵
.∵      ∵::   :::∵:(・)∴∴.(・)∵. l  / . ∵ :: . :       ∵
∵    ∴∵::.   ::∵∴/ ○\∵∴ | /   ::        .∵
..    ∵∴::     .::::∵/三 | 三ヽ∵ |/....:∴::     .∵  ∵∴∵
.   ∵:..:.:/⌒ヽ::l⌒`i::..| __|__ │∵|...:∵::    .. :    ∴∵
.   :/⌒ヽ|  |;; ;|  |、.|  ===  │/∴::    . :    .∵∴  ∴
.  :(  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ !\___/∵ :: . ... . :      .∵    ∴
..∴ >‐ / ̄.. \;;;;ゝ__`ト、.(●)━..:∴::        . :     . ∴∵∴
∴. ( : :/    ,. i〃    l  . . . . . . . . . . .... .. . :    ..:∵∴:
∴∵ ̄|    /.| |、l___ノ    _!_!         .∴:
  ∵  |   | :| |. |        ./∵∴゙i       . :     .:∴∵∴
      | |  |  | |. /.∴∵;;;;/‐‐| .∵∴ :: .. .... . :      .∴∵∴∵
      | | |  U.::、∴∵;;/;)  ゙i∵∴∵:: ... .. ... .. . : :∵∴∵
      | | |    :: . ̄ ̄ ̄   ゙i∵∴∵::.. ...::∴∵∴∵
     / / /      : . . .      ( ̄ ̄.... ::∵
    / / /      : :∴∵ : .    ̄.:∴:. tanasinn
   .しし’        :: :: ∵: : .



505 :底名無し沼さん:04/05/03 07:44
>>503
一般海外生活板でも同じように叩きに対する批判のほうが多い。
つーか、「助かったか、よかったな。次から気をつけろ。俺も気をつけよ。」
普段から自己責任で行動している人ならこれが自然な反応。


506 :底名無し沼さん:04/05/03 12:08
キケンに身を置いたこと というか、日常も危険という認識があるかないかの差だよ
山やってる人、海外渡航経験豊富な人は、日本の都会でも普段から気を付けるでしょ

無邪気に青信号で左右確認せずに横断歩道を渡るバカは、死ぬまで気がつかないもんだ
夜間に無灯火チャリでMDをヘッドフォンで聴いて、携帯メール見ながら
走っているようなバカがニュー速あたりには多いんだよw

507 :底名無し沼さん:04/05/03 12:14
>>506
>日常も危険という認識
ふむふむ、そだな。

508 :底名無し沼さん:04/05/03 12:16
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i   33才。ショタ。
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |  イラクでボーイズのくいだおれ。
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  マジオススメ。
 イ   |    (o_o.    | |
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
 ノ   人   "    人  ヽ
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''


509 :底名無し沼さん:04/05/03 18:04
登山して死ぬ人がよくいるね。やっぱり煙と馬鹿は高い所に行く。

510 :底名無し沼さん:04/05/03 18:42
町で事故って死ぬ人の方が多いわけだが

511 :底名無し沼さん:04/05/03 18:49
>>495
その時(4/29)、現場の山崎カールにいたよ。
現場に着いた時、本人はヘリに乗った後だったけど。

あんまり雪山はやってない人で、ピッケルも貧弱なものだったみたい(伝聞)
稜線からろうそく岩の下まで落ちてるのに、
額の上を切って、わき腹を打っただけですんだそうだけど。
結構、雪が血で染まってたけど、奇跡的な軽傷だね。



512 :底名無し沼さん:04/05/03 19:10
空へ エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか Jon Krakauer 文春文庫
を読んでるよ。

513 :底名無し沼さん:04/05/03 20:00
↑あの山の上でオナーニした植村直巳って、やっぱすげえやw

514 :底名無し沼さん:04/05/03 20:01
漏れは、山渓の、「気象遭難」「雪崩遭難」読んでるとこ。

結構、たのし(ry

515 :底名無し沼さん:04/05/03 22:42
>>511
貧弱なピッケルって・・・昔ウェストンとかが持ってたやつかな

516 :底名無し沼さん:04/05/03 23:07
超軽量紙製

517 :底名無し沼さん:04/05/03 23:23
氷ノ山で滑落、69歳男性不明・長女重傷

 3日午後6時ごろ、鳥取県若桜町の氷ノ山(1510メートル)で、大阪市生野区中川西2、
自営業吉村貞彦さん(69)が下山中に滑落したと、同行の長女(44)が110番。県警や
消防など約20人が捜索したが発見できず、午後10時にこの日の捜索を打ち切った。

 調べによると、吉村さんは3日午前11時ごろに長女と入山。午後3時ごろ、山頂からの
下山途中に2人とも足を滑らせて登山道から滑落。長女は約20―30メートル落ちたところで
木に引っかかり、自力で登山道にはい上がり、約3時間かけてふもとの若桜町内のスキー場に
下山した。長女は左腕の骨を折る2か月の重傷。

 県警は4日早朝から捜索を再開する。(読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040503-00000514-yom-soci

518 :底名無し沼さん:04/05/03 23:25
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040503-00000413-yom-soci

連休の山・海ご注意、4日にかけ大荒れの恐れ
3日の日本列島は、寒冷前線を伴った低気圧が接近したため、大型連休真っただ中にもかかわらず、
九州、四国、北海道など広い範囲で雨が降った。
気象庁では4日にかけ、九州や近畿の一部などで最大250ミリの降雨があると予測。全国的にも大
荒れの天気になるとみており、山や海などの行楽客らに注意を呼びかけている。5日には低気圧が
太平洋側に抜けるが、関東や東海などでは雨が残りそうだという。
同庁によると、4日は低気圧が日本列島を通過するため、全国的に雨となる見通し。同日午後6時ま
での24時間の降水量は、九州北部、四国の太平洋側、近畿中南部で200―250ミリ、九州南部、
東海で150―200ミリ、東北の日本海側、北陸、甲信、北海道などで120―150ミリを予測している。
(読売新聞)

519 :底名無し沼さん:04/05/04 07:00
北ア キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!

●北ア南部で遭難3件いずれも救助●
北アルプス南部で3日、3件の山岳遭難が発生、
登山者3人が骨折などのけがをし、
うち2人は民間ヘリコプターで南安曇郡豊科町内の
病院に運ばれた。豊科署によると、北ア南部は同日、
吹雪と強風で大荒れだった。
http://www.shinmai.co.jp/zenken.htm

民間ヘ ヤッタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!

520 :訂正:04/05/04 07:02
× 民間ヘ ヤッタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!
○ 民間ヘリ ヤッタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!

521 :底名無し沼さん:04/05/04 07:24
北アルプスで登山者が氷の落下受け重傷

北アルプスの前穂高岳で登山中の男性が落ちてきた氷の塊にあたって
大けがをしました。
きのう午後2時半ごろ前穂高岳の屏風岩を登っていた愛知県蟹江町の
会社員松下竜二さん32歳に落ちてきた氷の塊があたりました。
松下さんは近くの山小屋まで自力で下山したあとヘリコプターで病院に
収容されましたが鼻の骨を折った他手首や太ももを打つなどの大けがを
しました。
調べによりますと松下さんはきのう上高地から入山し屏風岩に登った後
明日下山する予定でした。
http://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news_right.cgi?page=details&date=20040504&id=079987


522 :底名無し沼さん:04/05/04 09:12
>>521
イヤー、よく無事だったね。しかも自力下山。

>>519
3日午後は吹雪と強風で大荒れだったのかな?
俺は午前中に下山してきたけど、まだ曇り&風が少々だった。

523 :底名無し沼さん:04/05/04 09:29
3日は午前中でも稜線は強風だったな

524 :底名無し沼さん:04/05/04 14:05
「自己責任」を徹底していただきます。
助かった人は政府に感謝して欲しい-----子泉

525 :底名無し沼さん:04/05/04 17:34
>>521の松下竜二さんって名前、以前、パンパカスレで
見かけたことがあるような気がする。

526 :底名無し沼さん:04/05/04 17:43
常習犯てことか

527 :底名無し沼さん:04/05/04 17:57
屋久島で沢登りの登山客不明 by ANN

528 :底名無し沼さん:04/05/04 18:00
ほんとに不謹慎なスレですね

529 :底名無し沼さん:04/05/04 18:09
屋久島って雨降ったら鉄砲水起こるだろ?そんで入る前から天気悪いの分かってただろ?
ほんとパンパカだよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000082-kyodo-soci

530 :底名無し沼さん:04/05/04 18:09
>>528
このスレの本当の意味がわかってない偽善者

531 :底名無し沼さん:04/05/04 18:09
屋久島の件は鯉川の渡渉のことかな?
ここは登り返す気がしないんだよな。

532 :底名無し沼さん:04/05/04 18:11
屋久島は、DQNの川流れだね。

533 :531:04/05/04 18:12
渡渉でなく沢登リみたいだね。スマソ

534 :底名無し沼さん:04/05/04 18:35
>>529は読めなくなってるな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000211-yom-soci
千尋の滝だって。

こいつら本物のあほだな。天気図見てないのか?

535 :底名無し沼さん:04/05/04 18:44
http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/

山行き決定の条件

日帰り山行や近郊の地域への宿泊プラン

お勧めの山行きの”普通の山”コースは 雨でも決行致します。

(但し、警戒注意報が出るような天候の場合は中止いたします。)

それ以外の計画は、お問い合わせ下さい。

JR/公共のバス/エアバス/フェリーなどの公共の乗り物を使用する山行き

出発の前日までに天候悪化やその他の理由により、山行きが困難と西郷が判断した場合に
は、中止と致します。(その場合は参加費の諸費用を引いた残りを返金いたします。)

但し、出発後に不可抗力によるアクシデントの為、山行きが困難になった場合は

返金はありませんので、予めご了承下さい。

参加申込者が、21日前までに最小催行人数に満たない場合 中止する場合があります

その場合全額返金致します。

536 :北アルプスで男性滑落 天候回復待って救助へ:04/05/04 18:50
 4日午前8時ごろ、長野県の北アルプス小蓮華(これんげ)山(2,769メートル)の尾根で、
下山中の静岡県浜松市の会社員、中村栄司さん(26)が約200メートル滑落した、と仲間か
ら110番があった。中村さんは右足首を骨折したとみられ、大町署は天候の回復を待ってヘ
リコプターなどで救助する予定。

 同署によると、中村さんは「浜松勤労者山岳会」のパーティー7人と白馬村の登山口から白
馬岳に入山し、4日下山予定だった。雪で足を滑らせたらしい。

 7人は中村さんと一緒におり、悪天候のため現場付近でビバークしているが全員無事。

http://www.sankei.co.jp/news/040504/sha041.htm

537 :底名無し沼さん:04/05/04 18:51
>>536

http://homepage2.nifty.com/hamarou/

538 :551@富士山麓:04/05/04 18:51
氷ノ山のは出てないね?

539 :底名無し沼さん:04/05/04 18:53
氷ノ山で滑落した69歳男性、呼吸停止状態で発見

 鳥取、兵庫県境の氷ノ山(1510メートル)で下山中に滑落し、行方がわからなくなっていた
大阪市生野区中川西2、自営業吉村貞彦さん(69)は4日午後2時45分ごろ、標高約1000
メートル付近の沢で倒れているのを捜索していた消防団員が見つけた。病院に搬送している
が、呼吸停止しているという。

 鳥取県警郡家署の調べによると、発見場所は一般登山道から北側に約200メートル外れて
おり、吉村さんは約100メートルほど滑落し、残雪に埋まっていたという。吉村さんはハイキン
グ歴約10年。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040504i411.htm

540 :551@富士山麓:04/05/04 18:56
 あ、出てた・・・(517)

オヤジ死亡ってニュースで結果がでました。
ソース探してきます。

541 :亀551@富士山麓:04/05/04 18:57

 寝よう。



542 :底名無し沼さん:04/05/04 19:06
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ


543 :底名無し沼さん:04/05/04 19:08
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ


544 :底名無し沼さん:04/05/04 19:10
荒らすなボケ

545 :底名無し沼さん:04/05/04 19:12
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ

546 :底名無し沼さん:04/05/04 19:13
ハ イ キ ン グ 歴 約 10 年。


547 :底名無し沼さん:04/05/04 19:26
しかも69歳。
荒れる予報があった5/3に行動する計画立てちゃダメだよ。

548 :底名無し沼さん:04/05/04 19:35
セッカクキタノダカラ
タブンダイジョウブダロウ

549 :屋久島で5人が遭難 続報:04/05/04 19:40
>現場下流で1人が岩場に挟まれているのを県の防災ヘリが発見したが、安否は確認されていない。

http://www.asahi.com/national/update/0504/013.html



屋久島で登山者3人不明、うち2人が川に流される?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000211-yom-soci

えーでるわいす
http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/

550 :底名無し沼さん:04/05/04 19:43
アンゼンヨリモ
ニッテイガ
ダイジナンダ

タショウ
アメガフッテモ
ダイジョウブダ

コレクライナラ
イケルダロウ

コノクライナラ
ワタレルダロウ









ウワァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ


551 :底名無し沼さん:04/05/04 20:03
ひょうのせん、て読むんだ。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index5.html?now=20040504192452_300k

552 :底名無し沼さん:04/05/04 20:24
もうじじぃいいよ。
こういうバカな事故起こされると、山行く人間の肩身が狭くなる。

自己責任とか、そういう問題じゃねーよ、
救助する人間にはもちろん、山やる人間全員に迷惑がかかる。

553 :底名無し沼さん:04/05/04 20:24
凍死だとさ

554 :底名無し沼さん:04/05/04 20:25
いっそ登山は免許制にしる!
何歳以上禁止とかよ

555 :底名無し沼さん:04/05/04 20:33
そおだよ
ド役人のすきなランク付け
級別

556 :底名無し沼さん:04/05/04 20:33
バカ言うでない、ゴホッゴホッ
まだ、わけー奴には負けない、ゴホ

557 :底名無し沼さん:04/05/04 20:42
「えーでるわいす」って何の関係があるのかと思ったら、

アクティブ山行の案内
5月2日(日)〜5日(水) 屋久島 安房川左俣
http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/akutebuno.html

これか。じゃあ、

> 屋久島の「千尋の滝」上流付近の山中で、男性が救助を求めているのを山岳ガ
> イドが発見。県警のヘリが午後2時40分ごろ救助した。この男性は山岳ガイ
> ドの西郷進さん(45)=熊本市新町=。

の"ガイド"は別人で、救助求めていたのが「えーでるわいす」の西郷か。
http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/ederuwaisunosyoutai.html

558 :底名無し沼さん:04/05/04 20:48
屋久島 氷ノ山 何人死んだ
イラクのアメリカ兵みたいに 
今日は○○人

559 :底名無し沼さん:04/05/04 21:13
この雨の中、行く方がおかしい

帰りの交通費(ヘリ代)は払わせろ!

560 :底名無し沼さん:04/05/04 21:25
屋久島で鯉の千尋の滝ダイブ
浜松老残HPでBBSトンズラ〜

561 :底名無し沼さん:04/05/04 21:55
このご時世ゆえ、BBSの閉鎖は理解できるが、問い合わせ先まで消してしまうのは如何なものかと。

562 :底名無し沼さん:04/05/04 21:57
県の防災ヘリは滝の上流約2キロの地点で、1人が岩場に挟まれているのを見つけた。しかし、山が険しくて救助は難しく、安否は確認できなかったという。

563 :底名無し沼さん:04/05/04 22:00
馬の背で落ちたのか? 下山中ってことは
浜松の人 風が強かったのかな

564 :底名無し沼さん:04/05/04 22:03
じゃないのかね。
とにかく現場でビバーグして全員無事ってことだから、
装備もしっかりしてるんでしょうね。
HP見るとホンチャンもやってるみたいだし。

565 :底名無し沼さん:04/05/04 23:08
>>561

http://homepage2.nifty.com/hamarou/toiawase.htm
http://homepage2.nifty.com/hamarou/nyuukai.htm

ググってみな。(w

566 :底名無し沼さん:04/05/04 23:16
なるほど。

http://9025.teacup.com/and68050/bbs

567 :底名無し沼さん:04/05/04 23:33
書いてきた

568 :底名無し沼さん:04/05/04 23:37
>どうぢたんだ?? 投稿者:ku  投稿日: 5月 4日(火)23時32分20秒
>
>ぅ? どいじたんだ?





もっとマシなこと書いてこいよ。知症か?

569 :底名無し沼さん:04/05/04 23:38
地方だ 悪いか

570 :底名無し沼さん:04/05/04 23:41
痴呆であることをアゲて言うな! 隠せ、隠せ

571 :底名無し沼さん:04/05/05 00:19
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040504i211.htm

山岳ガイド西郷進さん(45)
失業だな。

572 :底名無し沼さん:04/05/05 01:42
すごいガイドだな。屋久島の沢をなめてるね。
雨降ったら急流だよすぐに。
大雨警報でてるのにツアーしちゃったんだね。
馬の背って逃げ道無いのに・・・・・・・
地元のガイドだったら絶対に中止してるよ。
白谷雲水峡だって雨の後はすごい増水で渡れない所ができるのに。
ガイドさんこりゃー裁判必至だね。

573 :底名無し沼さん:04/05/05 02:14
刑事責任を問われて、民事裁判で多額の借金じゃないか?
こんな豪快な遭難も久々だな。

574 :底名無し沼さん:04/05/05 03:03
>>554
> いっそ登山は免許制にしる!

そうそう、上級者免許さえあれば滑落も落雷も防げるからな(藁

575 :底名無し沼さん:04/05/05 03:38
雪崩も防げますか?
防げるならとっとと始めてください。

これでどこでも滑れるぞ!

576 :底名無し沼さん:04/05/05 03:53
>>575
> 雪崩も防げますか?

雪崩を防ぐには、冬型免許が必要です。


577 :底名無し沼さん:04/05/05 07:17
>西郷
>フェリーの中のいい席とは、カフェテリアと座敷となっている。
>この席をキープするためには、フェリーまでのダッシュの中、
>隣を走ってるよそ者を足払いかけてなぎ倒し、後ろからの罵声には
>耳もかさず、走りつずけねばならないのである
http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/page006.html

こいつ典型的な自己中だな(藁

578 :底名無し沼さん:04/05/05 07:48
山も海もパンパカ祭りだな

579 :底名無し沼さん:04/05/05 08:05
>>567
ZL043206.ppp.dion.ne.jp

580 :底名無し沼さん:04/05/05 08:18
p6fb5b8.szoknt01.ap.so-net.ne.jp
ZL043206.ppp.dion.ne.jp



あーあ、かわいそうに

タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!


581 :底名無し沼さん:04/05/05 08:20
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040504i515.htm
槍穂縦走中に高山病、警察に救助要請

 4日午後8時25分ごろ、岐阜県上宝村の北アルプス・槍ヶ岳から
奥穂高岳方面に縦走中の4人パーティーから、「男性1人が病気で
動けなくなった」と、別のパーティーを通じて岐阜県警神岡署に救助要
請があった。

 同署によると、動けなくなったのは福岡県太宰府市連歌屋、学校
職員藤田克己さん(58)。縦走中に藤田さんがおう吐など高山病と
見られる症状を訴え、意識がもうろうとなったため、長谷川ピーク付近
(約2700メートル)でテントを張り、ビバークしている。パーティーは1
日に岐阜県側の新穂高から入山し、4日に下山する予定だった。



582 :底名無し沼さん:04/05/05 08:22
彼は、認定ガイドなの?
もぐりガイド?

583 :底名無し沼さん:04/05/05 08:35
58歳 学校職員 高山病 救助要請
58歳 学校職員 高山病 救助要請
58歳 学校職員 高山病 救助要請
58歳 学校職員 高山病 救助要請
58歳 学校職員 高山病 救助要請

もう、阿呆か馬鹿かと小一時間(ry

584 :底名無し沼さん:04/05/05 08:45
セッカクキタノダカラ
ハルバルキュウシュウカラキタノダカラ

スコシアタマガイタイガ
ダイジョウブダロウ

キノウスコシノミスギタニチガイナイ

アルケバダイジョウブ
キット

585 :底名無し沼さん:04/05/05 08:47




















アァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ

586 :底名無し沼さん:04/05/05 10:19
鯛之川=たいのこう(てーのこ?)
では?>NHK



587 :底名無し沼さん:04/05/05 10:30
槍〜奥穂間。
高山病を発病するような人がくる場所じゃない。
不安がある人は前日どっかで1泊しれや。


588 :底名無し沼さん:04/05/05 10:34
>>577

>>西郷
>>フェリーの中のいい席とは、カフェテリアと座敷となっている。
>>この席をキープするためには、フェリーまでのダッシュの中、
>>隣を走ってるよそ者を足払いかけてなぎ倒し、後ろからの罵声には
>>耳もかさず、走りつずけねばならないのである
>http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/page006.html

>こいつ典型的な自己中だな(藁




>おいしく食事が済んだら、あとかたずけなんですが、これが意外とマナーをしらんやつが多い。
で、他人には、山でのマナーはちゃんとしろと。
街でのマナーをしらんやつは、お前だろっ。(w


帰りの電車で酒飲んで騒ぐオサンといい、どうしてこの年代は自己中が多いかなぁ。



589 :底名無し沼さん:04/05/05 10:38
GW中の北アはどんな天候だったのれすか?

590 :底名無し沼さん:04/05/05 10:47
>>587
>槍〜奥穂(長谷川ピーク)
>長谷川ピークはキレットの底近くに
>あるピークだが、頂上付近から見る
>と、どこにあるのかわからないほど
>目立たないピークだ。
>しかし、ここ、キレットの途中から見
>るその姿は、空を突くように聳え立つ
>見事な岩峰で、その南面は何百メー
>トルも垂直に近く切れ落ちている。
上記は検索で見たページの抜粋だけどすごいところだ。
ttp://www1.harenet.ne.jp/~shiota-s/yama-itigoitie-239.htm
オレには体調万全でも無理だ。

591 :底名無し沼さん:04/05/05 10:56
>>588
場所取るのに他人の足を払う奴が山のマナーがいいとは思えないね(藁
山の習慣と言うのは聞かないと解らないけど、聞けば理解できる。

結局、町のマナーの悪い人間は山でもマナーが悪いと言う単純な話だろうね。
町での自分を忘れて説教垂れられても困る。

592 :底名無し沼さん:04/05/05 11:08
>>591
お説ごもっともなのだが、マナーがいい人間だったら
今回の遭難は防げたの?

593 :底名無し沼さん:04/05/05 11:11
>592

あのな。
スレをちゃんと読んでこいよ。

594 :底名無し沼さん:04/05/05 11:16
遭難じゃなくて、悪天候時に突っ込む無謀登山の所産

というのが今回も多いのかな
まさに中・高・年・登・山 の典型じゃんw
下界の都合で動くんじゃネーよ、糞なんちゃってガイドも

595 :底名無し沼さん:04/05/05 11:19
>>593
読んで聞いてるんだが。
だから、こいつのマナーの悪さと今回の遭難と何の関係が有るんだよ?

596 :底名無し沼さん:04/05/05 11:22
>>595
マナーが悪い=常識が無い=悪天候時に逝っちゃう
普通に考えればこうなる。
屁理屈は受け付けん。


597 :底名無し沼さん:04/05/05 11:23
>>595
自己中のガイドは雇いたくないと言う話だ。


598 :底名無し沼さん:04/05/05 11:30
>>595
読んでて不愉快になったよ。
自己中に責任感があるとは思えない。

599 :底名無し沼さん:04/05/05 11:32
>>596
そういうのを屁理屈かこじつけと言うんだよ。
天候の判断なんてマナー「以前」の問題だろ。
くだらんことを得意げに書くな。

600 :底名無し沼さん:04/05/05 11:37
>>599
あんなこと書いてると自己中だから自分だけ助かったと思われる。
ガイド生還、客3人不明と言うのでは責任を果たしたと言い難い。

601 :底名無し沼さん:04/05/05 11:44
>お説ごもっともなのだが、マナーがいい人間だったら
>今回の遭難は防げたの?

>読んで聞いてるんだが。
>だから、こいつのマナーの悪さと今回の遭難と何の関係が有るんだよ?


くだらないことを、アホ面下げて聞くのはやめていただきたい。

602 :底名無し沼さん:04/05/05 11:47
話が変わるけど、ガイドするなら、ホームページにもきっちり責任の範囲を
書いた方が良い。

ハワイの落下傘降下でナビゲーターと2人で飛び降りるのが有るけど、
「何があっても責任はとらない」とある。

個人で言いにくいなら、ガイド協会が統一約款を作って広報する必要が
あると思う。


603 :底名無し沼さん:04/05/05 11:48
屋久島の沢登り3人遺体で発見だそーです。
御冥福を祈ります。
遺体が発見されただけでも幸運でしたね。

604 :底名無し沼さん:04/05/05 11:48
>>589
4/29-5/2快晴
5/3朝から崩れ始める
5/4,5どうしようもない

これは4/26くらいには分かっていたこと。
5/5は好転するという予報もあった。

5/3に進退極まるところにいるなんてアホとしか言いようがない。
俺は5/3に早朝に下山。

605 :底名無し沼さん:04/05/05 11:51
>>601
マナー云々こそ遭難の本質から乖離したくだらんことだと思うが。
こういうことを得意げに書く奴についてははなんとも思わないのね?

606 :底名無し沼さん:04/05/05 11:52
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ
パンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカパンパカ

607 :底名無し沼さん:04/05/05 11:52
>>605
事故中ですね(w

608 :底名無し沼さん:04/05/05 11:53
>>577
こりゃ、冗談のつもりでしょ。
変なところに突っ込むの辞めようよ…

それより、>>603だよ。
救助を求めるために置いてきた二人のうち一人が死んでる。
生きてる人間は安全なところに確保しないとダメだろ。
ハーケン、ユマール等の登攀具も十分に準備してなかったんじゃないか?


609 :底名無し沼さん:04/05/05 11:54
>>605
自分の意見を他人に押し付けるのはよくねぇなぁ。

610 :底名無し沼さん:04/05/05 11:57
>>599
>>600にレスしろよ。

611 :底名無し沼さん:04/05/05 11:58
屋久島で捜索隊が3遺体発見、不明の3人か
5日午前、現場付近で3人とみられる遺体を確認した。行方不明者の3人とみて
確認を急いでいる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040505i103.htm


612 :底名無し沼さん:04/05/05 12:02
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040504i211.htm
> ヘリコプターが、現場近くの岩の谷間で、益田さんと見られる人影を見つけた
> が近づけなかった。安否は不明。

この人は徒渉できずに、沢の中に放置されたのかねえ。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040504i211.htm
> 沢を横断しようとした日山さんが足を滑らせて流され、いったん仲間が救出し
> たが、午前8時ごろ、今度は日山さんと大石さんの2人が流された。このため、
> 西郷さんが、救助を求めるため、山づたいに下山していた。

ってことだから。


613 :底名無し沼さん:04/05/05 12:05
マナーなんか糞くらえ!っていう中高年が若干一名
混じってますね。
こういうのが、岩場で無茶するんだよね。


614 :底名無し沼さん:04/05/05 12:06
素人です。
危険な沢を渡る時ロープで確保しないの?
なんで客だけ落ちて流されるの?

615 :底名無し沼さん:04/05/05 12:11
コースタイム自慢する為に急いでいて落石ばかりおこす奴がいる。

616 :底名無し沼さん:04/05/05 12:12
屋久島の場合、天候に左右される登山だからね。急流に雨水集まるし。
それに帰りの交通の予約もあるから危険を侵すんでしょうね。
水が引くのも早いから後一日安全な場所で、水が減るの待てたら3人も
助かったのに。
ガイド2名が助かって客3名が亡くなった・・・・・・
もしかしてザイルも無しで沢を歩いてたんじゃないの?
水深見れば渡れるか渡れないか解るだろうに・・・・・


617 :底名無し沼さん:04/05/05 12:13
>>610
ガイドが自己中じゃなかったら、流された人間が助かるのか?
流されてしまったことが問題で、そんなのはガイドの性格の問題じゃないだろ。
実力の違う参加者に必要な安全措置を進退判断含めて怠ったということ。
つまりマナー以前の問題。マナー云々はくだらん尾鰭。

618 :底名無し沼さん:04/05/05 12:14

いかにも遭難しそうなタイプの中高年が若干一名
混じってますね。


619 :底名無し沼さん:04/05/05 12:16
>>617にはマナーがないらしい

620 :底名無し沼さん:04/05/05 12:16
>618

まあ、馬鹿は放置ってことで。

621 :底名無し沼さん:04/05/05 12:20
>>617
この問題と外れるけど、自己中だとたやすく他人を放置する。
よって自己中にガイドされると死に安い。

今回のガイドがどういう人か知らないけど、この命題からは
上記の結論しか出ない。

622 :底名無し沼さん:04/05/05 12:23
マナーは無くとも山へは登れる
















周囲を犠牲にして

623 :底名無し沼さん:04/05/05 12:23
>>617
そろそろウザいから、やめてもらえないかね。

624 :底名無し沼さん:04/05/05 12:33
蒸し返す馬鹿も、煽り返す馬鹿も、どっちもマナー悪い。

625 :底名無し沼さん:04/05/05 12:36
山の降水量とは違うが、4日に下山とは・・・・・
後一日か半日待てば状況変るのに・・・・・
その前に2日に沢に入ることが一番の問題だが
http://www.data.kishou.go.jp/maiji/data2/88706.html
http://www.sizenken.biodic.go.jp./pc/live/cgi-bin/live.cgi?camera=40&area=07

626 :底名無し沼さん:04/05/05 12:50
>>625
下山と言うか…
2日に入山で3,4日と沢の中の予定なんじゃないの?
屋久島の沢の中で雨止むの待てないじゃん(w

安房川左俣ってこんな感じでエスケープルートあんまりないし。
http://homepage3.nifty.com/bunanokai/records/2002/021101y.html
エスケープするのがそんなに難しい沢じゃないんだけどね。

627 :底名無し沼さん:04/05/05 14:31
>>604
アリガトウ。GWの天候としては、極めて真っ当なものだったと。
へたれは、厳しめコースの日程ぎりぎりバージョンてのは止め置いたが吉ですね。

628 :底名無し沼さん:04/05/05 14:58
>>626
鯛ノ川と安房川を混同してないか?

629 :底名無し沼さん:04/05/05 15:20
引き返す勇気を持てばこうはならない

630 :底名無し沼さん:04/05/05 15:34
増水中に戻ったのがいけなかったんじゃ?

631 :底名無し沼さん:04/05/05 16:08
4人連れてって3人死亡か・・・・。

632 :底名無し沼さん:04/05/05 16:10
1人なら本人の不注意と言うことも有るだろうけど、
死にすぎだな。

633 :底名無し沼さん:04/05/05 16:15
山菜採りで他界する奴らもちらほら出はじめたようで・・・。
倒木に挟まれて死亡ていうのもまた痛々しい・・・

http://www.yamagata-np.co.jp/kiji/20040505/0000001741.html


634 :底名無し沼さん:04/05/05 16:15
増水中は水引くのを待つのが正解なのですか?

635 :底名無し沼さん:04/05/05 16:24
>>632
数の問題じゃなかろう。

636 :底名無し沼さん:04/05/05 16:29
   ♪     人    人      ♪
     ♪ (__)  (__)  ♪     
      ヽ( ・∀・)人(・∀・ )ノ  
         (へ  )    (  へ)        
             >    く

ウンコ同士は助け合ってます

637 :底名無し沼さん:04/05/05 18:14
死んでないけど。

キャンプ場でテントの中で七輪使って一酸化炭素中毒になった家族がいたよ…。
後遺症残るんかな。

しかしあの雨の中、初心者が小さな子供連れて…一家心中かと思ったぞ。

638 :底名無し沼さん:04/05/05 18:26
後遺症って それで 炭工夫は国と裁判してるんだぜ

639 :底名無し沼さん:04/05/05 18:29
>>638
そりゃあなた急性CO中毒じゃなくて塵肺でしょう

640 :底名無し沼さん:04/05/05 18:49
なんだか微妙に後遺症持ってるかたが君臨してるね今日は。

641 :底名無し沼さん:04/05/05 18:50
屋久島で3人も殺した熊本のガイドSは
業務上過失致死で刑務所いきだな
民事でも揉めること確実

642 :底名無し沼さん:04/05/05 18:57
これまでに遭難事件でガイドが刑事責任を問われたことがあるか?

643 :底名無し沼さん:04/05/05 19:04
羊蹄山

644 :底名無し沼さん:04/05/05 19:17
1998年冬、雪上トレッキングツアーの参加者一名が雪崩で死亡した事故について、
家族がガイド2人に対して約7000万円の賠償を求めた訴訟で、ガイドが約6300万円
を支払うことで和解が成立した。なお、ガイド達は2000年3月、業務上過失致死罪で
有罪判決を受けた。 
2002.05.15 


645 :底名無し沼さん:04/05/05 19:21
しかもこのガイドは無資格だろ。
自称ガイドかな。

646 :底名無し沼さん:04/05/05 19:21
引率講師2人を業務上過失致死で書類送検
〜大日岳研修登山中の事故で上市署〜
http://www2.knb.ne.jp/news/20021126_02.htm

647 :底名無し沼さん:04/05/05 19:41
>645
そうなの?
無資格で金取って山岳ガイドってできるんだね。
知らなかった。
この人のHP見ると、今年の2月からガイドを始めた
みたいだね。


648 :底名無し沼さん:04/05/05 19:42
えーでるわいすのご招待
はじめまして、西郷 進です。
創業 平成16年度2月4日 立春
http://www.geocities.jp/sangakugaido1959/ederuwaisunosyoutai.html

短い時間で終了ですね。

649 :底名無し沼さん:04/05/05 19:52
俺も無資格ガイドで、土日はバイトしようかな。

650 :底名無し沼さん:04/05/05 19:54
日本でガイドって公的資格なの?
なくちゃガイドしちゃいけないのかい?

651 :底名無し沼さん:04/05/05 20:07
>>639

CO中毒の後遺症で訴訟してる人もいますがな。

652 :底名無し沼さん:04/05/05 20:08
>>648

16年度 の2月てことは、まだ創業してないってことですね。ホッ。


653 :底名無し沼さん:04/05/05 20:09
日本のガイドってみな「自称ガイド」じゃないの?

654 :底名無し沼さん:04/05/05 20:10
>648
ちゅうかこの人、自分のプロフィールとか全然ないのね。
俺なら怪しくて頼めない。

655 :底名無し沼さん:04/05/05 20:18
予定は安房川だったのに
なぜ鯛の川へ逝ったのか
その理由がやっとわかったYO

安房川にも千尋滝というのがあるんだ
だから間違って鯛の川へ逝ったんだYO!




656 :底名無し沼さん:04/05/05 20:26
はっきり言って穂高をこの時期に登山しても偉くもなんともない。

657 :底名無し沼さん:04/05/05 20:39
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/mountain_accidents/
屋久島ばっかりですね。世界遺産だからでしょうか

658 :底名無し沼さん:04/05/05 20:41
アルパインガイド協会 くらい知ってろw

つか、屋久島って、案内人組合ないの?

659 :底名無し沼さん:04/05/05 21:29
>>648の人、定職は無かったのかな?
リストラ→山岳ガイドだったらちょっと・・・
しかもマイルサービスとかやってるし。
でも34人も固定客がいたんだね。
750マイル獲得してる人もいるから、のべ25日参加した人もいるんだな。
いずれにせよ今後のツアーは全てキャンセルだね。

660 :底名無し沼さん:04/05/05 21:40
>>656
あたりまえ。 あんた馬鹿?

661 :底名無し沼さん:04/05/05 21:53
>660
君、何をそんなにムキにならなくとも。

662 :底名無し沼さん:04/05/05 22:00
>>648
この人、何年か前は何処かの(忘れた)ガイド団体のお弟子さんだったよ。
九重坊がつるで見た。

663 :底名無し沼さん:04/05/05 22:04
>>659
裁判費用が大変だろうね。
判決出て賠償費も必要だし・・・・・
亡くなった皆さんも賠償金もらえるのかね?
一部は保険でおりるだろうけど・・・・・
選んだガイドが悪かったね。

664 :底名無し沼さん:04/05/05 22:10
NHK来たーーー

665 :底名無し沼さん:04/05/05 22:29
>>656
厳冬期なら皆に偉いと認めてもらえるの?


666 :底名無し沼さん:04/05/05 22:41
漏れの田舎では厳冬期の朝の挨拶は「こえー(恐い)ようだねー」か
「おっかねねー」だ

667 :底名無し沼さん:04/05/05 22:47
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040505-00000161-kyodo-soci

亡くなられた人同士がザイルでつながっていたそうだ。
ガイドとは当然つながってなかったんだろうな。

668 :底名無し沼さん:04/05/05 22:51
うわぁ、素人5人だと思ってたよ。プロガイドが客3人ぬっ頃したのか。。

669 :底名無し沼さん:04/05/05 22:53
山岳ガイドも免許制にした方がいいんじゃないの?
趣味の延長でやれる職業じゃないと思うのだが。
旅行業とか資格があったような気がするのだが。

670 :底名無し沼さん:04/05/05 22:57
俺思うけど、今回に限らず、知らない同士のパーティーと言うのが無理のもと
だと思う。

登山は持久戦。マラソンをみんな一緒にゴールできないのと同じ。
そもそも「頑張れ、頑張れ」と尻を叩かれながら登ってるのがおかしい。
休みたい時休めないのは遭難のもと。

俺は自分が休みたい時休めないようなパーティーは組まない。
だから単独か良く知ってる同士のきわめて少人数で登る。

催行登山に事故が多いのは、俺から見れば当然だ。

671 :底名無し沼さん:04/05/05 23:06
自分1人では無理だと思うところでも、ガイド付きなら相対的に安全に行ける
というのは事実だろう。だったら貸し切りで雇わないとダメだ。

貸し切りにする金が無いならやめておいた方がいいと思う。
ガイドも、コースにもよるが、知らないもの同士の引率登山は止めた
ほうがいいだろう。

672 :底名無し沼さん:04/05/05 23:15
参加者がDQNで、ガイドの言うことを聞かずに、金払ったとか言い張って
エスケープもせずに登り続けた可能性もあるよな。

「こっちは、貴重な休み使って、金も払って参加してるんだよ」
「そうよ、ちょっとくらい増水しても、行けるんじゃないの?予定通り行きましょうよ」

山岳会メンバー同士の山行では、まずありえないが。

673 :底名無し沼さん:04/05/05 23:23
>>672
山岳会メンバー同士の山行では、まずありえないが。


同流・・・

674 :底名無し沼さん:04/05/05 23:27
>>673
をいをい、蒸し返すのは、ヨコサンか!

675 :底名無し沼さん:04/05/05 23:33
ガイドのせいなんかするのは可笑しい。
所詮ガイドは道案内ぐらいだろう。
何でもガイドだよりは危険だ。
自己責任はこういう場合こそ発揮されるべき。
ガイドが大丈夫だと言っても、危険だと思うなら途中で離脱すべき。
山登り経験有る奴らだろう。
雨が降ればどうなるかぐらいみんな知っていただろう。
素人連れて行くツアーとは違うだろう。


676 :底名無し沼さん:04/05/05 23:35
関西学院大学ワンゲル部も同等だね。


677 :底名無し沼さん:04/05/05 23:38
>>675
屋久島でそれが通用するかな?
初心者いっぱいだよ。


678 :底名無し沼さん:04/05/05 23:43
>674
アンタ、ブラックだねぇ。

679 :底名無し沼さん:04/05/05 23:45
どんな理由があっても、ガイドの判断ミスの結果と思う


680 :底名無し沼さん:04/05/05 23:48
屋久島3人不明 GWの行楽暗転、牙むく魅力の沢
http://373news.com/2000picup/2004/05/picup_20040505_6.htm

681 :底名無し沼さん:04/05/05 23:52
ガイド擁護は知り合いか業界カンケー者(ちゃんとした団体に所属してない)か
まさか今回の雨が、予測不能だったとかいうなよw

吸収・北海道の百名山で、日程優先の事故大杉
やっぱそういうことだろ

682 :底名無し沼さん:04/05/05 23:52
>>680
ツアー客だの、「5日に初めて沢登りする予定だった」静岡県富士市の女性会社員(30)だとか。


屋久島なめすぎ。

683 :底名無し沼さん:04/05/05 23:54
>675
山岳ガイドとは道案内をするだけでなく、
参加者の装備をチェックし、山登りの技術を教え、
参加者の安全を確保し、天候などによって危険な状況になったら中止の決定をするものである。
自分たちがそうした知識と技術を持っているなら、ガイド山行に参加する必要は無い。

684 :底名無し沼さん:04/05/05 23:55
沢登りで雨が一番怖いの、ほぼ常識じゃないか?
雨降りに沢入る奴はど素人かベテランかどっちしかいないだろう。
俺にはこの天気でつっこむの信じられない。

685 :底名無し沼さん:04/05/06 00:04
雨が降ったらすぐに水量が増す屋久島の沢に、大雨の時に突っ込んだのも無茶だと思うが、
このガイドが徒渉のときにちゃんとした確保をしていたのか、
そもそもきちんと確保を行う技術を持っていたのかを知りたい。

686 :底名無し沼さん:04/05/06 00:04
単独行とか仲間同士だったら、やばそうだったら引き返せるが、
今回みたいなツアーだとそうもいかないよなあ。

誰か1人がどうしても、と言ったら残りはそれに引きずられそう。
ガイドが毅然とした判断をすればいいんだけど。

687 :底名無し沼さん:04/05/06 00:07
>676
関学ワンゲル部パーティーはかなり早い時点で撤退の決断をした。
その慎重さのおかげで全員無事生還した。
凍傷等も大したことなかった。
装備、判断等に全く問題がなかったわけではないが、
今回の遭難と同等とは思えない。

688 :底名無し沼さん:04/05/06 00:11
>>687
天候判断の甘さという点では、同類でしょ。


689 :底名無し沼さん:04/05/06 00:18
>688
おっしゃる通り。しかし判断の甘さのレベルが大きく異なる。

690 :底名無し沼さん:04/05/06 00:19
ガイドが鬼に見えたことあるよ。
金で命あずかる仕事を平気でやるヤシは非人。

691 :底名無し沼さん:04/05/06 00:20
必死な予定の遠距離登山が事故の背景にあるんだろうな。
日程に余裕ない奴は無理して遠くの山なんか入るべきじゃないな。
帰りの飛行機も決まってるし、授業も穴開けられないとか、仕事休めないとか、
次の山行が待っているとか、諸々の事情を背負って、
無理して増水時下山アボーンが本当のところかな。
一度流されたとき、危険を察知できなかったのだろうか?
仕事抱えた余裕のない登山はしたくないな。
なんか死なないで済んだ事故のように思えてならない。

692 :底名無し沼さん:04/05/06 00:21
>>689
んだ。結果として、パーティの死亡率が大分チガウと思う。
死んじゃったら今後に教訓活かせないからねえ。

693 :底名無し沼さん:04/05/06 00:22
>690
タクシー、バス、電車、飛行機、船の運転手、操縦士はみんな非人?
医者も非人?
ふぐ調理師も非人?

694 :底名無し沼さん:04/05/06 00:27
ふぐ調理師は間違いなく非人だな。


695 :底名無し沼さん:04/05/06 00:34
なんで客だけアンザイレンで、ガイドは入って無かったの?
ガイドが先行してロープを張り、客はテープとビナで遊動確保されつつ一人づつ渡る、がセオリー。
ガイドだけ高身の見物かよ。

696 :底名無し沼さん:04/05/06 00:36
九州と北海道の百名山峰、一時的に百名山から外した方がいいんでないかい?
観光協会が困るかw

でも、今回の屋久島遭難も、帰りのヒコーキに間に合わせるために・・・
という臭いがする。年間300日雨が降る屋久島はコワイ

697 :底名無し沼さん:04/05/06 00:50
>>695
そうだなあ。
素人だけでアンザイレンなら、ザイル使ってないのと同じ。
確保できないなら危険度は返って増すだけ。

698 :底名無し沼さん:04/05/06 00:52
はい、旅の窓口<5泊目>スレから吊られてきた947の鯛ノ川野郎でごぜぇますだ。
御用がありましたら何なりとお申し付けくだせぇ。

http://travel.2ch.net/test/read.cgi/travel/1067841888/947

699 :底名無し沼さん:04/05/06 00:54
屋久島って山頂がミゾレでも海岸では海水浴が出来る所だろ?


700 :底名無し沼さん:04/05/06 01:03
他人に急かされる登山はイヤだね。

特に、沢とか特殊な技術がいる山行に寄せ集めのパーティーで登ろう
と言う神経がわからん。

701 :底名無し沼さん:04/05/06 01:12
>700
私、ガイド山行に何度か参加したことがあります。
雪や氷、沢などに単独で登るのは無理ですし、山岳会に所属しているわけでもないので、
ガイド山行に参加し、登りたい山に登ると共に技術を学ぶわけです。
他の参加者が体力の不十分な人だったり、性格の悪い人だったら困るでしょうが、
今のところそうした経験はありません。

702 :底名無し沼さん:04/05/06 01:22
アルパインガイド協会のに参加したことあるけど、バリエーションのは行ったことない
冬期の一般縦走ルートのみ

ガイド山行もレベル低い人に合わせるのが基本だね。
まあ、エベレスト無酸素やった人の後ろを歩くだけでも、勉強になる

アルパインガイド協会のガイド資格基準
http://www.erch.or.jp/ags-j/trainingschool/page4.html

ガイド登山とツアー登山、この両者の違いが最近、崩れてるような
ガイド登山といいつつ、ただの旅行会社催行のツアー登山と変わらないような

703 :底名無し沼さん:04/05/06 01:22
なんだかん言っても、山(沢)で死ねたら本望だよ。

704 :底名無し沼さん:04/05/06 01:29
本望だよって言われても…
死ぬ予定なら救助費用くらい遺して逝って下さいよ〜

705 :底名無し沼さん:04/05/06 01:40
ゴメソ、漏れの読み込みが足りないのだと思うんだけど、
この三人って、結局どういう死因なの?
頭部強打って、単純に川に流されてどこかにぶつけただけ?
水死とか滑落とかならわかるけど、三人とも強打って…?


屋久島は10年前に縦走したことあるけど、とにかくスコールの
ひどいところで、一瞬で川が(道も)化けるから、尾根縦走でも
天候にはものすごく気を使った。当時山始めたばかりの学生でも
理解できてたことが、なんでプロにわからなかったのか謎。

706 :底名無し沼さん:04/05/06 01:44
1人は発見時水面から上半身は出ていたが意識は無し。
2人目、3人目は完全に水没。

707 :底名無し沼さん:04/05/06 01:46
予定優先・安全軽視・出たトコ勝負
の結果でしょ。

まあ、さすがに一般メディアでも検証されるんでわ>今回の屋久島遭難


708 :底名無し沼さん:04/05/06 01:50
1時間に70mmも降ったらしいから不幸な面はあるけど、沢をやるなら気象状況に
もっと敏感になってほしかったな。

俺も雨の山歩きは好きだが、そんな時沢屋に会うと複雑な心境。

709 :底名無し沼さん:04/05/06 01:54
>>680

> ガイドの西郷進さん(45)は以前、鹿児島市内の登山用品店に勤務しており、
>社会人の山岳会・クライミングクラブ鹿児島黒稜会の元会員。副会長の米澤弘
>夫さん(58)は3年ほど前、一緒に屋久島で沢登りをした。「十分なベテラン。な
>ぜ遭難したのか理解できない」と驚きを隠さなかった。

こんなのが出てきた。↓
1993年度屋久島鯛之川千尋滝右岸スラブ千々岩ルート、梅津ルート登攀
http://www.kuac.jp/kuacdata/1993/yaku1993a01.htm

710 :底名無し沼さん:04/05/06 01:58
地元故の油断かな。大丈夫、自分なら大抵は回避できると思ったのか・・・

711 :705:04/05/06 02:00
>>706
ありがd
ということは、ネットニュースではまだ十分な情報が出てないのか。
新聞か明日のニュースで出るかな。ちょっと情報整理を待ちます。

712 :底名無し沼さん:04/05/06 02:03
「十分なベテラン。なぜ遭難したのか理解できない」

そのベテランの西郷さんは遭難せず無事だったんでしょ?

713 :底名無し沼さん:04/05/06 02:08
ロープを必要とする山行形態でガイド一人と客4人って
パーティー構成からして間違ってるだろ
その上、素人同士にアンザイレンさせたところで
"流されても死体は見つけやすい"
という程度の役にしか立たないのは当然
西郷氏の過失は非常に大きいと思う

>>705
濁流に巻かれて、溺死する暇もなく岩に叩きつけられたんじゃなかろうか
屋久島の増水は半端じゃないし、谷の中には花崗岩の巨大な塊が積み重なってるから

714 :底名無し沼さん:04/05/06 02:19
う〜ん、難しいとこだな。
この沢は長いから、実際雨が降り出したのは入渓してから3日目。
進退窮まって脱出中の事故だと思われるんだが、そんな先まで天候が予測でき
るかってのがあるね。
素人何人も連れてったからスピードが遅すぎて悪天候に捕まったとみれば良い
のかな?
力量のある客だけ1〜2人連れて素早く行動すれば天候が崩れる前に終了した
んじゃ無いかと思うんだけど、それができなかったのは少人数では商売になら
ないとか、金額が高くなり過ぎて客が付かないって言うのがあるんだろうね。
よくまとまってないけど、オレの感想。

715 :底名無し沼さん:04/05/06 03:28
俺がガイドなら沢での連れ子は50未満だ

716 :底名無し沼さん:04/05/06 03:59
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000211-yom-soci

すでに2人流されていて、ガイドは救助を呼びに一人で降りたらしい。
無線持ってなかったのかな

717 :底名無し沼さん:04/05/06 04:03
このヤマには、何か裏がありそうだっ!

718 :底名無し沼さん:04/05/06 04:07
客同士がザイルで結ばれていたっていうのがよくわからないんですけど。
徒渉するときは一人ずつではないの?

>713
コンティニュアス・ビレイやタイトロープ・ビレイそのものを否定しているの?
どちらもガイドにしっかりした技術が無いと気休め程度にしかならないのは事実だけど。

>714
今回は雪山じゃないから、天候が悪くなっただけでは遭難には結びつかないですよね。
川を渡るのが危険ならば渡らなければ良かったわけですから。
それともどうしても渡渉しなければならないような状況だったのでしょうか。

719 :底名無し沼さん:04/05/06 04:18
客の力量を見抜けないガイドだったとか

720 :底名無し沼さん:04/05/06 04:26
>718
716だけではよく分からんが、沢を横断するときだけ二人一組で結んだんじゃないのかな。

721 :底名無し沼さん:04/05/06 04:33
天候については荒れるのは予想されていたので
ガイドの判断ミスの部分が大きいのでは。
色んな力量の客を率いての沢登りなら早めの
退却が肝心。まあ客たちから、行ける所まで行って
下さいと頼まれたかもしれないが

722 :底名無し沼さん:04/05/06 05:06
>721
>まあ客たちから、行ける所まで行って下さいと頼まれたかもしれないが

上のような書き込みが多いけど、ガイドの言うことを聞かずに強行を要求するような客って多いの?

723 :底名無し沼さん:04/05/06 05:16
結構な金額のガイド料を払ってるからねえ。
すべてガイドさんの判断にお任せという優良客もいれば
金払ってんだから、強行しろよとゴネル悪客もいるさ。

724 :底名無し沼さん:04/05/06 06:36
「バーティカルリミット」でも雇われ隊長の判断は無視されていたね。

725 :底名無し沼さん:04/05/06 07:05
>>724
あのツッコミ所満載のハリウッド映画が何か?


726 :底名無し沼さん:04/05/06 07:11
>>722
ガイドのアルバイト(屋久島ではないが)したことあるけど
強行を要求する人はいますよ。だからもうやめました。

727 :底名無し沼さん:04/05/06 07:47
アンザイレンっていつから素人だけになったんだ。安全とわかってる場所でガイドと客がマンツーマンでするものと思ってたんだが・・・・


728 :底名無し沼さん:04/05/06 08:03
>>714
> う〜ん、難しいとこだな。
> この沢は長いから、実際雨が降り出したのは入渓してから3日目。
> 進退窮まって脱出中の事故だと思われるんだが、そんな先まで天候が予測でき
> るかってのがあるね。

予測できた。
今回荒れるのは入渓前の時点で分かっていた。

というか、あなたゴールデインウィークは山行ってなかったの?
行っていれば誰でも知っているよね…


729 :底名無し沼さん:04/05/06 08:05
>>718
>>713には「素人同士」って書いてあるでしょ。ちゃんと読みなよ。

730 :714じゃないが:04/05/06 08:05
>>728
> というか、あなたゴールデインウィークは山行ってなかったの?
> 行っていれば誰でも知っているよね…

山って・・・誰も皆GWは屋久島縦走するわけでもあるまいし・・・

731 :底名無し沼さん:04/05/06 08:07
>>726
そうだね。
客に押しきられる人、ご機嫌伺うような人は山岳ガイドに向いてない。
撥ね付けてもそれが苦しいなら、人はいいんだろうから他の仕事やった方がいい。
わざわざ不幸になることはない。それに責任というものがあるしね。

732 :底名無し沼さん:04/05/06 08:10
>>730
5/4は西日本全域で荒れる予報だったんです。
東日本も崩れたところが多いし、その後崩れていくから、
山登る人は注意してるでしょ。というかあなたも予報見てなかったの…


733 :底名無し沼さん:04/05/06 08:47
ったく。。。
屋久島の怖さなんてピッチ紐のレポ読みゃ分かる話なのに。

734 :底名無し沼さん:04/05/06 08:56
>>732
> 5/4は西日本全域で荒れる予報だったんです。

つーても屋久島ってかなり特殊じゃん。

735 :底名無し沼さん:04/05/06 08:56
>>718
2人がザイルで結ばれていたのは、最初に1人が川に転落して
それを2人目が助けた、人工呼吸など処置をしている時に急に増水した水流で
今度は2人とも流された。
この時点で、ガイドは応援を呼びに残りの2人を置いて下山。
置いて行かれた2人は心配げに流された2人の行方を見ていたら
その内の女性だけが鉄砲水で流された。
かろうじて流されなかった1人は川から高い所へ移動、ヘリで救助される。
最初に救助されたガイドは救助後、しらんぷり。

こんな感じです。

736 :底名無し沼さん:04/05/06 10:35
山スキーの80歳自営業者が行方不明 秋田・鹿角
 6日午前6時15分ごろ、秋田県鹿角市八幡平の後生掛温泉の従業員
から、宿泊客の仙台市泉区泉ケ丘、自営業、尾花輝明さん(80)が「焼
山(1、366メートル)に山スキーに行く」と出掛けたまま戻らないと鹿角
署に通報があった。

 同署によると、尾花さんは5日午後2時半ごろ、自分のスキーを持って
1人で出掛けたという。尾花さんは、先月29日から6日までの予定で宿
泊していた。同署などが捜索している。

(05/06 10:23)
http://www.sankei.co.jp/news/040506/sha032.htm

737 :底名無し沼さん:04/05/06 10:45
事実関係があまり分かってないんで、今のところ断定的なことは言えないんだ
が、このガイドはちゃんと一人で下山できてる。
ってことはそれなりの力のある人間だけからなるパーティならなんとか対処で
きたわけか?
今回ははルートの質(気象条件も含めた)とガイドも客も含めたパーティ全体
の力量の間に差があり過ぎたんだろうな。

738 :底名無し沼さん:04/05/06 10:46
>>735
素人だけど
 なんで各自ビレイ確保してなかったの?
 なんで素人同士をザイルでつないでいたの?
 なんで上方にエスケープしようとしなかったの?

もし自分だったらどんな場所でも(岩登り用具持ってたら)無理して
でも上へ上がろうとするはず。
川から離れるのが大原則じゃないんですか? 

739 :底名無し沼さん:04/05/06 11:23
735を読むと、最初の1人がコケなきゃ、その後の展開は無かった気がする。
でも皆で川から離れようとはしてなかったようだから、結局は誰かが
(全員かも)流されたんだろうな。

740 :底名無し沼さん:04/05/06 12:19
>>735のソースは何?
その通りだとすると、、、、
助けを呼びに行くのは良いとして、現地に残しておいた2人の安全を
確保しておかなかったのだろうか?このガイドは!!
安全な高台に引っ張りあげておくとかしておくべきだったと思うんだ
が。
最初に流された客を助けて人工呼吸したのも別の客??
ガイドはなにしてたの????
最低のヤツだね。
幸いにも客の一人が生き延びて事実関係がハッキリするだろうから言い
逃れはできないだろうね。


741 :セゴドン:04/05/06 12:29
>>740ドン

一体オイが何をしたと言うのでごわす?


742 :底名無し沼さん:04/05/06 12:33
2人が流されてガイドもロープで繋がっていたが
あまりの急流で自分も流されそうになったので
ガイドはロープを切断したそうです。


743 :えみり:04/05/06 12:35
私のパパが何をしたっていうのヨ!!!!

744 :底名無し沼さん:04/05/06 12:44
>>743
娘を手篭めに(ry

745 :722:04/05/06 13:53
>726
レスありがとうございます。

レスを読んで思ったんですが、たとえば「日本山岳ガイド協会」に入っているガイドを選ぶ参加者と比べて、
アルバイトの行うガイド山行に参加する人には
ガイドに対してそれほど敬意を持たないが多い、ということもありそうですね。
つまり参加者がガイドの重要性を認めているなら、しっかりした知識と技術がある人を選ぶ、
そして参加時にはガイドの言うことに従う、という場合が多いのではないかということです。

746 :底名無し沼さん:04/05/06 13:55
>727
ガイド登山ではコンティニュアス・ビレイやタイトロープ・ビレイなど
パーティが数珠繋ぎになるビレイが歩行時には一般的です。歩行時にはですよ。

747 :718:04/05/06 14:00
>735
ありがとうございます。
http://kumanichi.com/news/local/main/200405/20040505000142.htm
http://373news.com/2000picup/2004/05/picup_20040505_2.htm
などには川を渡ろうとして流されたと書かれているので
増水して川を無理して渡ろうと流された、と考えたのです。

735の情報源を教えていただけますか。

748 :底名無し沼さん:04/05/06 14:02
>742
すみません。ニュースソースを教えてくださいませんか。

749 :718:04/05/06 14:07
>729
713の「ロープを必要とする山行形態でガイド一人と客4人って
パーティー構成からして間違ってるだろ」って言う部分に対して質問したんだけど。
ていうか723さんはビレイってわかってる?

750 :底名無し沼さん:04/05/06 14:23
日本って山岳ガイドとツアー添乗員の間が限りなく不明確だな。

751 :底名無し沼さん:04/05/06 14:25
>>746
> 歩行時にはですよ。

沢の徒渉時にはやらないよね。
沢の徒渉技術、確保方法はかなり特殊だからね。
下手に引っ張ると水没しちゃうからね。



752 :底名無し沼さん:04/05/06 15:27
12月の富士山で、ガイド2人に客7人という事があったな。
ガイドの1人がプロで、もう1人は女性のハイアマの様だった。
それで登頂しに掛かって、バテたのが出て7合目半で引き返した。
もちろん、前日に歩行術とか滑落停止とかの講習をしたよ。

753 :底名無し沼さん:04/05/06 15:28
読売夕刊によると
鹿児島県警、業過も視野に入れて捜査していると言うことらしい。
やっぱり、刑事事件に発展しそうだ。


754 :底名無し沼さん:04/05/06 15:37
>>747>>748
ニュースソース? ニュースもいい加減な所あるからね
県警ヘリが3人を発見って書いてる新聞もあるが本当は
現地消防隊が地上から現場について3人目を発見したんだよ。
1人目は防災ヘリから発見済みだし、2人目だけだね。
ソースは現地消防だけど新聞とかじゃなきゃ信用しない?

755 :底名無し沼さん:04/05/06 15:39
タイミングもいいというか・・・
このあいだ、羊諦山の判決出たばかりだし

鹿児島って、やっぱり西郷という名字の人多いの?

756 :底名無し沼さん:04/05/06 15:43
>>754
乙です。

あまりに詳しいから訊いただけでしょ。
だいたい登山も沢登りもわからない新聞やTVの記事じゃ、
あそこまでの詳細は載らないし。



757 :718:04/05/06 16:12
>754
ありがとうございます。
情報源を教えてもらったら自分でも確認したいと思ったんです。
新聞じゃないと信用できないということではなくて、
源が明らかでない情報はただの噂としてしか扱えないので、
情報を提供してくれるときにはそのソースを明示してもらえるとありがたいということです。

「県警ヘリが3人を発見って書いてる新聞」は
毎日新聞http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040506-00000023-mai-soci
だと思いますが、これはおそらく警察発表が間違っているということですよね。

758 :底名無し沼さん:04/05/06 16:23
>>742は結構問題ある内容だから、さすがにソースなしでは語りにくいな。

759 :底名無し沼さん:04/05/06 17:12
ロープでつながった二人と後から流された女性がほぼ同じ所で発見されたのは
偶然なのか、あるいは留まりやすい地形だったのか?
長いロープの両末端同士でつながっていたのなら、どっかに引っかかりそうなもんだ。
渡渉でロープを使ったなら、まずガイドが渡ってロープを張って、順次お客を渡らせるだろう。
4人のお客の内2人が無事に渡り、日山さんが渡るが流された。
ロープの末端にはすでに大石さんがつながれていたのでガイドはロープを緩め
大石さんが日山さんを引っ張り上げた。
引っ張り上げるのに時間がかかり日山さんは水を飲んでしまったので
大石さん(高校教諭で心得があったかもしれない)は蘇生を試みた。
そうこうしている内に一気に増水して二人とも流される。
こうなってしまうとガイドはビレイしているロープを出さざるを得ない。
手元からどんどん出ていくロープをガイドはどんな気持ちで送り出したのだろうか?
それからガイドは残った2人にその場に留まるよう言い残し、救助要請に走る。
千尋の滝の展望台から見えるところまで行けば誰かに気付いてもらえるとの読みが当たり、
比較的早くヘリ出動となった。しかしこのガイドの最大の誤算は、2人を残してきたところが
安全ではなかったということだった。

スマソ、勝手に想像しますた。


760 :底名無し沼さん:04/05/06 21:10
現在、県警にて西郷ガイドは取調べ中、業務上過失致死も含め取調べを行うそうです。
>>759 最初に流されたのは高校教諭の大石さんと思われる。
上半身裸で発見されたのは蘇生を行っていたからではないだろうか?
5日夕方FNNのニュース映像にはその姿が放送されている、
遺体を放送するとは思い切った事をしますね、フジテレビは・・。

761 :底名無し沼さん:04/05/06 21:29
流された2人は10m位はなれて発見されたと新聞にあったけど、これはザイルでつながって
いたと考えていいの?

762 :底名無し沼さん:04/05/06 21:38
ガイドが現場を離れた時の状態は、2人の男性が流されて行方不明ね。
これは解る。

現場に女性1人を残し、別の男性客1人を連れて離脱して2人同時に発見
された、離脱後、残された女性が流された。これでいいのか?
それとも女性は、ガイドと客1人が離脱する時点で流されていたのか?

763 :底名無し沼さん:04/05/06 22:01
なんか死人に口なし 状態じゃね?
うまいことやったな と陰口叩かれまくりかと

764 :底名無し沼さん:04/05/06 22:06
薮の中ならぬ澱みの中

765 :底名無し沼さん:04/05/06 22:16
一人残ってるからね。
この人から情報得られるんじゃないの?

766 :底名無し沼さん:04/05/06 22:20
>>762
再掲かもしれないけど・・・。

ー前略ー
屋久島署によると、不明になっているのは、熊本市田崎、事務員、益田清美さん
(39)と、同市薬園町、高校教諭、大石洋嗣さん(53)、福岡県小郡市三国が丘、
会社員、日山泰さん(55)の3人。

ほかに熊本市新町3丁目、山岳ガイド、西郷進さん(45)と同市長嶺東4丁目、
熊本市職員、富永博久さん(53)が現場付近に取り残されたが、それぞれ鹿児島県の
防災ヘリに救助された。元気な様子だという。

屋久島署などによると、一行は山岳ガイドの西郷さんが企画したツアーに参加し、
2日から3泊4日の予定で屋久島を訪れた。2日午後、千尋の滝付近から登り始め、
ビバークしながら沢登りを続けたが、雨が激しくなったため3日夕に下山を決断。
だが4日朝、川を横断しようとしたところ3人が流されたという。

4日正午ごろ、西郷さんが救助を求めているのを別の山岳ガイドが発見した。
ー後略ー
http://www.sankei.co.jp/news/040504/sha061.htm



767 :底名無し沼さん:04/05/06 22:22
某ガイドのhp見ると
5月7日〜8日 山口県・寂地山
の予定なのかな?

まあ、この事態になってから見たわけだが、屋久島の記述なんか、営業のHPとして
見ると、ふざけるな、本気かよ?と言うような文章が延々と続いてる

屋久島初心者コース・ポーター付きとか、熊本から丹沢・天城登山128,000円の
企画、なんて感心してしまう

768 :sage:04/05/06 22:22
一度沢登りの爽快さを知ってしまうと、
真夏のかんかん照りの中の尾根登りはつらいよなあ
トシローの漏れもパンパカ予備軍か・・

769 :底名無し沼さん:04/05/06 22:27
当方、九州の登山愛好者なのであるが、いろいろとmailで情報が入ってくる。
なぜこういう遭難事故がおきたか、深い理由があることが分かる。

2ちゃんねるは、たいした情報入らないね。
やっぱり生々しい情報は、書く気はしないからだな。

770 :底名無し沼さん:04/05/06 22:32
>>760
そうですか。大石さんが最初に流された可能性が高そうですか。
>>759は、みんな精一杯頑張ったけど自然の猛威の前にはなす統べなかった、
という感じで想像してみましたが、実際は単純なミスが積み重なったあげくの
怒号が飛び交う修羅場だったのかもしれませんね。
ロープでつながっていたというのもホントに客同士でコンテだったのかもしれないし。
ヤマケイや岳人で検証きぼんです。

771 :底名無し沼さん:04/05/06 22:33
屋久町麦生の千尋滝(せんぴろのたき)上流(鯛ノ川)で4日、沢登り中に増水した
川に流され、行方不明になっていた福岡県小郡市三国丘、会社員日山泰さん(55)ら
男女3人は5日午前、遺体で滝の上流約2キロの岩場で見つかり、捜索隊に収容された。
屋久島署の調べによると、死亡したのは日山さんのほか、熊本市田崎3丁目、事務員
益田清美さん(39)▽同市薬園町、高校教師大石洋嗣さん(53)。同日夕、家族が
身元を確認した。死因は頭部や胸部打撲によるショック死とみられ6日、司法解剖し
死因を特定する。

3人の遺体は、流されたとみられる地点から約70メートル下流で岩に挟まれるなど
して見つかった。大石さんと日山さんはザイルで結ばれ、約7メートル離れていた。
日山さんから約5メートル下流に益田さんの遺体があったという。いずれも救命胴衣は
着けていなかった。

3人は熊本市新町3丁目の山岳ガイド西郷進さん(45)が企画した沢登りツアーの客で、
4日午前8時ごろ、幅30メートルの川の右岸から左岸に渡ろうとした際、流されたらしい。
西郷さんと別の男性1人は県の防災ヘリに救助された。一行は、屋久島入りした2日午後、
鯛ノ川の沢登りを開始。2日と3日は川沿いで野営したという。

<後略>
http://373news.com/2000picup/2004/05/picup_20040506_4.htm



772 :底名無し沼さん:04/05/06 22:33
>769
思わせぶりなイヤミ野郎キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

773 :底名無し沼さん:04/05/06 22:34
>>769
煎じ詰めていうなら

「ガイドの予約もして往復の切符も買ってたまの連休にせっかく来たのに
予定通りに沢登りしないくらいなら死んだほうがましだ」ということで

ほんとに死んだ

だけでは?

774 :底名無し沼さん:04/05/06 22:35
>771

沢登りで救命胴衣!?

775 :底名無し沼さん:04/05/06 22:36
>773
詳しい状況もわかってないのに結論を出すなよ。

776 :底名無し沼さん:04/05/06 22:40
>>772
九州人ですから(w


777 :762:04/05/06 22:44
>>766
>>771
ありがとさんです。

>>770じゃないけど、検証しないとホントに解らない。
ガイドと熊本市職員氏も「それぞれ鹿児島県の防災ヘリに救助された」と有るけど、
同一行動をとっていたのか、職員氏は現場付近で避難待機してたのかも解らない。

778 :底名無し沼さん:04/05/06 22:49
>>776
> 九州人ですから(w
九州にも奥歯に物が挟まったような物言いしかできない腑抜けがいるわけですか。

779 :底名無し沼さん:04/05/06 22:52
いまや、遭難が起きた山岳会が真っ先にすることは会のHPの
BBSを閉鎖することだな。

780 :底名無し沼さん:04/05/06 22:54
>>769
お前、友達いないだろ(藁

781 :底名無し沼さん:04/05/06 22:55
>>779
それが遭難対策の第一歩だ。

782 :底名無し沼さん:04/05/06 22:55
みんなも769が嫌いなんだな。

783 :底名無し沼さん:04/05/06 22:58
>>774
沢登りでも水量が多く泳いで進むような沢で、泳げない人はライフジャケットを着ることもあります。
今回の場合は急な増水なのでライフジャケットがないことがガイドの過失とはならないと思います。
他の面での過失は重大かもしれませんが今の時点ではなんとも知りようがないです。

784 :底名無し沼さん:04/05/06 22:59
>>777
ガイドは滝から上流約百メートルの岩の上で防災ヘリにより救助
救出したガイドの証言により、残り4名がいる事が発覚
4人のうち2人は流され、他2人はその現場近くで救助を待っているとガイドが発言
その地点から3kmほど上流にて大石さんと見られる遺体を防災ヘリが発見
他の3人を探していたらその大石さんの遺体近くの岩の上で手を振る富永さんを発見、救出
さらに残りの2人を探すが4日は見つからず。
翌5日朝、県警ヘリが大石さんとザイルでつながれている日山さんを発見
地元消防が現場に到着、益田さんを発見。

こういう流れですが分かりましたか?
ソースは現地消防からですが、二度とこの様な事が無いように書き込みます。



785 :底名無し沼さん:04/05/06 23:08
>>778
ねちっこい言い回しで相手を批判するような腑抜けが殆どですね(藁
サバサバした人は正直少ない(´・ω・`)ショボーン

786 :底名無し沼さん:04/05/06 23:12
沢登の経験が無い連中がさも自分なら正しい判断ができたかのように
大言壮語するスレはここですかぁ

787 :底名無し沼さん:04/05/06 23:17
>>785
そうなんですか。何かイメージが・・・(´・ω・`)ショボーン

788 :底名無し沼さん:04/05/06 23:17
一切責任を負わないことに胴衣します

                   印

789 :777:04/05/06 23:21
>>784
ありがとう。

そうすると、ガイドは単独で、遺体のあった付近を通り越して3キロ近く
滝の近くまで下ったと言うことになりますね。

790 :底名無し沼さん:04/05/06 23:24
俺の知ってる九州人はみんなさっぱりしてるがなあ。
タックルは頭から痛ーいの食らわせてくるし。

一人だけ変なのいたけど。

791 :777:04/05/06 23:25
もっとも、転落があった時点で、ガイドが一番川下にいた可能性
も有ります。

792 :底名無し沼さん:04/05/06 23:25
>786

いえ、ここは、
"たいして山を知らない連中"が、"山を知ったふりして遭難する馬鹿"を批判するスレです。

793 :底名無し沼さん:04/05/06 23:40
>>790
もういいよ、ねちっこいのは分かったから。


794 :790:04/05/06 23:48
俺は関係ないだろ。
一度しか書き込んでないのに。

795 :底名無し沼さん:04/05/07 00:02
で 
なにがいけなかったの?
大雨が降ってきたから引きかえした ここまでは大きなミスじゃないよね
先に進む馬鹿はいないだろうし
問題はここからさきだろ


796 :底名無し沼さん:04/05/07 00:11
>795
大雨が降るのを予測できたのにエスケープ困難な谷に
素人を連れて突撃した馬鹿がいたということだ
その馬鹿は自称プロガイドだとよ

797 :底名無し沼さん:04/05/07 00:23
ビバークしながら大変だっただろうね。

798 :底名無し沼さん:04/05/07 00:30
突撃した先の話
3人も死ななくてもうまくかわせたはずだよ
なんかミスがあったに違いない

799 :底名無し沼さん:04/05/07 00:32
ガイドは事故発生後、単独で3キロ近く下ってるから、ガイド本人の技量
からすればどうと言う事の無いコースなのだろう。
しかし客の技量は事前にわからないし事が多いし、その内の1人が無理だと
思っても他の客の手前中止にはしにくいのかな。

ガイドに悪意が有ったとは思えないが、とか言っても仕事である以上、
結果がすべてか・・・。

800 :底名無し沼さん:04/05/07 01:07
一番増水してる時に渡ってあぽーんの予感。
ガイドもパニくったのかな?
屋久島って増水も早いけど、引くのも早いのに。
まー地元のガイドさんだと3日の時点で撤退してただろうね。
最初から中止してたかもしれないか?

801 :底名無し沼さん:04/05/07 01:22
100名山爺婆の遭難と違ってスレが伸びるな〜。
いろいろ突っ込みどころ満載みたいだし。

地元情報をあげてくれた方どうもありがとう。
なにしろマスゴミ情報は全く当てにならんから判断材料に使えん。
2ちゃんやってて良かったヨ。

802 :底名無し沼さん:04/05/07 01:47
やっぱり素人のパーティーじゃないね。

>>大石さんの留守宅に駆けつけた義兄の脇坂晃さん(60)=熊本県城南町=は「登山歴は20年以上。
無事でいてほしい」と話した。また、益田さんの留守宅にも親族らが集まり、
親しい知人女性は「3、4年前から山登りを始め、最近はロッククライミングをやっていた。
毎週のように日帰りで登山に行っていたようだ」と沈痛な面持ちで話した。
【内田久光、高橋克哉】


http://www.google.co.jp/search?q=cache:4k-j-Dqp6VYJ:www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20040505k0000m040074000c.html+%E5%A4%A7%E7%9F%B3%E6%B4%8B%E5%97%A3&hl=ja

803 :底名無し沼さん:04/05/07 02:33
>>774
使うよ、救命胴衣。引き込みで有名な淵や釜あるし。
自分の泳ぎに対する過信は非常に危険。閾値越えたら即死亡だ。
ビレイ出来るような状況ならいいけども。

昔どっかの大学で、淵に防水してあるから浮くザック先に放り込んで、
それ目掛けて飛込んだけど、1m先のザックにたどり着けず、
下に引き込まれて溺死って事故があった。
抱えたまま飛込んだら死なずに済んだのにな。


804 :底名無し沼さん:04/05/07 02:37
>>759
上半身裸の人とザイルでつながっている理由がワカランのだが…
二人はコンティニュアス・ビレイ中だったわけ?

沢で両端が固定されているビレイはあんまりやらないと思うが…
少なくとも俺は使ったことない。

徒渉の時も片方は解放、管を通してビレイだ。


805 :774:04/05/07 03:34
>783
>803
いやはや無知のせいで驚いてしまいました。
手持ちのロクスノブックス『沢登り』にも、
「泳ぎの多い沢にはパーティに1着、ライフジャケットがあるとよい」と
ちゃんと書かれておりました。

806 :底名無し沼さん:04/05/07 06:33
みんな、服着て泳いでみればわかるさ……

807 :底名無し沼さん:04/05/07 09:19
>>805
きつい沢では救命胴衣+ウエットスーツもまれではないよ。
楽しい淵のある沢では、シュノーケル3点セット持ってくしね。
まあ、鉄砲水はどうしようもないが…

808 :底名無し沼さん:04/05/07 10:37
今回の遭難について、かの山岳ガイド・志水哲也氏はどうお考えなのだろうか?
マスコミ取材の電話もかかってきただろうが、多分これといったコメントを敢えて出さなかったろうな。


809 :底名無し沼さん:04/05/07 10:44
>>769
そんな屁みたいな自慢でも嬉しいのか?

 九州の登山愛好家さんよ

810 :底名無し沼さん:04/05/07 10:48
>>808
屋久島だったら小原氏じゃない?

811 :底名無し沼さん:04/05/07 10:53
無言の帰宅
山で死んではならない。

http://373news.com/2000picup/2004/05/picup_20040506_5.htm

812 :底名無し沼さん:04/05/07 10:58
山屋としては山で死ねれば本望だけど、色んな人に迷惑かけちゃうのがなあ

813 :底名無し沼さん:04/05/07 11:01
769は関係者だろ。馬鹿を擁護したいだけだよ。


814 :底名無し沼さん:04/05/07 11:01
救命胴衣はつけるタイミングがね。登ってる最中とか邪魔だし、
ザック背負いずらいし、泳ぎにくいし。
浮いてるためだけだったらザックで十分。もっとも背中が上では
おぼれるだけだけど。

>>805
この状況じゃ1着あっても役たたないし。
本に書いてあるの信じて「無知」とか言われてもねー。
その本「鉄砲水にも有効」って書いてなかったでしょ。

815 :805じゃないが:04/05/07 11:04
>>814
> 本に書いてあるの信じて「無知」とか言われてもねー。
> その本「鉄砲水にも有効」って書いてなかったでしょ。

文脈からいって、805が無知だというのは君ではなくて、
805自身が無知だと言いたかったのでは?

816 :底名無し沼さん:04/05/07 11:09
>>774見りゃ自分の無知を恥じているんだろうな。

817 :底名無し沼さん:04/05/07 11:14
>>809

まぁ放置しとけ。
>>769のとこには本当にいろんな情報が集まってきてるのかも知れんが、
重要なのは、769にその情報群を分別しかつ緻密に分析し、
そこから真実を導き出す能力があるか否かだ。
んな能力はまず99.999%ない。
769はただメールをブラウジングして悦に入っているだけの年金暮らしの百名山ハゲに決まってる。

818 :底名無し沼さん:04/05/07 11:18
関係者のふりをしたいだけのバカでしょ?
ほっとけって。

819 :814:04/05/07 11:33
オレ文盲だから…… (恥

820 :底名無し沼さん:04/05/07 11:43
769じゃないが、九州の山関係のMLにぎわってるなあ。
たしかに生々しい情報がいっぱいだ。

西郷さん、九州じゃ有名人だしね。

821 :底名無し沼さん:04/05/07 11:54
ネット上にソースはないけど、御神楽岳で茨城県の公務員男性が行方不明者。

新潟日報の記事を読むと、その男性は二日まで磐梯山に登山する予定が帰らず、
六日朝に御神楽岳の神谷登山口で男性の車が発見されたとか。
家族に行き先を知らせてない無計画登山かな?

822 :セゴドン:04/05/07 11:55
また何かオイに御用でごわすか?

823 :えみり:04/05/07 11:58
私のパパは全国区よっ!!!! → >>820

824 :底名無し沼さん:04/05/07 12:08
>>820
まあ、その手のって、殆どが噂や伝聞、あてずっぽうなんだけどね。
警察辺りへの情報提供も、9割以上がそうだってよくいわれるし。

825 :底名無し沼さん:04/05/07 12:13
>>802
ガイドに連れられて行く時点で素人確定。
稀に長年特定ガイドと山行を共にしてレベルアップしたハイアマチュアもいる
が。
ハイキングやゲレンデでの少々のロッククライミングの経験は大きな沢では役
立たない。

826 :底名無し沼さん:04/05/07 12:42
海外でパンパカパ〜ンするなよ。

国際テロ組織アルカイダの宣伝機関とされる「イスラム研究調査センター」は6日、
アルカイダ指導者ウサマ・ビンラディン氏の肉声を収録したとされる声明を
ウェブサイト上で発表した。
日本などの「軍人や民間人を殺害した者に金500グラム(約75万円相当)」を
与えるとしている。

827 :底名無し沼さん:04/05/07 12:43
>>825
だからガイドと行こうと、そう思ってしまうんでしょうな。

828 :底名無し沼さん:04/05/07 13:38
誰に連れて行かれようが、自分の身は自分で守る と
沢ってコワイね。漏れは雪山だけでいいわ

829 :底名無し沼さん:04/05/07 14:13
>>802のリンクはかなり詳細ですね。どこまで正確かは分からないけど。
いままで「最初に流された」のだと思っていたが、この記事では「川に転落」
という表現をしている。そもそもこのパーティーは下山中だったわけで、
それならわざわざ増水の危険がある沢身より、少し高い所を拾って移動していたのかもしれない。
高巻きなのでロープを使っていても不思議じゃない。懸垂もしたかもしれない。
どうしても渡渉したい(対岸に登山道があるなど)ところが出てきたため沢へ下降。
その時誰かがうっかり滑り転落。幸いすぐに助け出し、渡渉を開始する。
しかし急激な増水の最中で、最後に渡った二人が流されてしまう・・・

スマソ、また想像です。しかしこれでもお客二人がロープにつながっていた理由がさっぱり分かりませんね。
せめて、このロープの長さや、どのような結束状態だったのかが分かればいいんだけど。

830 :829:04/05/07 14:44
たびたびスマソ

 西郷さんらによると、沢を横断しようとした日山さんが足を滑らせて流され、
 いったん仲間が救出したが、午前8時ごろ、今度は日山さんと大石さんの2人が流された。
 このため、西郷さんが、救助を求めるため、山づたいに下山していた。
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__yomiuri_20040504i211.htm

上の記事を見たので>>759を書いたのだった。
しかしこんなのもある。

 午前8時ごろ、雨で増水した川に富永さん、大石さん、益田さん、日山さんの
 4人が流され、行方不明になった。西郷さんは岩の上に取り残され、
 目撃した別の登山者が110番通報。鹿児島県の防災ヘリに午後2時40分ごろ
 救助された。富永さんは自力で川からはい上がり、午後3時半ごろ救助され、
 足などに軽いけが。
http://www.nikkan-kyusyu.com/cgi-bin/vi/view.cgi?id=1083716209&jl=ts

流されたのは四人でガイドだけが取り残された?
もうなにがなんだか・・・

山関係の雑誌の編集者、ここ見てるかな?
見ていたらこの件、きちんとした検証を希望します。


831 :底名無し沼さん:04/05/07 14:49
>お客二人がロープにつながっていた
雪山の下山中では、ロープ両端に客、中間にガイドの繋ぎ方で、
客2人を先に立たせて上からガイドが付いて歩くという方法はあるな。
犬の散歩みたいだけど、ガイド側でロープの弛みを調整できるし、
客が滑っても止め易い体勢だからね。

大きなスラブ岩のトラバースか降りでそれを使っていて(その客2人が特に下手で)、
何かでガイドが中間から外れなきゃならない状況になり(他の客のフォローとか)、
折り悪くそのとき滑落がが起った・・・・というのは?

832 :底名無し沼さん:04/05/07 15:43
>>831
その状況に素人を連れてゆくのはちょっと……。
客も沢や岩やってたって言っても、雨で増水した川なんだから。

それにしても岩にはさまった赤いヘルメットの死体を平気で放送した
フジテレビには不快感を感じる。

833 :底名無し沼さん:04/05/07 16:08
>>832
ここのところ、メディアの映像に関する倫理基準が大きく変わってると思う。
イラク関連のニュース映像でも、30mm機関砲で人間をミンチにする映像など
(IR映像での解像度の低い白黒映像だが、機関砲弾の雨の中の人影が見える)
ちょっと前には考えられない映像だよ。


834 :底名無し沼さん:04/05/07 16:40
山の仏さんはねー。
そんなところで死んだってだけでも家族はショックなのに、
けっこう損傷激しいからねー。
不治の映像でも完全に四肢折れてんだろうなー、って絵だっ
たし、オレが本人だったら呪ってヘリ墜とすな、きっと。

屋久島といえば昔キジ撃ちしてて滑落して死んだ人がいたけ
ど、あれは絶対映されたくないな。発見もされたくもない。

835 :底名無し沼さん:04/05/07 17:05
>>831
岩ゴロゴロとか、ヌメヌメスラブでコンティニュアスなんてやっても絶
対とめられないからそれはやって無いと思うが。.


836 :底名無し沼さん:04/05/07 17:25
>>835
うむ。スラブ岩でそんなことしたら危険率上げるだけだな。

837 :底名無し沼さん:04/05/07 19:04
情報が錯綜していて正確な状況が分からん。
新聞はもっと当てにならんし。
推測で話していても役に立たんだろ。
幸いガイド以外にも生存者がいるんで山渓か岳人あたりでしっかり検証
してほしい。

838 :底名無し沼さん:04/05/07 19:26
>>802
ハイキングを何十年続けても、また、ロッククライミングをかじっても、
浮力という物理法則は破れない決まっていますな。

839 :底名無し沼さん:04/05/07 19:29
司法解剖の結果、死因は溺死だったらしい
http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00043840_20040507.shtml

二月の宝剣の事故でもコンテで繋がってた親子が滑落死したな。
使い方を間違えたらロープは被害を倍増させる、ってよく言うが、
このガイドと客たちはどんな使い方してたのかな。
それと鯛ノ川って上流には沢のすぐ近くまで林道が伸びてるんだが、
エスケープするなら沢身を離れてそっちを目指す選択肢はとれなかったのか?

840 :底名無し沼さん:04/05/07 19:35
コンティニュアスは、ピッケルの刺せる雪だと有効だけどねえ。
沢で使える局面はほとんどないでしょ。フィックスしてるもんね。

841 :底名無し沼さん:04/05/07 19:37
>>838
おっと 渡渉中に流されたのかと思ったけど、そうではなくて、高巻きで
滑り落ちた人がいた、ということかな?

842 :底名無し沼さん:04/05/07 19:40
>>841
はぁ?

843 :底名無し沼さん:04/05/07 19:44
>>839
例え中流にいても、雨が降って増水してきたら、
高みに上がってビバーグが鉄則だと思うけどねえ。

844 :底名無し沼さん:04/05/07 19:44
>>839
「上流」って「もろに最上流」の話?
それどころか、・944m までもとうてい行き着けないと判断したから引き返そうとしたのでは?
 

845 :底名無し沼さん:04/05/07 19:51
>>843
・750m から ・944m の間のジョウゴ状のあたりが増水時に登れる可能性があるとは
思われないし、巻こうにもエスケープしようにも急すぎて無理のようだから、その手前
から引き返そうとしたとかではないですかね?
どこまで行ったとか書いてありましたっけ?


846 :底名無し沼さん:04/05/07 19:54
良スレ的な展開

847 :底名無し沼さん:04/05/07 19:59
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=30.15.35.423&el=130.34.51.762&la=1&sc=3&CE.x=295&CE.y=186
この辺りとか、
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=30.15.35.423&el=130.34.51.762&la=1&sc=3&CE.x=295&CE.y=186
この辺りって一時避難できそうなところなかったっけ?

848 :底名無し沼さん:04/05/07 20:01
あれ? この辺りはガイドが助けを求めた地点か。
3人が亡くなったの標高はどのくらいなんだろ。

849 :底名無し沼さん:04/05/07 20:09
>>848
データが断片的で分かりにくいけど、どこかに「ガイドが見つかったのが3km下流」
とか書いてなかった? そう仮定するとどの辺だろう?
ともかく >>847さんの「推奨ビバーク地点」よりかなり上まで行っていたはずですね。
いずれにせよ、850m くらいから・944mまでは完璧なV字の底だから、増水したら何をどう
間違えても通れるわきゃですね。
そのボトルネックさえ過ぎれば、北の屋久杉ランドとかいう地域につながる林道もある。

850 :底名無し沼さん:04/05/07 20:10
>849
> 通れるわきゃ ない ですね。


851 :底名無し沼さん:04/05/07 20:16
遺体発見は滝の約2km上流だから、標高500m〜600mてとこじゃないかな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040505-00000103-yom-soci



852 :底名無し沼さん:04/05/07 20:22
V字峡って言っても上まで詰め上がるんじゃなくて
雨をやり過ごすだけだから探せば弱点はあるだろ。
そこに客は上げておかないとな。まあ後手後手になったんだろうけどな。

853 :底名無し沼さん:04/05/07 20:32
>>851
そうだとするなら、もっと先まで行って引き返す途中だったとしても、
「進み具合が目論見よりもあまりに遅すぎた」ということはありそう。

854 :底名無し沼さん:04/05/07 20:36
ここには二人が残されたのは中州だって書いてあるね。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/news0405/news0505m1.htm
流された一人は渡ろうとしたのかな?

855 :底名無し沼さん:04/05/07 20:38
>>852
そんなことを言われてもオレは知らんが、地形図を見る限り、850mより上のV字の部分は、
何をどう間違えても巻くも何も無理のはず。地形図見てる?
やり過ごすなら、千ヶ滝から850mあたりまで続いている「急な河内」のどこかでしょう。


856 :底名無し沼さん:04/05/07 20:42
現場は軽井沢じゃなくて屋久島だ! >>855

857 :底名無し沼さん:04/05/07 20:43
>854
中州なら 「急な河内」部分にはいくらでもありそうで、630mくらいに、2万5千図
にも乗るようなでかいのがある。これは流れを分断する物凄くでかい岩じゃないかな?

858 :底名無し沼さん:04/05/07 20:43
>856
あ 千尋滝ね。

859 :底名無し沼さん:04/05/07 20:56
memo
http://watchizu.gsi.go.jp/cgi-bin/watchizu.cgi?id=45303405

860 :底名無し沼さん:04/05/07 23:10

- わかるタンス株と特定口座
- 無料セミナーも随時開催!
- 外貨送金手数料無料!


トピックス
虚偽報告 三菱自幹部を逮捕へ
羽田元首相も国民年金未加入
年金国会、混乱収拾策を協議
盗まれやすい車のランキング
コンビニ立てこもり男を逮捕
GW中に141人が交通事故死
医師、トイレにカメラ仕掛ける
一覧


検索で読むニュース
・イラク日本人人質事件
 イラクで拘束されていた日本人5人は解放された。事件の経緯や背景を、全国紙3紙の記事や特集などで振り返る(本文有料)。

ニュース検索

ニュース記事写真トピックス 条件検索
過去2年分の記事を検索


北アルプス>黒岳登山の会社員 行方不明に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00002099-mai-soci


861 :底名無し沼さん:04/05/07 23:12
<北アルプス>
黒岳登山の会社員 行方不明に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00002099-mai-soci

862 :底名無し沼さん:04/05/08 13:17
黒岳って、水晶のこと?

863 :底名無し沼さん:04/05/08 13:56
>862

詳しくは、ここで。
http://www.google.co.jp/

864 :底名無し沼さん:04/05/08 15:30
谷へ500メートルもずり落ちてしまったので下山に一日余分に費やしたってことのようで。

865 :底名無し沼さん:04/05/08 15:42
家族が心配のあまり先走りすぎたんだろうか。
天候が急変したらビバークするかもしれんし二日くらいなら予備日として待つよね。

866 :底名無し沼さん:04/05/08 18:56
先走りと言っても、実際500mも落ちてるわけで…

867 :底名無し沼さん:04/05/08 19:58
>>860
どこまでコピペしてるんだyp!

868 :底名無し沼さん:04/05/08 20:04
カステラの裏のシート付けたまま食べちゃうタイプだな。

869 :底名無し沼さん:04/05/08 20:08
>>868
馬鹿だな、あれがうまいんじゃないか。

870 :底名無し沼さん:04/05/08 20:56
屋久島の遭難事故、鹿児島県警がガイド事務所捜索

鹿児島県屋久町(屋久島)の鯛ノ川上流で4日、沢登りツアーの男女3人が死亡した事故で、
県警屋久島署は8日、計画に無理があった可能性があるとして、ツアーを企画し、同行した熊本市新町、
山岳ガイド西郷進さん(45)の事務所兼自宅など3か所を業務上過失致死容疑で捜索し、
顧客名簿など約20点を押収した。

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040508ic23.htm

871 :底名無し沼さん:04/05/08 21:04
もう逮捕は時間の問題だな。
遭難後、こんなにすぐに業務上過失致死で捜査
が入るなんて初めてなんじゃないの?


872 :セゴドン:04/05/08 21:38
オイを捕まえようとは、
一蔵ドンも何を血迷っているのでごわす?

873 :えみり:04/05/08 21:40
パパを捕まえたら、
わたし風呂場で手首かっ切ってやるわ!

874 :秀樹:04/05/08 21:44
あ、おれはちゃうか。

875 :底名無し沼さん:04/05/08 21:45
>>872-873

いつもセットになって出てくる粘着クン、ウザいヨ............

876 :平八郎:04/05/08 21:54
ワシも違うぞ!

877 :底名無し沼さん:04/05/08 21:59
3人を見殺しにした罪は重そうですね。
ところで、西郷さんは独身なの?


878 :底名無し沼さん:04/05/08 22:01
< ヽ`A´> サイゴー

879 :セゴドン:04/05/08 22:03
>>877
オイは奄美で妻をめとり、子供もおるでごわす。

880 :えみり:04/05/08 22:06
あんた、馬っ鹿じゃないの?
パパが独身だったら、私がここにいるわけないでしょ! >>877

881 :秀樹:04/05/08 22:10
あれ、おれ独身だっけか・・・?

882 :底名無し沼さん:04/05/08 23:07
>>879
で、自分の書き込みが面白いと思っているの?

883 :底名無し沼さん:04/05/08 23:14
>>882
別にいいじゃないの
つまらん書き込みばっかだし

884 :底名無し沼さん:04/05/08 23:15
>>882

多分自分でも思ってないだろうな。
一旦始めちゃって引っ込みがつかなくなちゃったのか?
気の毒な椰子でつネw

885 :底名無し沼さん:04/05/08 23:44
屋久島遭難事故で山岳ガイド宅を家宅捜索

鹿児島県・屋久島(屋久町)の川で沢登り中の5人が遭難し、3人が死亡した事故で、県警は8日、参加者を募り、リーダーを務めていた熊本市の山岳ガイド(45)の事務所兼自宅など2カ所を業務上過失致死容疑で家宅捜索し、顧客名簿など二十数点を押収した。
県警は、遭難した3人が死亡したことを重視。雨が降っていたにもかかわらず、沢に入った山岳ガイドの判断に誤りがなかったかなどを調べている。
事故が起きたのは、4日午前8時ごろ。鯛之川を沢登りしていた山岳ガイドの連れの4人が川に流された。山岳ガイドと川に流された1人は救助されたが、3人は行方不明になり、5日に川の岩場で遺体で見つかった。司法解剖の結果、3人は水死の可能性が高いとみられている。
5人とほぼ同じ日程で登山中だったグループによると、山は3日から雨が降り続き、4日未明には土砂降りになった。鯛之川も増水していたという。 (05/08 22:51)

http://www.asahi.com/national/update/0508/023.html

886 :おい! パンパカする前に情報提供してやれ!:04/05/08 23:47
【4:1】天川 弥山〜八経ヶ岳
1 名前:底名無し沼さん 04/05/08 23:35
5月8日7:00に単身で登り、同日17:00に下山予定の弟が帰って来ません。
身長170cm 中肉の35歳、眼鏡をかけています。
登山コース以外で見かけなかったでしょうか?


887 :底名無し沼さん:04/05/09 00:06
行方不明のニュースだけど注意喚起の為に転載。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040508221723X390&genre=soc

【小2男児が不明=家族登山で先に下り−青森・岩手県境】 2004/05/08-22:17

 8日午後5時すぎ、青森県階上町と岩手県種市町の境に位置する階上岳
(標高740メートル)に登った青森県十和田市の小学2年生の男児(7)が下
山途中に行方不明になったと、母親から110番があった。
警官25人と消防団員17人が出動、男児を捜している。 

(転載終了)
どんな山域か知らないけど、親御さんは目の届く範囲にいて上げてね。

>>860さんへ 後の為に、文章を載せさせていただきます〜

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00002099-mai-soci
<北アルプス>黒岳登山の会社員 行方不明に

 北アルプスの黒岳に登山中の岐阜県池田町、会社員、西田和美さん(55)の
親族から、西田さんが下山予定の6日を過ぎても戻らないと同県警揖斐署に届
け出があった。長野県警大町署は7日、ヘリで捜索したが、西田さんを発見でき
なかった。西田さんは家族に「5月の連休に黒岳に登る」と話して出かけたという。
(毎日新聞)[5月7日21時29分更新


888 :底名無し沼さん:04/05/09 00:13
階上岳(はしかみだけ、種市岳ともいうらしい)の地図提供〜

http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/nph-mm.cgi?mesh=6041444&res=0&offset=0&method=r?17,1111

889 :底名無し沼さん:04/05/09 00:17
>>870
起訴されると仮定して、求刑はどの程度だろ?

890 :底名無し沼さん:04/05/09 00:20
沖永良部島へ島流し3年程度。

891 :底名無し沼さん:04/05/09 00:21
屋久島へ島流しだったら喜んじゃうな。

892 :底名無し沼さん:04/05/09 00:24
この間やってたパピヨンに出てくるような島に流す。

893 :底名無し沼さん:04/05/09 01:06
>>892

どうせ流すなら鯛ノ川の遭難現場から下流に向けて流せ。
千尋ノ滝をダイブする瞬間が見せ場になるぞ。

894 : ◆edpas7uqHs :04/05/09 01:10
逮捕に実刑そして裁判の賠償
人生終わったな。

895 :底名無し沼さん:04/05/09 01:16
とりあえず三宅島でどうかな

896 :底名無し沼さん:04/05/09 01:26
オレの脳内に「プカプカ島」という架空の島があるから、
2〜3年ならそこに収容してやっても構わんのだが・・・。

897 :底名無し沼さん:04/05/09 02:55
  ∧ ∧
  ( ・∀・)   | | ガガガガッ 人
 と    )    | |    人  <  > .∩
   Y /ノ    .人   <  >∧∩Д´)/
    / ) .人 <  >__∧∩Д´)/   / ←>>872-874
  _/し' <  >_∧∩Д´)/  ./ ←>>875
 (_フ彡 V`Д´)/   / ←>>876-884
           / ←>>889-896


898 :底名無し沼さん:04/05/09 03:04
陪審員制になれば、島流しの刑が復活する悪寒(w

899 :底名無し沼さん:04/05/09 03:24
http://www.sankei.co.jp/news/040509/sha006.htm
ツツジ見物の3人戻らず
8日午後6時ごろ、奈良県と大阪府の境にある葛城山(960メートル)にツツジを
見に出かけた同県新庄町、無職、相模隆さん(69)から「下山途中で道に迷い、
動けないので朝までここにいる」と自宅に携帯電話で連絡があり、相模さんの妻
(67)が高田署に届けた。相模さんと友人2人にけがはないという。

同署は署員ら約15人で救助に向かった。

調べでは、相模さんは元同僚でいずれも大阪府東大阪市の公務員、石田香子
さん(43)、岡八重子さんと3人で、同日午前9時ごろに出発。夕方までに戻る予
定だったという。
(05/09 01:23)

900 :底名無し沼さん:04/05/09 07:47
当たり前の話だけど、人から金を取って業務を行うという事は重い。


901 :底名無し沼さん:04/05/09 08:01
屋久島で遭難したガイドさん
今年から開業したばかりのようですね

902 :底名無し沼さん:04/05/09 08:21
>>894
実刑はないんじゃないかな?
有罪だけど執行猶予、多額の賠償ってとこだろう。

羊蹄山のケースは禁固2年、執行猶予3年。

903 :底名無し沼さん:04/05/09 10:04
羊蹄山は、はぐれたのを見落として二人死亡。
今回は直接ガイドしていた人が三人死亡。違いがある。

904 :不明男児18時間半ぶり保護 青森県の階上岳:04/05/09 11:56
 青森県階上町の階上岳(740メートル)で8日午後、家族と登山中に行方不明になっていた
同県十和田市西二十二番町の小学2年の男児(7つ)が9日午前9時ごろ、階上岳から約2キ
ロ離れた階上町晴山沢で、約18時間半ぶりに保護された。けがはなかった。
 八戸署などによると、男児は階上岳のふもとの田んぼの中を歩いているところを付近の住民
が発見し保護、役場に通報した。
 男児は食料や懐中電灯は持っていなかったが、意識ははっきりしており「母親とはぐれてずっ
と歩き回っていた」と話している。林道を通って下山したとみられる。住民の家で朝食を食べたと
いう。
 男児は8日午前11時ごろから、家族や親せきの6人で登山を開始。下山中の午後2時半ごろ、
1人で先に進み、姿が見えなくなった。(共同通信)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040509-00000038-kyodo-soci

905 :こっちのジジイは、どうなった?:04/05/09 12:00
<山スキー不明>秋田で80歳男性戻らず


 6日、秋田県鹿角市の後生掛温泉の旅館従業員が「宿泊していた男性が5日、
山スキーに出かけたまま戻らない」と県警鹿角署に届け出た。男性は仙台市の
ヨガ教室経営、尾花輝明さん(80)。県警ヘリも出動し6日午前9時から鹿角市と
田沢湖町の境にある焼山付近を捜索したが、見つからず、午後4時に捜索を打ち
切った。(毎日新聞)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00002056-mai-soci

906 :底名無し沼さん:04/05/09 12:03
>>899
大和葛城山って、とにかく下ればどこかの谷の林道か
街に着くし、とにかく登れば尾根筋には作業道がある山
なのに、どこをどう迷ってるんだろう…。
下手に谷に迷いこんだら、たまに岩場に出てシロウトでは
巻けなくなるから、そういうところか?

907 :先週の発生:04/05/09 12:07
4月30日 北穂高岳 43歳 男性 重傷 滑落  
5月 2日 蝶ヶ岳 43歳 男性 無事救出 病気  
5月 2日 白馬鑓ヶ岳 64歳 女性 軽傷 滑落  
5月 2日 常念岳 56歳 男性 軽傷 火傷  
5月 2日 雨飾山 52歳 女性 重傷 滑落  
    59歳 男性 軽傷 滑落  
5月 3日 大天井岳 33歳 男性 重傷 転倒  
5月 3日 北穂高岳 60歳 女性 軽傷 滑落  
5月 3日 屏風岳 32歳 男性 重傷 その他  
5月 4日 小蓮華山 26歳 男性 重傷 滑落  
5月 3日 槍ヶ岳 33歳 女性 無事救出 病気  

908 :底名無し沼さん:04/05/09 12:09
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#10:43

ツツジ見物の3人無事。奈良県と大阪府境の葛城山。きのう下山途中に道に迷い、一夜を過ごす。
早朝、救助隊が保護。

909 :底名無し沼さん:04/05/09 12:28
5/5に北ノ俣岳で発見された、遭難・凍死の事件、どこかに出てた?
名古屋市の会社員(51)、死亡は5/2。
今朝の読売新聞に出てたんだけど、一緒に入山した甲斐犬(4)が
ずっと遺体についてた、という記事で、もっと叙情的に書かれてたら
泣いたとオモタ。
ネットニュースとしては探したけどみつからなかった。富山県警所管。

けど、犬が一緒だったら凍死はしない、と思い込んでたけど、無理
なんだね。

910 :底名無し沼さん:04/05/09 12:50

俺は泣いたよ。
アップしようか?

911 :直進行軍:04/05/09 12:51
>>906
 この爺ちゃんはまずまず賢明に行動したと思う。
 もっと早く下山してれば良かったが、日が暮れた時点で
70近い人連れて下手に自力打開を図ると、葛城山ですら
パンパカものだからな。


912 :底名無し沼さん:04/05/09 13:04
犬は飼い主の持っていた自分のエサに執着していただけかと
つか、ライチョウでも喰ってたんじゃネーの、タイホしれ

913 :底名無し沼さん:04/05/09 13:11
漏れは犬好きではないが、犬は頭いいよ!
少なくとも>>912よりはイイ!

914 :底名無し沼さん:04/05/09 13:53
>>909
捜索隊が来たらいなくなって、その後主人が登山前に停めた
車のそばで発見されたんだってね。
すごい体力だな>犬

915 :底名無し沼さん:04/05/09 15:17
>>904
八戸の出身なので階上岳は実家の窓からいつも見ていた。もろ里山という感じの山なのに
やはり舐めて掛かれないと実感。今月も近郊の里山(500m位、独立峰)で山菜採りの人が
行方不明→捜索打ち切りに・・・。地元では行方不明者は今年これで3人目。
今ごろ遺体は鼠や烏や熊に食い荒らされているんだろうな。今まで見た中では水死体が一番
印象が強烈だったが、それを上回りそうな悪寒。

916 :底名無し沼さん:04/05/09 21:43
>>909
4月30日に犬連れで北ノ俣へ上がって行く単独?のオジサンを見かけたけど
その人なのかな・・・
気になるのでソースくれ

917 :底名無し沼さん:04/05/09 23:38
>>915
「舐めて掛かれない」というより、活発に動きまわる年頃の子供は目を離すと
どこへ行くか分からない、という問題ではないかと?

918 :底名無し沼さん:04/05/10 00:11
>>916
ほいよ

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/aichi/news/20040507ddlk23040044000c.html

919 :底名無し沼さん:04/05/10 00:15
9日午前10時15分ごろ、神奈川県山北町玄倉の「西丹沢県民の森」内にある穴ノ平沢上流の岩場に横浜市南区の無職、
勝扇(かつおうぎ)俊一さん(82)がうずくまっているのを近くでキャンプをしていた同市泉区の男性(30)が見つけ、
勝扇さんを捜索していた県警松田署山岳救助隊員に知らせた。現場に駆けつけた同隊員が救助した。
勝扇さんは両足のひざの骨を折っており入院したが、命に別条はない。勝扇さんは6日朝に日帰りの予定で「ヤヒチ沢の頭」
(標高約900メートル)の登山に出かけ遭難、3日ぶりに発見された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040510-00000116-mai-soci

920 :底名無し沼さん:04/05/10 00:37
すごい!
82歳が両足骨折して、3日間ビバークして生き残っていたのか。
この時期で良かったね。

921 :底名無し沼さん:04/05/10 01:40
82歳の勝扇さん、そのソース続き読むと
>「ヤヒチ沢の頭」は登山道がなく急こう配なルートを使わなければならないという
>携帯用のスキムミルクをなめて飢えをしのいでいたという

・・・なかなかスゴイおじいちゃんですね。

922 :底名無し沼さん:04/05/10 01:47
これからの季節、プチ遭難なら、
カッパ、懐中電灯、握り飯2個、
この三種をリュックに忍ばせるだけで
生還率80%はアップするな。

923 :底名無し沼さん:04/05/10 01:51
む、こっちではチョコとコンデンスミルクになってる。
スキムミルクじゃむせちゃうもんなー。毎○記者のカンチガイ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040510-00000002-kyodo-soci

>男性は家族に登山ルートを伝えていたほかチョコレートやコンデンスミルクを持っていたという。

924 :底名無し沼さん:04/05/10 01:53
>>922
それが揃っているなら
すでに遭難ではない

925 :底名無し沼さん:04/05/10 03:33
マヨネーズもってった方がいいんじゃない

926 :底名無し沼さん:04/05/10 11:30
マヨネーズを持って行くのだったら生干しイカも必携だ。

927 :底名無し沼さん:04/05/10 11:35
醤油数滴と七味唐辛子も添えたいな
それがないと遭難といわれても文句は言えない

928 :底名無し沼さん:04/05/10 11:35
ニンニク(ry

929 :底名無し沼さん:04/05/10 11:39
そんなツマミがあるならビールは必携だろ。

930 :底名無し沼さん:04/05/10 11:40
>>929
雪山だぞ、日本酒に軍配が上がるだろう、、、

931 :底名無し沼さん:04/05/10 11:54
そういう遭難なら、毎日でもいいな俺。
既に下界での冷蔵庫上回っているし。

932 :底名無し沼さん:04/05/10 11:58
腹減ってきたぞ、ゴルァ!

933 :底名無し沼さん:04/05/10 13:16
sageができない人がいるのはどうしてだろう

934 :底名無し沼さん:04/05/10 13:41
どうしてだろ?

935 :底名無し沼さん:04/05/10 14:11
お前ら
ギコナビぐらいつかえや。
上げ下げいっている奴はIEブラウザ使っているんだろう。
2ちゃんへの負担考えるなら、専用ブラウザ使うのが当たり前だろう。
上げ下げ虫は菅直人にそっくり。


936 :底名無し沼さん:04/05/10 14:15
釣り師にしてはレベル低そうだが・・・

937 :底名無し沼さん:04/05/10 19:40
屋久島の救助にヘリが飛んだのに、
祭りにならないのは何故なんだろう?
いや、祭りになる必要はないが、扱いが違うのは何故?

冬山→何故あんなところにアフォ?、屋久島の沢→うらやまし〜い! の違いか?

938 :底名無し沼さん:04/05/10 19:43
他に突っ込みどころが満載だったから。

939 :底名無し沼さん:04/05/10 20:11
>937

ちょっと面白かったYO

940 :粘着化5秒前:04/05/10 20:16
>>938
いや、突っ込みどころがあるから、
ヘリ利用が問題になるという因果関係のはずなんだが…

まあ、有料なんでしょうね…


941 :底名無し沼さん:04/05/10 20:47
有料うんぬんより、逮捕が控えているからね。
もはや金の問題では無くなっている。


942 :粘着化3秒前:04/05/10 20:59
逮捕されるくらいなら、
さらにヘリ利用が問題になるという因果関係のはずなんだが…

もういいか…

943 :底名無し沼さん:04/05/10 21:06
全員無事でへらへらヘリから降りて来てたら違ったろうけどね。

944 :底名無し沼さん:04/05/10 21:23
>>937
パンパカヘリは批判されないんだよ。
お前はこのスレちゃんと読んでないな、小僧。

945 :底名無し沼さん:04/05/10 21:29
年寄りが大した怪我でもないのにヘリを呼んだんなら、叩かれたんだがな。

946 :底名無し沼さん:04/05/10 21:29
そんなことよりもnyの作者が捕まったね

947 :底名無し沼さん:04/05/10 22:12
タイーホはされたが、多分、無罪で釈放。

948 :底名無し沼さん:04/05/10 22:19
今回の報道で明らかになったけど暗号破られていなかったね(失笑

949 :底名無し沼さん:04/05/10 22:57
命が危険なヘリ救助と関西学院大や横浜山岳会みたいな救助要請だと次元が違うからね。
今回実際ヘリ救助以外に救助できないだろうしね。

950 :底名無し沼さん:04/05/10 23:39
日本酒なら立山
ビールならサッポロ
これを背負ってゆくなら
パンパかはありえない

951 :底名無し沼さん:04/05/10 23:56
白馬錦
ヨナヨナエール

だよ、長野県なら

952 :底名無し沼さん:04/05/11 00:05
>>950
漏れはエビスビールさえあれば地球上のどこに居てもパンパカではない

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)